田辺ランチのニュースタンダード。あがら丼を食べに行こう!【田辺市】

皆さん、「紀州田辺のあがら丼」を知っていますか?新鮮な魚介類をはじめとする季節の食材が豊富な田辺市では、ランチタイムにも気軽にその味を楽しんでもらえるよう期間限定の特別メニュー「あがら丼」を市内10店舗で提供中。丼大好き日本人なら誰もが嬉しいこの企画、今、乗っときましょう!

あがら丼って…?

JR紀伊田辺駅前にある飲食店街「味光路」では夕刻から割烹や居酒屋でこの旬の食材をお出しできるのですが、お昼も田辺らしい食事をしたい!という観光客の皆様からのご希望にお応えし、「紀州田辺のあがら丼」を2007年から始めました。

今回の『あがら丼2016』は、2016年4月から2017年3月末まで、期間限定オリジナル丼を市内10店舗にて提供しています。(春夏と秋冬でメニュー変更がある店舗もあります。)

あがら丼のメニューは1年毎に更新していますので(変更にならない店舗もあり)、この機会を逃すと食べられないかも・・・。
田辺探訪

体にやさしいヘルシー海鮮丼

「田辺丼」→レストランモミの木

田辺丼 920円(税込)
(釜あげしらすとひじき煮〔ひじき、しいたけ、大豆、あげの煮たもの〕、みそ汁、コーヒー付)
田辺探訪

先日、紀伊田辺駅前の「レストラン モミの木」さんで友人たちとランチ。
<省略>
田辺丼はシラスやヒジキなど地元の食材を使っているのでオススメです。
み熊野めも

ログハウスのお店が目印です。

レストラン モミの木

JR紀伊田辺駅より徒歩1分。ログハウス造りで素敵です!(田辺探訪)…

住所:
和歌山県田辺市湊965-49

和定食の丼で上品ランチ

「さざ波弁当」→銀ちろ

地元の新鮮な釜揚げしらすがたっぷり。地魚のお造りや田辺特産のひとはめのお吸い物も楽しめます。
「うまい!田辺」グルメガイド

「銀ちろ」の本店、塔の内店で提供されています。

銀ちろ本店

住所:
和歌山県田辺市湊1005

銀ちろ塔の内店

住所:
和歌山県田辺市宝来町 7-29

カツオの”づけ”&太刀魚好きならマスト

「かつおと釜揚げ白州のづけ丼」→宝来寿司

宝来寿司さんにてあがら丼とさんま寿司をいただく。どちらとも非常に美味でした。

LIFE IS CLIMBING

紀州沖で獲れたかつおを特製のタレに漬け、田辺名物の釜揚げしらすを盛り込んだ絶品なづけ丼。
※天候等により、かつおの入荷が無い場合があります。
田辺探訪

ちなみにこんなあがら丼も。

「ふっくら太刀魚丼、太刀魚天丼」

宝来寿司

住所:
和歌山県田辺市湊1126

 

やっぱり”しらす”メインでしょ、という人に

「釜揚げ白州丼」→日本料理 味弁慶

釜揚げしらす丼 1,200円
<省略>
小鉢、茶碗蒸し、汁物、デザートが付きます。事前予約も賜ります。
田辺探訪

普段から「しらす丼」には定評がある味弁慶さん。

行きつけの「味弁慶」さんで夕食。
しらす丼と、陶板焼きを頂きました。


シラスがご飯の上にいっぱい~☆
大阪テキトーOLのお散歩日記

これはあがら丼も間違いなさそう。

日本料理 味弁慶

住所:
和歌山県田辺市東山1丁目5

こんなに乗って大丈夫!?なリッチ感

「贅沢天丼」→一吉

贅沢天丼 980円(税込)
(太刀魚、えび、野菜の天丼)
田辺探訪

田辺ならではの太刀魚に、えびや野菜もバランスよく乗った優秀天丼。

「熊野米の海鮮ちらし寿司」もぜひ一緒に味わいたいところ。

一吉(いちよし)

住所:
和歌山県田辺市下万呂589-1

他にもまだある「あがら丼」。

ホームページ(http://www.tanabe-kanko.jp/umai/don/)もチェックして、田辺歩きの参考にしてください。

 

※本文中の情報は引用元の情報に基づきます。実際に訪れる際には、事前に確認することをお勧めいたします

関連記事もCHECK!
↓↓↓

この夏みんなで楽しもう!田辺市で注目の夏イベント5選【和歌山県】

ジメジメした梅雨も落ち着いてきて、夏の晴れ間が気持ち良いこの頃。イベントが豊富な…

【NEWS】わかやまのニュースはこちら
↓↓↓

ニュース用