ふるさとの味。和歌山県の柿の葉寿司5選

(出典:食べログ)

和歌山で人気の柿の葉寿司を堪能できるお店をご紹介。和歌山県北部の紀の川市流域から奈良にかけての郷土料理となっている「柿の葉寿司」和歌山でも昔から親しまれており、柿の葉でお寿司を包むことによって、お寿司のうま味が増し、葉の香が食欲をそそります。

柿の葉の香りが食欲をそそる

九和楽(くわらく)【九度山町】

保存料を一切使用しない昔ながらの作り方で一つ一つ丁寧に手作りされている「柿の葉寿司」専門店。
主に販売されているのは、鯖・鮭・椎茸の3種類。お寿司の酢の香りと柿の葉の香りが良く絶品の味付け。鮭と椎茸は前日までの予約が必要となっており。地元で愛され続けている人気のお店です。

九和楽

鯖の柿の葉寿司(出典:食べログ)

九和楽九和楽
葉を開くと鯖がシャリを覆うように乗っています。
早速一口。物凄く美味しい。
鯖は、酢がきつくなく、塩が濃いわけでもなく、旨みが引き立つような〆具合。鯖だけ山盛り食べたいくらいに美味しい。その鯖の味わいが、しっとりとしたシャリに丁度あっているんです。
美味いものを食べる時には、理屈は捏ねられませんね。ただただ味わうばかり。
あまりの美味しさに、ぺろりと平らげてしまいました。  (出典:食べログ)

九和楽
鮭と椎茸は前日までの予約が必要ですが、とくに椎茸はふくよかな甘味が口の中いっぱいに広がる逸品です。一度ご賞味ください。
売り切れることもしばしば、お求めの際はご予約をオススメします。(出典:九度山町)

九和楽

柿の里、九度山町にある柿の葉寿司専門店。今、注目が高まっている真田庵近くにあって…

住所:
和歌山県伊都郡九度山町九度山1353
営業時間:
8:00~売り切れまで
定休日:
不定休

一度食べればやみつき

柿の葉すし おおがいと【橋本市】

こちらの柿の葉すしは定番の鯖と鮭を販売しており見た目もきれいで、あっさりめの味付けは酸味と甘味のバランスもよく柿の葉の風味が口の中に広がり絶品。

おおがいと おおがいと4
(出典:食べログ)

おおがいと
鯖寿司はこちら~~。 たまたま身の薄いのを選んじゃった・・・
もっと分厚いのが多くて、おいしい~~おおがいと
こちらはさけ。
きれいな色ですね~。 が、こちらも薄めのを選んじゃった・・・
おおがいと さんの柿の葉寿司を食べれば、柿の葉寿司が好きになりますよ~~
(出典:pikes peak の 休日)

柿の葉すし おおがいと

住所:
和歌山県橋本市光陽台1-5-31

昔ながらのふるさとの味

鉄砲寿司 【橋本市】

店主自ら厳選した素材を使用し昔ながらの手法により美味しさを最大限にまで引き出した手作りの味を堪能できます。地元ではお祭り事には欠かすことの出来ないご馳走として親しまれており、柿の葉の香りと鯖の旨みが絶妙の美味しさ。その他、笹寿司や松前寿司も堪能できます。

鉄砲寿司

鉄砲寿司
鯖は塩分控えめで、脂も乗って柔らかく、鯖の量が普通の店より多い‼︎
魚の量とごはんの量のバランスがすごくいい。
作りたてなので、ごはんもかたくなく、ふわっとして美味しかったです。
とにかく出来立てが美味しい( ´ ▽ ` )ノ
有名な柿の葉寿司のお店のより、どこよりも美味しくて好きです。 (出典:食べログ)

鉄砲寿司

住所:
和歌山県橋本市古佐田2-3-11

お店自慢のこだわりの合せ酢

なかむらの柿の葉すし本舗 長田店 【紀の川市】

粉河寺の近くで美味しい柿の葉寿司を販売しているお店。
こだわりの合せ酢は少し甘い味付けで、すし飯にはピッタリのお店自慢の味となっており、ネタの鯖と鮭とをあわせて丁寧に柿の葉で丁寧に包んで作っています。
その他、甘露煮した鮎1匹を使って押し寿司にした「鮎ずし」や「じゃこずし」も人気。

なかむらの柿の葉すし本舗
箱の中にはお手拭とガリが入っています。
食べる。美味しい(*´∀`*)
塩で〆られた鯖はちょっと辛め。内臓を覆う部分(身が薄くて、脂ががっつり乗った部分)の方が味が濃いかと。
それに対して、酢飯の酢も甘みも抑えめ。
この組み合わせが堪りません。食が進みますvv
ほんのりとした柿の葉の香りも寿司に旨さを加えていますよ。(出典:食べログ)

なかむらの柿の葉すし本舗 長田店

住所:
和歌山県紀の川市深田54-5
営業時間:
10:00~17:00(売切次第終了)日曜営業
定休日:
火曜日

道の駅で販売

道の駅 紀の川万葉の里

道の駅で毎朝ひとつずつ作っている「柿の葉寿司」。国産米を使い少し甘みのある味地元の野菜や果物などの特産品を販売されており数ある商品のなかでも「柿の葉すし」が1番の人気で道の駅の名物となっています。

道の駅 紀の川万葉の里2 道の駅 紀の川万葉の里こちらの柿の葉寿司、少し甘みもあり美味しく頂けました〜♪ボリュームもまずまずでしたよ!
柿の葉寿司以外にも鮎の甘露煮を使った押し寿司の「鮎寿司」というもの
があり、コチラもオススメみたいです。 (出典:食べログ)

道の駅 紀の川万葉の里

西の玄関口、道の駅「紀の川万葉の里」は万葉集に15首も詠まれた地で、南山妹山・北…

住所:
伊都郡かつらぎ町窪487-2
営業時間:
物産品展示販売室 ・・・【11月~2月 8:30~17:00】【3月~10月 8:30~18:00】 情報提供施設 ・・・8:30~17:00
定休日:
無休

※本文中の情報は引用元の情報に基づきます。実際に訪れる際には、事前に確認することをお勧めいたします

関連記事もチェック
↓↓↓

ロハスなグルメ 和歌山で絶対食べたい郷土寿司

海があって山があって、和歌山は食の宝庫ですが、交通の便が良くない山間部では古くか…

【NEWS】和歌山ニュースはこちら
↓↓↓

ニュース用