『孤独のグルメ』に出てほしい和歌山の名物食堂【後編】

画像出典:Cafeめぐりの記録@wakayama

前回公開後、大きな反響のあった「『孤独のグルメ』で取り上げてほしいマニアックな和歌山の名食堂」。グルメ雑誌ではオシャレなカフェばかりがピックアップされているけれど、ランチはカフェより食堂派という人も少なくないはず。

BGMは電車の音…、昭和な食堂

エリヤ食堂(和歌山市六十谷)

お店に入るといきなり目に飛び込んできたのが

「かなりご高齢なおばあちゃん!!!」

椅子に深々と腰をかけて糸を編み編みしてまして
その周りは思いっきり生活感が漂いまくりな道具類
お店と間違っておばあちゃんの部屋に舞い込んだかのような
錯覚に陥りました…

出典:【和歌山の中華そば&和歌山ラーメン】

メニューです。
素晴らしく気取らない、地元密着型の大衆食堂ですね。
もちろん、拍手です。

出典:讃岐うどん~ なんがでっきょん!雀のお宿Ⅱ

「エリヤ黄そば220円」も気になったけど、表に書かれてて気になった「揚げたてカツカレー650円」を注文。

<中略>

揚げたてのカツが3つも乗ったカツカレー、もちろんウマイ。食い終わってからももう少しこの独特のムードを味わうべく、焼酎お湯割り380円を頼み、おかずケースから漬物をとる。テーブル上に梅干しのタッパーがあって焼酎に入れ放題だ。

出典:激渋食堂メモ

エリヤ食堂

住所:
和歌山市六十谷239

 

カレー専門店ではございません、ウリは”バラホル”

カレーヤ食堂(和歌山市湊紺屋町)

和歌山市駅近くの、カレーヤ食堂で夕御飯を食べてきました~。

昔からやってそうな雰囲気があり、中は食堂という感じで大きめのテーブル席とカウンター席がありました。昔のマンガとかも結構置いてました。

メニュー。ライスと吸い物は別で注文する必要があるので、定食っぽい形にしようとすると700円台になります。ちょっとライスの値段が高めな印象。

出典:和歌山食べ歩き隊☆

「バラホル食べに行こう~。」

「バラホルって何?」

「豚バラ肉の炒めたん・・・。」

「ホルモンちゃうん?」

「豚バラ・・・・。」

 

「カレーヤ食堂」さんのバラホルがおいしいとの噂。

バラホルが何かもわからず、さぁ行ってみよう~。

 

と~っても古い食堂です。

出典:Fu.Ta.Tabi.

上級者向け?の塩バラ
味が薄いのはあたりまえ!私は5回に1回は塩にします

メインはバラホルなのでしょうが、そちらは同行者にお任せし私はこちらを。

が….
どうにも味が薄くてご飯がいまいちすすまないですね….

出典:主としてらぁめん、稀に雑記。

カレーヤ食堂

カレー専門店ではございません。ウリは”バラホル”です!! …

住所:
和歌山市湊紺屋町一丁目十一番地
営業時間:
11:00~15:00/17:00~21:00
定休日:
日曜・祝日

 

ダチョウにワニにカンガルー、珍しいものが食べらると地元では有名

マイカー食堂(和歌山市毛見)

和歌山市にある一見さびれた食堂「マイカー食堂」メニューの種類は200種類以上、B級グルメ好きの間では有名だとかそうでもないとか・・・。ワニとかカンガルーとかダチョウが食べれることで有名。

出典:NAVERまとめ

今回は残念な事に比較的普通のメニューしか食べることができませんでしたが、この店のメニュー、非常に怖いながらも興味があります。
出典:和歌山ではたらく社長の村ぶろ

私はカエルを大阪の台湾料理店で、カンガルーをオーストラリアで食べたことがあったので、ワニの唐揚げとダチョウの塩焼きを注文。ダチョウの刺身ってのもあったのですが…それはまた次回。~中略~ ちなみに、ワニは豚肉と鶏肉の間のような食感。あっさりめでおいしいです。ダチョウは(安い)牛肉の赤身の部分のような感じでした。
出典:楽苦爺~(らぐじ~)わーるど

マイカー食堂

住所:
和歌山市毛見1107
定休日:
日曜

 

これぞ”安ウマ”の聖地、お気軽大衆食堂

根っ子食堂(和歌山市六十谷)

「根っこ食堂」・・・懐かしい響きです。私が高校生の時は星林高校の近くにあり、よく学校を抜け出しては食べにいきました。当時は大めしと中めしを一度に食べれましたから、食欲旺盛な時期だったんですね。
出典:あかはな

 

 

おかずがわんさか♪

こりゃいいや!しかも!値段も安い!

おかず一品に根っ子うどんと、ごはんの小を頼みました!

出典:味もしゃしゃりもあらしまへん!

六十谷にある「根っこ食堂」

ここのうどんおいしいでぇって聞いたので、現場でお昼休みに皆について行ってみました。

うどんモードで入ったのですが、「黄そば」の文字を見て

雀さんの顔が浮かびまして。

これは食べとかんとな・・・

確か220円やったような気がする。

高野豆腐とこれと取って400円やった。

出典:まいにち元気

根っ子食堂

六十谷にあるメニュー豊富な食堂屋さん。値段もお安く、特にうどんがボリュームがあり…

住所:
和歌山県和歌山市六十谷208-21
営業時間:
10:00~20:00(L.O.20:00)
定休日:
日曜

 

全国の”ラヲタ”の間で話題、強気の中華そばが絶品

山為食堂(和歌山市福町)

創業50年という歴史的な店。店内に入ると、レトロ感がムンムン(笑)正に期待通りの雰囲気です。昭和にタイムスリップした気分になれますよ。けっこうテーブルが多くて、奥の方にも客がギッシリ。女性店員が手際良く、来店する客を各席へ案内してます。他の客と相席でしたが、すぐに座れました。
出典:麺一杯

驚いたのは、中華そばだけ異様に高い価格設定。うどんが350円からで、その他の商品もリーズナブルな価格設定に対して、中華そばのみが突出して高く、それは近辺の和歌山ラーメンのお店より割高な1杯800円という強気な価格設定。勿論、それだけの手間暇はじゅうぶん掛かっています。

出典:小物ラヲタのラーメン日記

 

 

これぞザ・カレーうどん!
かつおの利いた粘度の高いスープにカレーが絶妙なバランスで配合され
やや太いうどんと見事な調和をなしております。

出典:【和歌山の中華そば&和歌山ラーメン】

山為(やまため)食堂

昭和のノスタルジックな雰囲気漂う大衆食堂。メニューはそろえど、人気はやはり「中華…

住所:
和歌山県和歌山市福町12
営業時間:
11:00~17:00
定休日:
日曜、祝日

大衆食堂には文化と風情がある!

テレビ和歌山さんが、”孤独の和歌山グルメ”なんていうローカル番組やってくれたらな~。

 

※本文中の情報は引用元の情報に基づきます。実際に訪れる際には、必ず事前にご確認ください。

関連記事もCHECK!

↓↓↓

『孤独のグルメ』に出てほしい和歌山の名物食堂【前編】

深夜放送なのに大人気のテレビドラマ「孤独のグルメ」。主人公の井之頭五郎こと俳優の…

【NEWS】わかやまのニュースはこちら

↓↓↓

ニュース用