心も体もあったまる!一度は入っておきたい関西の温泉スポット【Part1】

画像出典:和歌山県温泉協会

関西に来たら一度は入ってほしいおすすめの温泉をご紹介します。

和 歌 山

龍神温泉

日 本 三 美 人 の 湯
龍 神 温 泉
龍神温泉は、群馬の川中温泉、島根の湯の川温泉と合わせ、日本三美人の湯のひとつ。泉質はナトリウム炭酸水素塩泉でラジウム含有量が豊富。
体についた余分な皮脂を落とし、お肌がすべすべになります。
また、胆汁の分泌を促す効果もあるため肝臓の働きが活発になり、体の内側からも美しくなることが出来ます。
肌あたりの良い軟らかいお湯で、体の芯から温まり、湯冷めしにくいことも特徴です。
(出典:上御殿)

龍神温泉

龍神温泉元湯(出典:和歌山県温泉協会)

とにかく、ほんとに肌がツルツルになったのがよくわかりました。
気持ちよかったです。
龍神温泉は、山の中でちょっと行くのが大変ですが、かなりオススメの温泉でした。
また行きたいなあ。(^^)v
(出典:頭は空っぽ!)

龍神観光協会

住所:
和歌山県田辺市龍神村西376

兵 庫

有馬温泉

有馬温泉

有馬温泉 竹取亭円山「妃の湯」(出典:EAらくだ倶楽部)

有馬は、日本最古の温泉です。 最古、すなわち人間がまだ土を掘る技術を持たない時代より大地の恵みを蓄え湧き出ていた自然の温泉であるということです。
<中略>
有馬温泉は、環境省の指針により療養泉として指定している9つの主成分(単純性温泉、二酸化炭素泉、炭酸水素塩泉、塩化物泉、硫酸塩泉、含鉄泉、硫黄泉、酸性泉、放射能泉)のうち、硫黄泉と酸性泉を除く7つもの成分が含まれており、世界的にも珍しい多くの成分が混合した温泉です。
(出典:有馬温泉観光協会)

有馬温泉

金泉(出典:月光園 遊月山荘)

冷え性、腰痛、筋・関節痛、末梢血行障害などに効果
塩がお肌につき、薄い皮膜をつくるため、保湿効果が持続します。また、メタ珪酸といわれる物質が多量に含まれているため、お肌の肌触りがマイルドになり、保温効果も大きくなります。
(出典:有馬温泉観光協会)

有馬温泉

銀泉(出典:月光園 遊月山荘)

高血圧症、末梢動脈閉塞性疾患、機能性動脈循環障害、機能性心疾患に効果
毛細血管の拡張により血流が増加します。
食欲増進の効果
飲用すると、胃液の分泌を刺激します。
(出典:有馬温泉観光協会)

有馬温泉観光協会

住所:
兵庫県神戸市北区有馬町790番地3

京 都

 天橋立温泉

天橋立温泉

天の橋立老舗の宿 文珠荘の茶庭風露天風呂(出典:じゃらん)

  イザナギノミコト ・ イザナミノミコトが遊んだこの地日本三景で初めて湧出。
泉質はマグネシウムイオンが多い塩化物泉で痩身効果があるといわれています。
【泉 質】含弱放射能・鉄(Ⅲ)ナトリウム-塩化物泉(等張性中性低温泉)
【効能と適応症】神経痛・筋肉痛・関節痛・五十肩・うちみ・くじき・痔疾・冷え症・慢性消化器病・病後回復期・疲労回復・健康増進・切り傷・やけど・慢性皮膚病など
(出典:天橋立観光協会)
智恵の湯

智恵の湯(出典:天橋立観光協会)

私感ですが、温泉の泉質を実感したのは久しぶりです。
<中略>
そして、驚いたのが温泉です。ちょっと高めの温度ですがトロリとして即ポカポカになり、上がるとしっとり。
数多く温泉に行きますが、ここまでわかりやすいのは珍しい(夫婦感)
(出典:じゃらん)

天橋立観光協会

住所:
京都府宮津市字文珠314番地の2 天橋立ターミナルセンター丹後観光情報センター内

滋 賀

雄琴温泉

おごと温泉

きくのやさんの屋上貸切露天風呂

おごと温泉の泉質はpH値9.0という高いアルカリ性単純温泉です。pH値は3~8.5の基準があり、ph値9.0のおごと温泉は、高いアルカリ性でお肌の角質を溶かし、入浴後の滑らかなお肌になることを実感していただける、いわゆる「美肌の湯」です。
【効果・効能】神経痛・筋肉痛・関節痛・五十肩・運動マヒ・間接のこわばり・打ち身・くじき・慢性消化器痛・痔疾・冷え症・病後回復期・疲労回復・美肌など
(出典:おごと温泉観光協同組合/おごと温泉観光協会)

 

おごと温泉

「湯元舘」露天風呂(出典:日本全国温泉ガイド)

最近は急に寒くなってきたので、体の芯まで温まり、
日々の疲れもとれ、とても癒されました♪
また行きたいと思っております♪
(出典:すみなび)

大 阪

犬鳴山温泉

犬鳴山温泉

犬鳴山の温泉旅館 不動口館 露天風呂せせらぎの湯(出典:犬鳴山の温泉旅館 不動口館)

犬鳴山温泉は、泉佐野市にある関西空港の南東に位置し、和歌山県境に近い犬鳴川上流の二瀬川沿いにある。数軒の宿からなり、すぐ目の前に山々が迫る、静かで小さな温泉街だ。修験道場として1000年以上前に山が開かれていたが、開湯は戦後と新しい。
泉質は、純重曹冷鉱泉(ナトリウム-炭酸水素塩泉)16℃で、無色(微濁)透明、微ヌルヌル感がある。効能は、一般的適応症のほかに、美肌・皮膚病・疲労回復など○。どの宿も日帰り可である。
(出典:旅と温泉HP2015(日帰り湯めぐり旅日記))

犬鳴山温泉

湯元温泉荘 天然岩風呂(出典:All About)

こんなにいい湯とは思いませんでした。
ブログを書いてる今も、お肌も手もすべすべです。
こんなに近場にあるのに・・・。もっと早くに来ればよかったです。
(出典:ギャルママ日記)

泉佐野市観光協会

住所:
泉佐野市上町3丁目11番48号

気になった方は是非、温泉で温まって、お肌はスベスベつるつるになって来てくださいね♪

※本文中の情報は引用元の情報に基づきます。実際に訪れる際には、事前に確認することをお勧めいたします

関連記事もCHECK!
↓↓↓

心も体もあったまる!一度は入っておきたい関西の温泉スポット【Part2】

関西のオススメ温泉スポットをご紹介します。和 歌 山白浜温泉…

【NEWS】わかやまのニュースはこちら
↓↓↓

ニュース用