『孤独のグルメ』に出てほしい和歌山の名物食堂【前編】

【和歌山の中華そば&和歌山ラーメン】

深夜放送なのに大人気のテレビドラマ「孤独のグルメ」。主人公の井之頭五郎こと俳優の松重豊が、何気ない街の大衆食堂に入って食事するというだけなのに、「心の声」に好感を持つ人が多く、すでにSeason5まで放送。そんな「孤独のグルメ」でぜひとも取り上げてほしい、和歌山の名食堂を5店ピックアップしました。

入るのにちょっと勇気は入りますが…

ねぼけ食堂(和歌山市黒田)

【和歌山中華そば & 和歌山ラーメン】

【和歌山中華そば & 和歌山ラーメン】

昼間っから
常連のおっちゃんたちが呑んでます‥
それとこいつ
ドーーーン!!
カラオケマシン‥
そうです
カラオケ居酒屋&お食事処
それが「ねぼけ食堂」
出典:はたのブログ

激渋食堂メモ

激渋食堂メモ

メニュー短冊に「紀の国国体」の宣伝から、「じいさん(70才)とばあさん(64才)手料理のお店です」と自分らの年齢まで張り出している。
ちょっと変わってるけど、悪い人間でないことはよくわかる。
出典:激渋食堂メモ

さっそく茶がゆを注文した。茶がゆは冷たいままでも、ぬるめでも、アツアツでも、好きなようにしてくれる。
800円とは高いなと思ったけど、ミソ・塩こぶ・梅干しの3種皿と漬物たっぷり、さらに玉子焼きを作ってくれてタクアンもついてくる。
茶がゆとは、元々は残った冷飯を粥にしたものらしいが、ここではお米から炊いてるそうだ。
出典:激渋食堂メモ

ねぼけ食堂

住所:
和歌山県和歌山市黒田1-1-15
営業時間:
7時~22時。昼休憩なしの通しの営業。(場合によっては24時までも可)
定休日:
月に4回ほど。店前に「今月の休み」の案内あり。

 

おっちゃんたちのパラダイス

竹内食堂(和歌山市西浜)

お昼時ともなれば結構な数のお客さんが来店するので、おかずが瞬く間に無くなります。
おかずのイメージは大阪などにある食堂とは違い揚げ物などは少なく、煮物焼き物などが中心で、
お造りもまあまあ新鮮です。
出典:食べログ

今日のターゲットはコレ!!
黄そば 280円
安ぅ キタ━━━(゚∀゚)━━━!!!
黄そば
「きぃそば」と発音します
関西の人は分かりますよね(°∀°)b
うどんの出汁に中華めんを入れてます
具はいたってシンプル
天かす、かまぼこ、ネギ 以上(笑)
出典:はたのブログ

このお店ね~、ホンマ店内は明るくていい感じなんです。
んで、先ほど紹介しました様に、朗らかでやさしそうな感じのおばさん(おねえさん )達が温かく迎えてくれるでしょ。
その上、この沢山の一品料理達。
もう、おじさん達のパラダイス
昼酒 飲むのに最高やね。
近所に欲しい一店です。
出典:讃岐うどん~ なんがでっきょん!雀のお宿Ⅱ

竹内食堂

住所:
和歌山県和歌山市西浜3-7-48

 

いのしし料理がウリってどうなの~?

うを伊食堂(和歌山市木広町)

和歌山市に行く機会が有り、偶然前を通りかかり、大変気になる看板が目に入る。
「うを伊食堂」。
まずその名前。
また、大きめの赤提灯には、“天然物いのしし料理”と書かれている。これにはますます興味を惹かれ入店。
出典:日本食堂文化研究会の研究日誌

麺類や丼物が400~500円台、おかずケースもある安手の大衆食堂だが、ここの特徴は何といっても天然のイノシシ料理を出す点だ。
手ごろなところでは、しし丼600円。大盤振る舞いなら、しし鍋2500円。
とりあえずおかずケースから小芋の炊いたんを取ってビール飲みつつ、しし串としし塩焼きを注文した。
しし肉は全然硬くなく、それでいて野性味を感じさせられる。ビールに合いまんなぁ。
出典:激渋食堂メモ

今日の昼飯は、 田中町 のうを伊食堂で、 しし うどん とご飯・小を喰らった。550円+50円。 何度も何度も前を通るも 渋滞で有名な交差点の近くは、なかなか寄れない。
出典:讃岐うどん店の検索『こだわりうどんナビ』

うを伊食堂

住所:
和歌山県和歌山市木広町4-7

 

立地はいかがわしい歓楽街の一角、でも名店なんです

福井食堂(和歌山市新雑賀町)

歓楽街が寂しすぎる現状…休日出勤の帰りにふらっとブラクリ丁へ。 向かった先は福井食堂ですが… 歓楽街が寂れ切っている… かろうじて生命反応はあるものの風前の灯火とはまさにこの事。おっちゃんの黒服も元気がないのは気のせいか? こんな時こそ真っ昼間から酒を飲んでやろうと凸入する(笑) …
出典:食べログ

店内は昔ながらの大衆食堂の形式。
陳列されているおかず類を選び席まで自分で運び食べる。
一品メニューも色々と有る。
店の奥の一部分にコの字型のカウンターが出来ており、その部分だけ居酒屋のような雰囲気になっている。
出典:ランニングとタイガースとビール

さて、注文しましたのは中華そばです。この店内に似つかわしくないポスターが貼ってあるのはご愛敬。
小ぶりな丼ですがよさげな雰囲気です。
ほほう、「山為」さんほど甘く個性的ではないがその分万人受けする味やん。
またこのチャーシューとメンマが実に美味い! 座布団一枚!って感じですね。 。
出典:日月のとりあえず今日も元気

福井食堂

住所:
和歌山県和歌山市新雑賀町71

 

勝谷誠彦氏、danchu絶賛の定食屋

まかない亭(和歌山市松江)

遅めのランチは“まかない亭”で。
勝谷誠彦氏に「日本一の定食屋」と言わせた和歌山市の定食屋さんです。
・・・と、雑誌「danchu」で紹介されているお店です。
出典:めし日記

三ツ星の店で唸るという美味しさではない。どれか一つの名物が突出している、というのでもない。ご飯も味噌汁も、それからおかずも全体として、しみじみと真っ当なご飯を食べたと満足させられるようなものなのである。滋味。このような美味しさもあるのだと、新しい天体発見の想い。
出典:WEDGE Infinity

余談ですが、写真の通り、おかずを取ってもお盆にしっかり収まります。
これは元々、おかずを置いても大丈夫なように、おぼんのサイズを設計したからだそう。
「定食」に対する妥協を許さない点が至る所に感じられるお店。
和歌山に行ったら、ぜひお昼ご飯に立ち寄ってみて下さい。
出典:『食べゆう?』

まかない亭

住所:
和歌山県和歌山市次郎丸170
営業時間:
11:00~15:00
定休日:
水曜日

いかがでしたか?

「孤独のグルメに出てほしい和歌山の名物食堂【後編】」にもご期待ください。

 

※本文中の情報は引用元の情報に基づきます。実際に訪れる際には、必ず事前にご確認ください。

関連記事もCHECK!

↓↓↓

哀愁ただよう干物女子のオヤジ酒場巡り【和歌山居酒屋】

女子だって心行くまで酔っ払いたいときがある。フレンチでもイタリアンでもなく、大衆…

【NEWS】わかやまのニュースはこちら

↓↓↓

ニュース用