日本一の梅の里 和歌山で生まれた“うめ~”フード

なんと!梅干しの中は種じゃなくて、真鯛(まぐろ)のフレークが入っている!そのまま食べてもおいしいが、お茶漬けも最高!!

日本一の収穫量を誇る和歌山県の梅。梅干しの生産も盛んで、特に肉厚の南高梅を使った梅干しが人気。
そんな“梅の里”だからこそ、梅を使った商品もたくさん生み出されている。中には、えっ!と驚くものもあるので、ぜひ一度ご賞味を。

梅と真鯛・まぐろでダブルのおいしさ「紀州梅真鯛梅・梅まぐろ梅」

なんと!梅干しの中は種じゃなくて、真鯛(まぐろ)のフレークが入っている!そのまま食べてもおいしいが、お茶漬けも最高!!

なんと!梅干しの中は種じゃなくて、真鯛(まぐろ)のフレークが入っている!そのまま食べてもおいしいが、お茶漬けも最高!!

紀州の海と山の幸が合わさったこだわりの逸品「紀州梅真鯛梅」「紀州梅まぐろ梅」は、あたたかいご飯の上に、お茶漬けに、おにぎりに、お酒の肴に幅広くご賞味いただけます。「めで鯛」の鯛と「松竹梅」の梅で縁起の良い商品として、結婚式の引出物にご愛顧頂いております。
梅真鯛梅

梅まぐろ梅

(出典:株式会社 岩谷

購入はこちらから→http://iwatani-umemadaiume.jp/index.html

これはめでたい!金粉がちりばめられた梅干し

一番人気の長生き梅に金粉をふりかけました。高級梅干です。金梅招6粒個包装(はちみつ梅金粉入り・紀州産南高梅)<中略>大人気の長生き梅は皮が薄く果肉が厚く、とろけるような実におめでたく金粉をふりかけた高級梅干しです。(出典:Yahoo!JAPANショッピング

ふっくらとした実がなんとも南高梅らしい。金の粉でさらに美味に!(http://store.shopping.yahoo.co.jp/nagaikiya88/m-182.html)

ふっくらとした実がなんとも南高梅らしい。金の粉でさらに美味に!
(出典:Yahoo!JAPANショッピング

購入はこちらから→http://store.shopping.yahoo.co.jp/nagaikiya88/m-182.html

まさかの出会い。カレーに梅!これが意外にマッチする「黒毛和牛梅カレー」

特筆すべきはきちんと梅の風味も味もある点強烈に効くワケではありませんが、梅はしっかり感じます【具材】ああ、こりゃ肉大きいわ25mm角くらいの塊が3つ、存在感あります 【味】甘口ですが存分に旨味が蓄えられていてとても深いですデミグラ系でもないのにこのコクはなかなか…
そして赤身を噛みしめホロリ崩れる肉は言うまでもなく旨いです(出典:カレー備忘録

確かにお肉がゴロゴロ(http://poririn.doorblog.jp/archives/29027538.html)

確かにお肉がゴロゴロ
(出典:足跡

 →http://www.ume1.com/s_kisyu/kumano_curry.html

“食べるラー油”に、まさかの「梅」ドッキング!「梅あぶら」

これは試してみる価値あり!(http://www.ishigamimura.co.jp/goods_list/goods_list_3.php?p=1&called=category&sort=price_cp&disp=20&vctg_no=i139&now_page=1&o_no=18650)

これは試してみる価値あり!
(出典:石神邑

こ!こんなところにも梅カレーが…!

梅あぶらからカレー味の登場です!!豚ひき肉やエビの旨味をプラスして、カレー独自の辛さにしそ梅の酸っぱさが合わさった他にないカレー味の調味料です。キーマカレーやドライカレー、パンにはさんでカレー風味サンドなどなど。チーズと合わせてピザ風トーストに。洋風メニューによく合うお味です。(出典:石神邑

やっぱり、梅とカレーは合うんだね(http://www.ishigamimura.co.jp/goods_list/goods_list_3.php?p=&called=category&sort=price_cp&disp=20&vctg_no=i139&c_p=1&o_no=18647)

やっぱり、梅とカレーは合うんだね
(出典:石神邑

購入はこちらから→http://www.ishigamimura.co.jp/goods_list/goods_list_3.php?o_no=18650

 梅とトマトが恋をした!? 「とまと梅」

2014 ふるさと祭り東京 第10回 魅力ある日本のお土産コンテストで、グランプリを獲得しました。紀州産『南高梅』を紀州産『優糖星』の果汁で漬け込んだ 新食感デザート梅干しとまと梅 tomato-ume(出典:さすらいの行商人 紀州うま吉

購入はこちらから→ http://www.ja-town.com/shop/c/c50103U0107/

うどんとの出会いもありました「梅うどん」

ほのかなピンク色がかわいい「梅うどん」

ほのかなピンク色がかわいい「梅うどん」
(出典:紀州グルメの通販店 ふみこ農園

麺に練り込むのは三日三晩の土用干しをしただけで何の調味もしていない昔ながらの白干梅。種を取り出し、丁寧に練り上げてペースト状にした白干梅の梅肉は、なめると「ひゃ~」と飛び上がるほどすっぱいです!。でも、天然塩のみを使って漬け込んだ梅肉ですので後口はとてもさわやか。
すっきりした酸味がクセになるお味です。その梅肉を、小麦にまんべんなく練り込み、空気をたくさん入れながらふんわりと攪拌していきます。そして真っ白だった小麦粉が、こんな淡いピンク色になるんですよ。(出典:紀州グルメの通販店 ふみこ農園

購入はこちらから→http://www.fumiko.co.jp/

 【期間限定】ラーメンとコラボするとどうなるか!?「梅ラーメン」

(http://www.baiouen.co.jp/kateiyou/ramen.html)

ラーメン好きは、もうお試しかも…!
(出典:梅翁園

ラーメンに梅干一粒のせて食べてみた。うまかった!「いちど食べたら、やみつきになることうけあいでしょ!」子どものころ口にして以来、毎日食べないと気がすまないほどラーメン好きの私が、自信を持っておすすめしますのが「梅らーめん」です。(出典:梅翁園

購入はこちらから→http://www.baiouen.co.jp/

やっぱり本場は違う!おやつに食べたい「干し梅」

(http://www.fukuhoubai.com/SHOP/35781/94380/list.html)

出典:福豊梅

大粒で肉厚な完熟南高梅の種を一粒一粒丁寧にぬいて、じっくりと干しあげてまろやかな甘さに仕上げました。お茶うけにはもちろん、お子様のおやつやお酒のおつまみにも最適です!夏場には手軽に塩分補給で熱中症予防にも役立ちます。保存に便利なチャック付です。(出典:福豊梅

今までなかった国産の干し梅甘酸っぱい味がとまりません(出典:深見梅店

(http://www.fukami.co.jp/tanenashi.htm)

出典:深見梅店

甘党のおやつには…「南高梅入りべっこう飴」

中に入った梅がきれいでガラス細工のよう(http://umeyoshi.com/?pid=24539847)

中に入った梅がきれいでガラス細工のよう
(出典:通信販売専門店 須賀の郷

南高梅のほどよい酸味とべっこう飴のやさしい甘さがくせになる!昔ながらの製法で砂糖をあめいろになるまでじっくり煮詰め、その上に南高梅のフリーズドライをトッピングしました。透き通るような綺麗な黄金色のべっこう飴は、昔なつかしい甘い味。南高梅の酸味とべっこう飴のやさしい甘さは、一度で二度美味しい贅沢なコンビネーション!!(出典:通信販売専門店 須賀の郷

購入はこちらから→http://www.fukami.co.jp/index.htm

甘党にはチョコだけど…こんなのあり?「梅の板ちょこ」

(http://www.okahata.com/item/choco/ キャプ:見た目は普通の板チョコですね )

見た目は普通の板チョコですね
(出典:岡畑農園

【ブラック・ミルク・ホワイトチョコレート】
紀州産枝なり完熟梅干のフルーティーな梅肉をたっぷり混ぜ込んだチョコレートです。チョコレートの最高峰、クーベルチュールチョコレートに岡山県蒜山(ひるぜん)高原のジャージー牛乳から作られたジャージーバターを使用し、口どけのよいリッチなチョコレートに仕上げました。紀州梅の豊かな香りとジャージーバターのコク、チョコレートの甘味が醸し出す三位一体の味わい(出典:岡畑農園

購入はこちらから→http://www.okahata.com/

梅そのものが甘いデザートに「梅の舞」

香り高い極上の紀州南高梅を塩のかわりに純粋なハチミツで丁寧に漬け込んだものです。肉厚で、甘酸っぱく、フルーティ、デザートとして、お茶請けにピッタリな梅です。(出典:和歌山のええもん

購入はこちらから→http://www.ume1.com/

凍らせてもおいしい「アイス梅」

 暑い夏にはクエン酸効果も倍増しそう!!(http://iwasou.jp/SHOP/IICE-C09.html)


暑い夏にはクエン酸効果も倍増しそう!!
(出典:岩惣

個人的に気に入っている“アイス”がある。アイスといってもこれも普通のアイスではなく、『凍らせたら甘くておいしいアイス梅』(以下、『アイス梅』)だ。商品名のとおり、梅干しを凍らせて食べるという新しいスタイルで、既にかなり人気の商品のよう。さらに今年から、この『アイス梅』に、トッピングチョコソースがついた『チョコアイス梅』が仲間入り。チョコと梅の斬新なコラボ、気になります!(出典:エキサイトニュース

購入はこちらから→http://iwasou.jp/

おつまみにしたい青梅から作ったワイン漬け「大人のカリカリ梅」

(http://www.okahata.com/item/amaume/)

出典:岡畑農園

【こんな方におススメ】 ワインがお好きな方、アルコールに漬けた果実がお好きな方。
オリジナルな美味しさをお探しの方に。(出典:amazon.co.jp

購入はこちらから→http://www.okahata.com/

地元民はもちろん、県外でも愛される「梅ドレッシング」

龍神村に行ったら絶対ゲットしないと!思っているのがコレ、龍神村味工房 梅樹庵の梅ドレッシング。<中略>お気に入りなのになかなか入手できないレアもの。ナチュラルで奥行きのある味わいは生野菜にも温野菜にも、マリネやカルパッチョにも、とても応用範囲が広くて、ホントに美味。(出典:極にゃみ的日常

「味工房梅樹庵」の梅ドレッシングが、成田と羽田の両空港内にあるANA国際線のラウンジで使用される春の季節限定ドレッシングに採用(出典:AGARA 紀伊民報

購入はこちらから→http://www.shokokai.or.jp/100/30/303871S0010/

調味料ならまだまだあるゾ!和歌山生まれの梅の味を一挙に紹介

梅マヨネーズ(紀州産梅入り)

マヨラーなら要チェック!(http://store.shopping.yahoo.co.jp/bundara/100798.html)

マヨラーなら要チェック!
(出典:Yahoo!JAPANショッピング

購入はこちらから→http://www.fumiko.co.jp/

南高梅で作った魔法の梅ソース・プレーン味【無農薬】

これはかなり気になるでしょう!和風・洋風・イタリアン・中華…何でも使える万能ソース(http://www.mukasiume.com/product_dressing.html)

これはかなり気になるでしょう!和風・洋風・イタリアン・中華…何でも使える万能ソース
(出典:紀州みなべのてらがき農園

購入はこちらから→http://www.mukasiume.com/index.html

焼肉の梅たれ 300ml 中辛

お肉もさっぱり食べられるよ(http://www.ume1.com/s_umesehin/umetare.html)

お肉もさっぱり食べられるよ
(出典:梅いちばん

購入はこちらから→http://www.ume1.com/

五代庵 五代梅びしお

何にでも使えるから、味にはこだわりたい(http://item.rakuten.co.jp/kishugodaiume/7433/)

何にでも使えるから、味にはこだわりたい
(出典:五代庵

購入はこちらから→http://www.rakuten.co.jp/kishugodaiume/

梅干ラボ うめ塩

ほのかなピンクがきれい。食卓に置いておくだけでもおしゃれですね(http://www.ishigamimura.co.jp/goods_list/goods_list_3.php?o_no=80001)

ほのかなピンクがきれい。食卓に置いておくだけでもおしゃれですね
(出典:石神邑

購入はこちらから→http://www.ishigamimura.co.jp/

梅ばんじゃん

これはかなり刺激的すぎる!!(http://www.ume1.com/s_umesehin/umebanzyan.html)

これはかなり刺激的すぎる!!
(出典:梅いちばん

購入はこちらから→http://www.ume1.com/

そう、毎日梅干したべたくなる和歌山県民だからこそできた商品ばかりでした。ネット・電話で購入できるものばかりなので、自分用にも贈り物にも、ぜひ試してみてくださいね。

※本文中の情報は引用元の情報に基づきます。実際に訪れる際には、事前に確認することをお勧めいたします

関連記事もCHECK!
↓↓↓

日本一の産地!“梅干し”工場直売店【みなべ町】

和歌山といえば梅!今回はみなべ町の梅干し工場直売店をご紹介します。工…

【NEWS】わかやまのニュースはこちら
↓↓↓

ニュース用