秋を満喫!色鮮やかな和歌山県の紅葉スポットを巡る旅【高野山・熊野本宮・田辺】

(出典:高野山の薬屋小滝弘法堂ブログ)

和歌山の高野山・熊野本宮・紀伊田辺周辺の綺麗な紅葉スポットをご紹介。その他、オススメのお店や観光名所など秋の訪れを伝える美しい紅葉を楽しみながら満喫できます。ご家族やカップル、女子旅にオススメ!和歌山県、秋の癒しの旅へ行こう♪

【高野山】

★おすすめ紅葉スポット

壇上伽藍(だんじょうがらん)

弘法大師が真言密教の根本道場を開くにあたり真っ先に整備した場所。壇上とは大日如来が鎮座する壇、または修行の道場の意味。高野山では10月下旬から11月上旬にかけて、綺麗なイチョウやカエデなどの木々の紅葉が見頃を迎えます。また、高野山のシンボル的存在である根本大塔の他、金堂などの堂塔19棟が立ち並び各場所で様々な秋の景色を楽しめます。

壇上伽藍(だんじょうがらん)

奥の院と共に伽藍は、高野山の二大聖地です。 お大師様は、この地を賜った後、七里結…

住所:
和歌山県伊都郡高野町高野山152

蛇腹道(じゃばらみち)

壇上伽藍から金剛峯寺に続く「蛇腹道」と呼ばれている道は、美しい幻想的な紅葉のトンネルを見ることができる高野山一の紅葉スポットとして人気の場所です。

金剛峯寺(こんごうぶじ)

高野山真言宗の総本山。全国3600におよぶ末寺の宗務を執っています。金剛峰寺の名称は「金剛峯楼閣一切瑜伽瑜祇経(こんごうぶろうかくいっさいゆがゆぎきょう)」というお経より弘法大師が命名。オススメは正門入口の階段付近で綺麗な紅葉を見ることができます。

金剛峯寺

金剛峯寺正門前(出典:Facebook)

金剛峯寺(こんごうぶじ)

「金剛峯寺」という名称は、お大師さまが『金剛峯楼閣一切瑜伽瑜祇経(こんごうぶろう…

住所:
和歌山県伊都郡高野町高野山132

紅葉を楽しんだ後は気軽に食べれる人気の精進料理【高野山】

中央食堂・さんぼう

高野山、金剛峯寺の近くにある、美味しい精進料理を食べれるお店。金剛峯寺をはじめ、山内数々の寺院へ精進料理を提供している実力店。地元の味や旬の食材にこだわった体に優しい精進料理をリーズナブルな価格で味わえます。

中央食堂さんぼう

精進花籠弁当(出典:食べログ)

中央食堂さんぼう
胡麻豆腐湯葉巻揚げ定食を注文しました。高野山名物のごま豆腐を湯葉で巻いて油で揚げたものがメインの定食です。それ以外におからの炒め物、高野豆腐の田楽、ごま豆腐、味噌汁、大豆ご飯が付いています。ごま豆腐湯葉巻の揚げ物は外側の湯葉がカリカリで中からもっちりごま豆腐が噛むたびに出てきます。それをおかずに大豆ご飯がいくらでもいけそうです。大豆のうまみが噛みしめるたびに強く感じます。おからもふんわり甘めの味付けで美味しいです。(出典:食べログ)

中央食堂 さんぼう

高野山の精進料理を手軽な値段で楽しめると人気。観光協会のある千寿院橋の交差点を少…

住所:
和歌山県伊都郡高野町高野山722
営業時間:
10:00~17:00
定休日:
不定休

日本百名道にも選ばれる大自然のパノラマ

「高野龍神スカイライン」・「ごまさんスカイタワー」

紀州の屋根と呼ばれる護摩壇山の中腹や五百原渓谷を通る、高野龍神スカイライン。高野山と龍神温泉を結ぶ全長42.7kmの道路の左右で色彩豊かな紅葉を眺めることができます。また、周辺は標高600mか1300mの山々で、特に護摩壇山を中心としてブナやヤマウルシなどの原生林が多く、最盛期には山全体が綺麗に色づき、紅葉スポットとして毎年人気を集めています。また山頂近くにある「ごまさんタワー」の展望台からは、絶景のパノラマから紅葉を楽しめます。

龍神スカイライン

高野龍神スカイライン(出典:日本絶景街道を走る!)

ごまさんスカイタワー

ごまさんスカイタワー(出典:山歩き73)

ごまさんスカイタワー

ごまさんスカイタワーからの景色(出典:360@旅行ナビ)

ごまさんスカイタワー

スカイタワー展望塔(高さ33m エレベーター定員15名)平維盛が護摩木を炊い…

住所:
和歌山県田辺市龍神村龍神1020-6
営業時間:
平日 9:30~17:00 土日祝 9:00~17:00 レストラン 9:45~16:30 展望塔 9:00~16:50
定休日:
4月1日~11月末無休、12月1日~3月末冬期休業

龍神温泉:木の香りがする癒しの温泉宿

季楽里龍神(きらりりゅうじん)

館内では、地元龍神産の木材を使用しており木の温もりがあふれゆっくりくつろげるお宿。ビュッフェスタイルのお食事は地元の食材をふんだんに使った料理が味わえます。また、お宿自慢のお風呂は龍神温泉元湯より引泉している為、日本三美人の湯「龍神温泉」でお肌も心もポカポカ癒されます。その他、季節折々の風上を楽しめる露天風呂やサウナ風呂なども設置。日帰り入浴も可能です。
【★アクセス方法:バス停「季楽里龍神」下車すぐ】

季楽里龍神

季楽里龍神 露天風呂(出典:楽天トラベル)

季楽里 龍神

大自然に抱かれ清流沿いに佇む秘湯龍神温泉。ヒーリング効果抜群の大自然と清流に…

住所:
和歌山県田辺市龍神村龍神189

【熊野本宮周辺】

★おすすめ紅葉スポット

発心門王子(ほっしんもんおうじ)

世界遺産に登録された熊野古道にある熊野の御子神を祀っていた王子社の1つで、国の史跡「熊野参詣道」の一部ととして熊野本宮大社の神域の入口となっています。熊野古道を歩くコースは複数ありますが、ここからのコースが初心者にも人気。古来から紅葉のめいしょとして知られ、今でも秋になるとモミジやイロハカエデが色づき美しい景観を作り出します。

発心門王子
(出典:日本全国の紅葉の名所)

一度は訪れたい観光スポット(熊野本宮)

熊野本宮大社

熊野三山(本宮・速玉・那智大社)の一つで、かつて熊野坐神社と呼ばれた全国に3000社以上ある熊野神社の総本宮。

熊野参詣道のなかでも、多くの人々がたどった「中辺路」を歩くと、難行苦行の道のりを終え最初にたどり着くのが熊野本宮大社です。最初に熊野本宮大社を望む「伏拝王子」の名は、やっとたどり着いた熊野大社を伏し拝んだ、との由来からと伝えられています。
この熊野本宮大社は、平成7年には社殿が国の重要文化財に指定されました。
本殿へと続く158段の石段の両脇には幟がなびき、生い茂る杉木立が悠久の歴史を感じさせます。
(出典:熊野本宮観光協会)

◆漫画「ジョジョ」作者、荒木飛呂彦が熊野本宮大社のお守りをデザイン。2016年9月22日から頒布開始。

熊野本宮大社

熊野本宮大社は熊野三山(本宮・速玉・那智各大社)の中心、全国に3000社以上ある…

住所:
和歌山県田辺市本宮町本宮

地元で人気のログハウスカフェ

杜の郷 みるりいな

熊野本宮大社から車で約5分の距離にあるログハウスカフェ。
木造のオシャレな店内はかわいい雑貨やキッズスペースもあり、また店内からは熊野川が一望できます。最高の景色の中、美味しい熊野牛などの手作り料理がリーズナブルな値段で味わえます。その他、平日限定で全て手作りの月替わりランチやスイーツなどもあり地元でも人気のお店。

杜の郷 みるりいな

平日限定の月替わりランチ(出典:A&Pの☆お宿千夜一夜)

杜の郷 みるりいな
みるりいな御膳(¥1980)です~♪ 大人気チーズカツと唐揚げ、小鉢2品、熊野牛焼き肉、サラダ、お野菜スープ、ご飯のセットです。おひとり様でも色々楽しめてボリューム満点とはやくも人気です❤熊野牛もいいけど 焼き肉だけではちょっと物足りないという方ぜひどうぞ~♪
(出典:熊野本宮 杜の郷みるりいなのCafeレストラン)

杜の郷 みるりいな

本宮大社、湯の峰温泉 渡瀬温泉、川湯温泉など自然豊かなところにあるカフェレストラ…

住所:
和歌山県田辺市本宮町大津荷5-3
営業時間:
9:00~18:00 ※土・日曜、祝日は19時まで
定休日:
木曜、第1・第3水曜

【田辺市】

★おすすめ紅葉スポット

奇絶峡

田辺市の会津川の上流にある野熊野国立公園にも指定されている渓谷。四季折々の渓谷美をみることができ、巨石や奇岩がいたるところにあります。また、不動明王を祭る、不動の滝(赤城の滝)と、その上方100mほどにある、一枚岩に刻まれている堂本画伯の原画「磨崖三尊大石仏」があります。

奇絶峡(きぜつきょう)

奇絶峡は田辺市の会津川の上流にある渓谷で、春の新緑や桜、夏の涼しげな不動滝、秋に…

住所:
和歌山県田辺市秋津川

一度は訪れたい観光スポット

鬪雞神社

JR紀伊田辺駅の西にある闘鶏神社は、熊野三山を支配した熊野別当の一族が本拠とした新熊野権現跡で、弁慶生誕の田辺市には、多くの武蔵坊弁慶を感じる場所があり「闘鶏神社」もその一つ。通称「権現さん」と呼ばれ地元の人々に愛されており勝負の神様としても御利益があるともいわれています。

闘鶏神社(鬪雞神社)

闘鶏神社は、通称「権現さん」と呼ばれ、御祭神の中には、熊野三山(熊野本宮大社、熊…

住所:
和歌山県田辺市東陽1-1

お昼は田辺で「あがら丼」

あがら丼とは、「お昼も田辺らしい食事をしたい!」という観光客の方からのご希望に応え、2007年から市内10店舗にて「紀州田辺のあがら丼」を提供しています。

宝来寿司

紀伊田辺駅から、徒歩5分の距離にある創業82年の老舗寿司店。こちらのあがら丼は、田辺名物の釜揚げしらすと、紀州沖で獲れたかつおをお店特製のタレに漬けこんだ「かつおと釜揚げしらすのづけ丼」と外なサクっ中はふわふわの食感がたまらなく美味しい「太刀魚の天丼」そして、太刀魚を蒲焼きした太刀魚丼を堪能できます。

出典:旅のみちしるべ

かつおと釜揚げしらすのづけ丼(出典:旅のみちしるべ)

やって来た太刀魚天丼、驚いたのはあまりにもフワフワな食感に天ぷら食べてるよね?と思うほど。天ぷらといえば衣サクッに中身プリっなイメージやったけど、これは口の中でとろける。
しかも全く油っぽくなくて、どんどん食べれました。
天丼はご飯にタレがかけてあったのですが、このタレが優しく、出汁がしっかりきいた甘めのタレで美味しかったです。(出典:食べログ)

宝来寿司

住所:
和歌山県田辺市湊1126

※本文中の情報は引用元の情報に基づきます。実際に訪れる際には、事前に確認することをお勧めいたします

【関連記事はこちら】
↓↓↓

一度は行っておくべき関西でオススメの紅葉名所

見ないと損する!?秋のお出かけなら一度は行きたい、自然が織りなす秋のコントラスト…

【NEWS】和歌山ニュースはこちら
↓↓↓

ニュース用