関西の気になる本屋5選

出典:京都で暮らそう

本が好きな人にとって、思わず長居してしまうお気に入りの本屋さんがあります。ポップや本の配置の仕方から、本屋さんの人柄も伝わってきます。今回、関西のちょっと気になる本屋5店を紹介します。

紀伊半島の山の中、爽やかな気分で本選び

イハラ・ハートショップ

紀伊半島のほぼ中央部、 和歌山県日高川町(旧美山村)にある “ 山の中の本屋さん ”イハラ・ハートショップさんって 本屋さん好きな方の間では とても有名な書店なんですよ

本屋・イハラハートショップ(玄関から)

イハラ・ハートショップさんは本だけでなく タバコや日用雑貨、駄菓子なども販売していて
日高川町 初湯川の住民 約100人の生活必需品店で社交場にもなっています
私が行かせてもらったこの日も地元の小中学生の男の子たちが何人も自転車で来て
お店の中はとっても賑やかでした地元の方々に愛されてるお店だなぁと感じました

本屋・イハラハートショップ(店内)

出典:真月夜空ブログ

本屋・イハラハートショップ(本)3

本や本のある場所のチカラで、先人が切り拓いてきたチカラもつなげていきたい。そう思います
出典:みんなのミニマガジン

子どもたちのために絵本作家さんをまねいて原画展を開催したり
読み聴かせの会を開いたりと積極的にイベントを行われています。
出典:FOLK old book stor

イハラ・ハートショップ

和歌山県日高川町の山のなかにある 小さな本屋…

住所:
和歌山県日高郡日高川町初湯川213-299
営業時間:
11:00-18:00
定休日:
水曜

 

 ノスタルジックな雰囲気が楽しめる

書肆 銀鈴舎(ぎんれいしゃ)

ぎんれいしゃ(本)1

ぎんれいしゃ(本並ぶ)2

本で埋まる店内は趣味人の書斎のよう。国内外デザイン誌やグラフ誌、絵本や戦前の絵はがきなど普通の古書店とは違った独特の品揃えです。
出典:naracafe.com

書肆 銀鈴舎

GUELL BICYCLE STORE(グエルバイシクルストア)のあるビルの3階…

住所:
奈良市小川町13 西井ビル3F
営業時間:
13:00~19:00 (日曜は17:00まで)
定休日:
月水不定休 古書イベント参加で臨時休業あり。

 

牛小屋がおしゃれな本屋に変身

Barnshelf(バーンシェルフ)

バーンシェルフ9
Barnshelf(バーンシェルフ)は、かつて牛小屋だった場所を改装した本と雑貨と喫茶スペースのあるお店です。
古書を中心としたこだわりの本棚と衣食住にまつわるさまざまなアイテムを新旧和洋問わず集めます。
お店は自然の風景にあふれた道路沿いにあります。新しい形の楽しいドライブインのような場として、機能していければ嬉しいです。
出典:Barnshelf

バーンシェルフ10

かつて牛小屋だった場所を改装されたそうです
とてもシャレた店内です
壁に木箱が・・・・
リンゴの木箱を利用された本箱が新鮮です
出典:三田のおったん

バーンシェルフ14

本をたくさん置かれています。
古本、新しい本、両方あります。
りんご箱を多用されています。
かなりのりんご箱です。
出典:アトリエパーシモン・吹上の森のblog

Barnshelf

Barnshelf(バーンシェルフ)は、かつて牛小屋だった場所を改装した本と雑貨…

住所:
兵庫県三田市大原1587-9
営業時間:
11:00am~7:00pm
定休日:
水曜日

 

 一冊一冊を丁寧に紹介、本にまつわる情報たくさん

 恵文社

「とにかく新しい本」を紹介するだけの本屋ではなく、
一冊一冊スタッフが納得いくものを丁寧に紹介したい。
ただ機能的に本を棚に並べるのではなく、思わぬ出会いにぶつかるような提案がしたい。
表紙の美しい本は、眺めて楽しんでいただきたい。
出典:恵文社

けいぶんしゃ16

たくさんの本が立ち並ぶ店内は、ただ新しい本がおすすめされている訳ではなく、スタッフがひとつひとつセレクトした本が展示されているのを見ているかのような感覚。
また、陳列の仕方にもこだわりがあり、思わぬ出会いにぶつかるようにと工夫されています。ジャンルというよりはテーマといった並べ方で、同じテーマのところに、写真集・小説・絵本・漫画などというふうにいろんなジャンルの本が並んでいるのです
出典:キナリノ

けいぶんしゃ18

けいぶんしゃ19

恵文社はただの本屋さんじゃなく、「本にまつわるあれこれのセレクトショップ」。
次々面白い本に出会える空間には、他の本屋さんにはない、恵文社ならではの仕掛けがあります。
本屋さんなら近所にたくさんあるのに、それでもなぜか、「恵文社に行きたい」と思う。
そんな不思議な魅力が、ここにはあります。
出典:京都で暮らそう

恵文社

恵文社は「本にまつわるあれこれのセレクトショップ」です。…

住所:
京都市左京区一乗寺払殿町10
営業時間:
10:00 – 21:00(2015年5月11日より)(年末年始を除く)
定休日:
年中無休(元日を除く)

 

ツボを押さえた品揃え

スタンダードブックストア心斎橋

スタンダード20

ベストセラーは少ないがツボは押さえている品ぞろえ。伊坂幸太郎や海堂尊は少ないが筒井康孝やヴォネガットはあるみたいな。1階にはクリエイティブ系、地階には文芸と雑貨。
アメリカンが流れており、気さくにお洒落を楽しめる感じ。本と雑貨の混沌具合から上品なヴィレヴァンのような雰囲気。ターゲットは20代~30代だろう
出典:本屋探訪記

スタンダードブックストア心斎橋

自分たちが行きたくなる店を作ろうと考えました。
いろんな出会いを求めて、ふらっと立ちよっていただければ幸いです
出典:アメ村ウォーク

スタンダード23

スタッフたちの好きなものをチョイスしているという雑貨。本との売り場に境界線はありません。料理本の隣には食器がならび、建築デザイン本の正面にインテリア商品が置かれています。まだまだ開発中であるというディスプレイですが、お店のこだわりやアイデアでたくさんの工夫がなされているのです。
カフェでは、発売された作者のお話や想いを直に聞ける2時間ほどのトークショーやサイン会や、本のゲーム大会などのイベントが数多く開かれています。さらに、イベントはストア内にとどまらず近辺の街歩きツアーを開催することも。
出典:本のアプリのブログ

スタンダードブックストア@心斎橋

住所:
大阪市中央区西心斎橋2-2-12クリスタグランドビル1F BF
営業時間:
11:00am-10:30pm

※本文中の情報は引用元の情報に基づきます。実際に訪れる際には、事前に確認することをお勧めいたします

関連記事もCHECK!
↓↓↓

ブックカフェでまったり。本の読めるカフェ5選【和歌山】

淹れたてのコーヒーを味わいながらお気に入りの本を読む、至福のひととき…。和歌山県…

【NEWS】わかやまのニュースはこちら
↓↓↓

ニュース用