山や海。和歌山の自然に癒される自然公園5選【紀中】

出典:instagram

自然豊かな和歌山の「自然公園」をご紹介。今まで知らなかった和歌山の絶景が存在し一度は行ってみたくなる場所ばかり!!ハイキングやキャンプなどでも楽しめ心癒される大自然が待っています。

 どこまででも広がるススキ草原

生石高原県立自然公園 (有田川町)

生石高原は、関西随一といわれるスケールの見渡す限りススキの大草原が広がる標高870m のなだらかな山です。山頂にある約13haのススキの大草原からは、360度の大パノラマが広がり、山頂からは四国、淡路島や護摩檀山等の紀州の峰々の眺めを楽しむことができ、またハイキングやキャンプなどの利用も盛んです。特におすすめは秋のススキ(見頃は9月下旬から10月下旬)で、一面銀色の穂が波打つ別世界となります。また、平成15年からは、ススキの保全のために行われる山焼きは3月の風物詩になっています。

生石高原
また来たいと思える自然の素敵な場所でした⛰🌾✨🌲
(出典:instagram)

生石高原
ススキがええ感じにワサワサなってたー😋
標高870mのススキの大草原✨
360度景色見渡せる🙆
(出典:instagram)

生石高原3
標高100メートルでのキャンプ。
美しいススキが広がる山肌、高原での美味しい空気。夕陽、日の出も拝めて完璧のキャンプだった。堂々第一位。
(出典:twitter)

標高870mにひろがるススキ草原内にあるキャンプ場で、昼間は眼下にパノラマの様に広がる風景が、夜には満天の星空が楽しめます。春には珍しい山野草等が芽吹き、夏には高原を涼しい風が吹き抜けます。秋になると一面のすすき草原が穂を揺らし、冬には雪化粧で真っ白になります。
(出典:じゃらん)

生石高原

駐車場あり  (40台 無料)…

和歌山県海草郡紀美野町中田

※実際に訪問される際は必ず事前にご確認ください。

みかんと海の香漂う自然公園

西有田県立自然公園(有田市)

有田市宮崎の鼻から広川町唐尾湾に至る典型的なリアス海岸が特色で海岸線には豪壮な岸壁や岩礁が連なり、鷹島、苅藻島、毛無島といった島々が壮大な景観を構成しており、みかん山などがおりなす絶景は、まさにみかんと潮の香りの自然公園です。また国道から離れており、静かな海岸として魚釣りや海水浴など自然を満喫出来ます。
宮崎の鼻では5月から7月にキキョウランの小さな青い花、7月から8月頃にはユウスゲの黄色い花が咲き乱れ、美しい景観を呈しています。また、山頂にオレンジコースが設けられ、これらの美しい景観を眺めながら、ハイキングを楽しむことが出来るようになっています。

有田川河南の終点に位置する宮崎ノ鼻。紀伊水道が広がり、天気のいい日には遠く四国(徳島県)・淡路島まで望むことができます。白崎まで続く海岸線はすばらしい海岸美を誇り、辺りは西有田県立自然公園に指定されています。また、キキョウラン・ユウスゲの群生地として有名。平成23年3月、矢櫃~船越~女ノ浦の遊歩道が整備されました。
(出典:有田市ホームページ)

※西広海岸
遠浅の砂浜で、夏にはお子様連れでも安心して海水浴を楽しむことができ、すぐそばにはトイレ・シャワー・コインロッカーなど施設も完備、浜辺ではBBQも楽しむことができます。

西広海岸

西有田県立自然公園の中にある遠浅で知られる海岸。夏には海水浴が楽しめ、観光客でに…

和歌山県有田郡広川町西広

※実際に訪問される際は必ず事前にご確認ください。

日本のエーゲ海

白崎海岸県立自然公園(日高郡)

白崎海岸は、日本の渚百選に選ばれ、海面に突出した白亜の巨大な石灰岩の岬と、紺碧の海のコントラストが特異な景観をなしています。
国道42号から車を走らせること約20分、海沿いの県道にでると風景が様変わりします。太平洋にのびる群青の海と、太陽に照らされて白く輝く海岸線。“日本のエーゲ海”とも称される海岸は地球に人が誕生するさらに昔、約2億5000万年前に出来たものだといわれています。
また、周辺にはダイビング施設やキャンプ場が整備されており、多くの利用者で賑わっています。また、ウミネコの繁殖地としても有名です。
その他の特徴的なものとして戸津井に鍾乳洞があり、地底探索を楽しみながら天井や壁に形成された鍾乳石を観察出来ます。

白崎海岸
(出典:SHIRASAKI OCEAN PARK)

※海の仲間達と出会えるチャンス!!
初めての方も安心して参加できるダイビング体験もあり、魚や生き物を観察したり海の中でした味わえない感覚と体験を楽しめます。

白崎海岸

万葉の昔からその美しさで知られ、日本の渚百選にも選ばれた白崎海岸は散策するにも最…

和歌山県日高郡由良町大字大引

※実際に訪問される際は必ず事前にご確認ください。

美浜町の観光シンボル

煙樹海岸県立自然公園(日高郡美浜町)

遊具や休憩所があり家族連れのカップルにも人気のスポットです。
王子川周辺はハマボウ群落がみられ、7月中旬にはハイビスカスに似た可憐な黄色い花を咲かせます。
また、美浜町の潮吹岩は、満潮時や波の高い時に岩の隙間から海水が噴き出し、その高さは15mにも達します。
クロマツの松原の彼方に白波が煙っている様から名付けられた「煙樹ヶ浜」は、長さ4.6km、幅500mと近畿最大の規模を誇っており松林を有する石の海岸で、紀伊藩初代の徳川頼宣が防潮のために植林させたものです。また夕方の水平線に落ちてゆく夕日は和歌山県朝日夕陽百選にも選ばれるほどの美しさ。

※水深が深く潮の流れが速いため遊泳禁止となっていますが、週末は関西一円からの釣り人や子供連れで賑わいます。

県内最大の汽水性の湿原として有名である阿尾湿地はトンボ類の宝庫、渡り鳥の中継地としても知られています。
(出典:和歌山県)

煙樹海岸キャンプ場

煙樹海岸キャンプ場 (出典:わかやま観光情報)

※煙樹海岸キャンプ場
煙樹海岸自然公園内の煙樹ヶ海岸沿いにはキャンプ場もあり、松林の中、波の音を聞きながら楽しめる最高のロケーション。
GW期間と夏休み期間(旧盆)までオープンしており、炊事棟・管理棟・シャワールーム、売店なども完備され快適に過ごすことができます。

煙樹海岸キャンプ場

「煙樹海岸キャンプ場」は、県立煙樹海岸自然公園内の煙樹ヶ浜海岸沿いにあります。

和歌山県日高郡美浜町和田1979-12

※実際に訪問される際は必ず事前にご確認ください。

ブナ林の並木道

城ヶ森鉾尖県立自然公園(有田川町)

有田川町上湯川の城ヶ森山・若藪山、鉾尖岳・牛廻山を中心とする地域で構成されるブナ等の貴重な自然林が残る公園です。県内でも、有数の急峻な山地・山脈地形を有し標高1000m級の山々がそびえます。また、初湯川の川沿いにはカエデの仲間やケヤキ等が多く、秋には渓谷が赤や黄色の葉で彩られます。
また、城ヶ森周辺では頭部の赤色が目を引くオオアカゲラや瑠璃色の羽が美しいフジミドリシジミなどの貴重な鳥や昆虫が記録されています。
(出典:和歌山県)

◇その他詳しい情報はこちらをご覧ください→和歌山県ホームページ

※実際に訪問される際は必ず事前にご確認ください。


※本文中の情報は引用元の情報に基づきます。実際に訪れる際には、事前に確認することをお勧めいたします

関連記事もチェック
↓↓↓

一度は行ってみたい!和歌山県の自然公園【紀北・紀南編】

自然豊かな和歌山の「自然公園」をご紹介。今まで知らなかった和歌山の絶景が存在し一…

【NEWS】和歌山のニュースはこちら
↓↓↓

ニュース用