いよいよ9月開催!わかやま国体出場の注目選手10人【和歌山】

http://nageyo.com/asiangames2014-end/

9月26日(土)~10月6日(火)の11日間、和歌山県内各地で開かれる紀の国わかやま国体。昭和46(1971)年の第26回の黒潮国体以来、44年ぶり。
国体開幕が近づくにつれて、活躍が期待される注目の選手が現れてきました。そこで、近年頭角を現している期待の選手男女5人を選んでみました。

イケメン多し!? 注目の男子選手はこちら!

①窪木一茂選手(自転車)

http://cyclist.sanspo.com/121945/kuboki-2

出典:CiclIst

【プロフィール】
1989年6月6日(25歳)和歌山県庁所属
172cm/65kg

2013年
アジア選手権 団体追抜 2位
オムニアム 3位
全日本選手権個人タイムトライアル 3位
第68回国民体育大会 成年男子個人ロード・レース 優勝
(出典:Wikipedia)

窪木一茂(和歌山県)が20km独走で国体ロードを制す
(出典:CYCLE SPORTS.JP

 

②和田翔吾選手(ボウリング)

http://nageyo.com/asiangames2014-end/

出典:NAGEYO

http://www.joc.or.jp/photonews/2010/11/11172-76-0c55.html

出典:JOC NEWS

【プロフィール】
1989年10月28日(25歳)和歌山県教育庁所属

主な戦績(国際大会)
2014年    第17回アジア競技大会 トリオ戦優勝
2013年    第6回東アジア競技大会 トリオ戦第3位、5人チーム戦第3位

主な戦績(国内大会)
2014年    第43回全国都道府県対抗選手権大会 選手権者決定戦準優勝
2014年    NHK杯第48回全日本選抜選手権大会 第4位
2013年    第68回東京国体 成年男子個人戦第8位
2013年    NHK杯第47回全日本選抜選手権大会 第4位

(出典:全日本ボーリング協会

 

③九鬼巧選手(陸上・100m、4×100mR)

http://www.jaaf.or.jp/fan/player/men117.html

出典:JAAF

【プロフィール】
1992年5月18日 早稲田大学
170cm/64kg
自己ベスト    100m:10.19(2013.9 日本学生対抗選手権)

地域大会決勝    東アジア競技大会
4x100mR 2位 (2009年)
国内大会決勝    日本選手権
100m 2位(2012年)
国民体育大会
成年100m 4位(2012年)
最高世界ランク    2009年ユース世界ランク
100m 1位(10秒34)

(出典:Wikipedia)

 

④奥井眞生選手(レスリング)

【プロフィール】
国士舘大学

 

⑤山本耕平選手(水泳・自由形)

http://tobiuojapan.org/archives/7777175.html

出典:TOBIUO JAPAN

http://www.asahi.com/olympics/photogallery/2012-japan-swimming/20120408_001.html

出典:朝日新聞

【プロフィール】
1991年11月4日 ミズノスイムチーム所属
175cm/62kg

2013年 日本選手権 400m自由形 2位/1500m自由形 3位
2013年 日本選手権 800m自由形 優勝
2013年 ジャパンオープン 1500m自由形 2位/400m自由形 4位
2013年 ユニバーシアード 800m自由形 優勝
2013年 ユニバーシアード 400m, 1500m自由形 2位
2013年 日本学生選手権 1500m自由形 優勝/400m自由形 3位
2013年 国民体育大会 400m自由形 3位
2014年 日本選手権 1500m, 800m自由形 優勝/400m自由形 2位
2014年 ジャパンオープン 1500m自由形 優勝(日本新)
2014年 ジャパンオープン 800m自由形 優勝/400m自由形 3位

(出典:TOBIUO JAPAN

可憐な女子選手たちも見逃せないっ!

①北野宅子選手(体操)

http://www.living-web.net/%E5%87%9B%E3%81%A8%E3%81%97%E3%81%9F%E5%A7%BF%E3%81%A8%E5%8A%9B%E5%BC%B7%E3%81%84%E6%8A%80-%E8%A6%8B%E3%82%8B%E4%BA%BA%E3%82%92%E9%AD%85%E4%BA%86%E3%81%99%E3%82%8B%E6%BC%94%E6%8A%80%E3%81%A7%E5%8B%9D/

出典:LIVING

【プロフィール】
和歌山県教育庁所属

第47回全日本シニア体操競技選手権大会 個人総合4位
第67回全日本学生体操競技選手権大会 団体3位
ぎふ清流国体 1位

(出典:LIVING

 

②山本千代選手(なぎなた)

山本千代選手メーン

【プロフィール】
和歌山県教育庁所属

長崎国体(演技競技、試合競技)2位
第57回西日本なぎなた選手権大会団体戦 優勝
第5回世界なぎなた選手権大会団体戦 優勝

(出典:LIVING

 

③宮川恵子選手、栗栖佐和選手(セーリング・セーリングスピリッツ級)

【プロフィール】
宮川恵子選手 和歌山セーリングクラブ所属
栗栖佐和選手 和歌山県セーリング連盟所属

スポーツの祭東京2013 セーリングスピリッツ級1位
2013 全日本セーリングスピリッツ級 2位
2012年 ぎふ清流国体 セーリングスピリッツ級2位

(出典:きいちゃんNEWS

④井上七海選手(陸上・走り高跳び)

【プロフィール】
OKUWA所属

日本GP第4戦 第30回静岡国際陸上競技大会【走高跳】 第2位
(出典:きいちゃんNEWS

第98回日本陸上競技選手権大会兼第17回アジア競技大会(2014/仁川)代表選手選考競技 【走高跳】第2位(1m70)
(出典:きいちゃんNEWS

共通女子走り高跳びの井上選手は、平成24年に大阪国際大AC・戸谷真理子選手が記録した1㍍64より1㌢高い1㍍65をクリア
(出典:きいちゃんNEWS

 

⑤押川里奈選手(水泳・自由形)

【プロフィール】
スポーツクラブアドヴァンスむそた所属

長崎がんばらんば国体 50m自由形 1位
200mリレー 6位
(出典:きいちゃんNEWS

女子50m自由形では、アドヴァンスチーム所属の押川里奈選手が予選で25.90秒の大会新記録を樹立したのにとどまらず、
決勝でも、予選での記録をさらに上回る25.82秒のタイムで大会新記録をぬりかえました。
(出典:わかやま国体

みなさん国内外関わらずスゴイ成績ばっかり。これは国体総合優勝も夢じゃない!?頑張れ!和歌山!