サクッと香ばしい和歌山伝統の味。たまごせんべい5選【和歌山】

出典:instagram

甘ーい香りと卵の風味がふわっと広がり素朴な味わいのたまごせんべい。和歌山で昔から親しまれている和菓子です。場所により形や図形が変わり、一度食べればクセになる美味しさ♪お土産やおやつにもピッタリのたまごせんべいをご紹介します。

 昔なつかしい優しい味わい

鷹屋


小麦粉・卵・蜂蜜・重曹が原材料。瓦せんべい程かたくないて、さくっと軽い食感。
牛乳と合いそうなやさしい味です。和歌浦の名所でしょうか、絵が焼き付けられています。
卵の味の、素朴なお味のおせんべいです。
(出典:食べログ)

#和歌浦せんべい でてぃーたいむ。 #紀州銘菓 #和歌山土産

mizuyoさん(@mzylab)がシェアした投稿 –

鷹屋製菓

住所:
和歌山県和歌山市和歌浦南2-8-1
営業時間:
8:00~18:00
定休日:
水曜日

 ※実際に店舗へ訪問される際は必ず事前にご確認ください。

2015年に新生オープンしたお店の和歌浦せんべい(たまごせんべい)

総本家駿河屋駿河町本舗 「和歌浦せんべい」

駿河屋 和歌山の店舗だけで販売している「和歌浦せんべい」。総本家駿河屋が紀州徳川家の御用菓子司であった頃に、諸大名へお納めしていたせんべいと同じ製法でつくり続けている、少し特別なせんべいです。 「関東は米せんべい、関西は小麦粉のせんべい」とよくいわれますが、和歌浦せんべいは卵のやさしい甘さを活かした「たまごせんべい」で、和歌山ならではの味として地元で愛され続けています。名前の由来となっている和歌浦は、平安時代に万葉集にも読まれた和歌山の景勝地。その和歌浦にある、徳川家康を祀った紀州東照宮やその参道に当たる不老橋など、紀州徳川家にまつわる名所の数々が、せんべいに描かれています。和歌山県内には数多くの和歌浦せんべいがありますが、総本家駿河屋では、江戸時代から同じ図柄を用いています。
(出典:総本家駿河屋ホームページ)

総本家駿河屋

500年以上の歴史を誇る老舗和菓子屋。羊羹や本ノ字饅頭などの銘菓は県内外にファン…

住所:
和歌山市駿河町12
営業時間:
9:00~18:00
定休日:
日曜

 ※実際に店舗へ訪問される際は必ず事前にご確認ください。

作り続けて70年!

寺田商店 「和歌浦せんべい」

寺田商店
昔から慣れ親しんだお味で、よく小学校の帰り道食べていました。 今食べても美味しく、知らぬ間に一袋食べきってしまいそうな勢いですね。 贈答品としても優れており、程よいボリュームと価格で使い勝手が良い。

(出典:食べログ)

和歌浦せんべいの生地をベースに4種類のごまを練り込んだ「胡麻ぜんべい」もオススメ。

寺田商店

住所:
和歌山県和歌山市和歌浦東1丁目-2-29
営業時間:
8:30~18:30
定休日:
日曜日

※実際に店舗へ訪問される際は必ず事前にご確認ください。

熊野三山の神の使い『やたがらす』 を焼印

黒潮堂 「やたがらす煎餅・熊野鮎せんべい」


そして熊野三山「やたがらす煎餅」は昔懐かしいほんのりと甘さを感じる美味しい煎餅です。
食べ終わった後に口の中に残るタマゴの香りがいいですよ。
熊野の卵・富田の名水・讃岐の和三盆糖・北海道産の小麦粉を使ったこだわりの煎餅です。
美味しくないわけがありませんね。直径30cmほどの大判330円もありますよ。
プレミア和歌山認定商品とのことでした♪
(出典:食べログ)

地元熊野の卵や県産ハチミツなど素材にこだわる洋菓子とおせんべいの店。なかでも熊野信仰にゆかりのある八咫烏の焼き印が可愛い「やたがらす煎餅」はプレミアム和歌山の認定商品で黒潮堂のイチオシ。さらに「熊野鮎せんべい」など日持ちの良いお菓子は新宮みやげにぴったり。

熊野鮎煎餅

熊野鮎せんべい

出典:新宮市観光協会

黒潮堂

住所:
和歌山県新宮市新宮7684‐72
営業時間:
9:00~19:30
定休日:
火曜・水曜

※実際に店舗へ訪問される際は必ず事前にご確認ください。

物語『安珍・清姫』が描かれたせんべい

有田屋菓子舗 「清姫煎餅」

桜の花びらの形をしたかわいいせんべい。少し大きめで、しっかり焼かれ、パリッとした食感がなんともいえません。安珍・清姫の物語にちなんだ場面が描かれています。
(出典:LIVING)

有田屋菓子舗

あゆやき 1個94円

一番オレが気に入ったのは・・・あゆやき。
形もあゆになってて今にも泳ぎそうな感じです。
食べてみると・・・それほど甘くなく中の柔らかいお餅が絶品です!!
これが94円は、値打ちありすぎ!
(出典:食べログ)

有田屋菓子舗

住所:
和歌山県御坊市御坊113

※実際に店舗へ訪問される際は必ず事前にご確認ください。
和歌山の伝統の味を是非味わってみて下さい。


※本文中の情報は引用元の情報に基づきます。実際に訪れる際には、事前に確認することをお勧めいたします

関連記事もCHECK!
↓↓↓

じわじわ来てます。和菓子ファン垂涎の和菓子店【橋本市】

ケーキやシュークリームも良いけれど、奥深く、洗練された味わいでファンを魅了する和…

【NEWS】和歌山のニュースはこちら
↓↓↓

ニュース用