田辺市にしかない!B級グルメ「江川ちゃんぽん」【和歌山】

(出典:ブログbyフードジャーナリスト はんつ遠藤)

みなさん、ちゃんぽんと聞いてどんな料理をイメージしますか?そう、白濁したスープに野菜がいっぱい乗った麺ものですよね。しかし、同じ「ちゃんぽん」でもまったくベクトルが違うB級グルメが和歌山県の田辺市にあるのです!

「江川ちゃんぽん」は田辺市限定のB級グルメ?

ちゃんぽんと聞くと、白いスープの中華麺を思い出しますが、田辺市のちゃんぽんはそうではないようです…その実態とは!?


和歌山にもちゃんぽんと名乗るご当地グルメが実は存在する。しかも、長崎ちゃんぽんとはまったく見た目も味も違うのだ。
和歌山県田辺市にあるちゃんぽんは、通称「江川のちゃんぽん」といわれ、同市江川地区でのみ食べることできる貴重なご当地グルメ。ラーメン風ではなく、なんと焼きそば焼きうどんを混ぜる、つまり2種類の麺を“ちゃんぽん”する料理なのだ。 (出典:Nicheee!


南紀・田辺市の江川という漁師町にも「江川のチャンポン」と呼ばれる品がある。姫路と同じく焼きそばとうどん玉を一緒に炒めたもので、昔からこの地のお好み焼き屋で供されてきたそうだ。
(出典:焼きそば名店探訪録


広い鉄板の上で、うどんとそばの両方を1玉ずつ使い、野菜と混ぜ、最後に卵をかけてできあがり。もちろん汁なしで、ソースの味が効いている。麺が1玉ずつだから、2人前あると思いきや、男性なら1人でも平らげることができる量だ。 (出典:Nicheee!

 

はまちゃん


『な、なんなん、この食感って…(」゜□゜)」』単にそばとうどんがミックスされてるもんとばかり思ってたんですが食べてみてわかること。それは太さが完全に違うので歯にあたるタイミングがズレるということです!その時間差はこれまでに経験したことの無い噛み心地でなかなかどうして興味深いものでした。最後に載せた卵も1/3半熟でイイ感じ♪甘辛いしゃぶしゃぶのソースで味付けされ仕上げにドロリとした焼きそばを絡ませる…旨もぉぉぉぉぉぉ(pq*´∀゚)ウレスィ~♪実に素朴で旨いじゃないっすか!しかも500円ときた日にゃたまりませんな~♪
(出典:【和歌山中華そば & 和歌山ラーメン】

お好み焼 はまちゃん

住所:
和歌山県田辺市江川6-47
営業時間:
11:00~14:00、17:00~20:00
定休日:
月曜日

みっちゃん


ちゃんぽんを頼むと他のお客さんもそれに習って注文。今は頼む人多いとか。 お母さんの人柄もちゃんぽんの味となって、美味しくなります。ソースは最初は薄味。 好みで追加できるシステム。店はせまいけどそれも風情。(^-^)
(出典:発掘!穴場和歌山

女性の店主によると、チャンポン焼では一番古いお店だとか。このチャンポン焼ですがCP高いですね。お好み焼き400円もCP高かったです。ほかにうどんなどもあり、お客さんは地元の人が多いそうです。(出典:inski@raski(ラーメンを中心とした食べ歩きの日記など))

みっちゃん

住所:
和歌山県田辺市上の山2-31-21
営業時間:
11:00~20:00(平日の14:00~16:00は休み)
定休日:
火曜

千芳(せんよし)

なかなかディープな漁村と言った感じの江川地区にはちゃんぽんを出すお好み焼き屋さんが複数点在しているようです。テイクアウトも可能。


コレで1人前なのですが、うどんが入っているためかかなりのボリュームがあります。
ぎっしり詰まった2つの麺を薄く焼いた玉子でフタしてる状態です。
<省略>
一口食べると「うわー懐かしい!」と感じる素朴な味です。
昔の駄菓子屋さんってたこ焼きとかお好み焼も売ってるお店がありましたよね。
子供の小遣いではちょっと高くて毎日は買えないんだけど、たまーに食べる事の出来た御馳走。
そんな少年時代にタイプスリップしたような感覚 (出典:日々ぐうたらな記録

千芳(せんよし)

サムネイル画像出典:Puyomeのごはんできてるよ。…

住所:
和歌山県田辺市江川18-22
営業時間:
11:00~13:30、18:00〜20:30(日曜午後のみ)
定休日:
木曜・金曜

はなまる


江川のちゃんぽんもお店によって多少違いがあるうようで、はなまるの場合は特注の4mmの厚切り豚肉が入っているのが特徴です。
<省略>
キャベツやネギに、オタフクのイカ入り特製てんかす「天華」をトッピングして炒め、オタフクノのお好み焼きソースと焼きそばソースをブレンドしたものを掛けて仕上げていきます。最後に青のりやかつお節をまぶし、紅生姜を載せて出来上がり~。大きさの違う2種類の麺が口の中で出合う不思議な食感も楽しめこれは美味い♪ 尚、お店によっては玉子焼きもトッピングする所があるようですが、はなまるでは+50円で同じようにしてもらえます。(出典:食べログ

はなまる

田辺市江川の「はなまる」というお好み焼き屋です。2010年10月10日(お好み焼…

住所:
和歌山県田辺市江川36-33
営業時間:
11:00~14:00、16:00~19:00
定休日:
月曜・火曜

ヒロお好み焼き


元々「ちゃんぽん」とは混ぜ合わせる意味合いですから、黄そばとうどんを混ぜ合わせたオムソバウドンという事ですね(^o^)/
うどんとそばの食感の違いがとても面白く、特にうどんのねっとり感がやみつきになりますよ♪
(出典:食べログ

ヒロお好み焼き
焼きそばと焼きうどんが半々入ってるから、ちゃんぽん❗️田辺にきたらこれ食べなきゃね!
(出典:Facebook)

ヒロお好み焼き

20年以上続く、昔ながらのお好み焼き専門店。人気は田辺市名物の「江戸ちゃんぽん」…

住所:
和歌山県田辺市江川14-8

お好み焼きはまだ


やや甘めなソース味で、中華麺とうどんの両方の食感と味が一緒に楽しめる不思議な麺料理。でも、これが想像よりもずっとマッチしているのです。
これは、斬新です!


「冷しあめ」も、いただきました。甘い味わいが後を引きますねー。
(出典:ブログbyフードジャーナリスト はんつ遠藤

お好み焼き はまだ

全国にはご当地ちゃんぽんがたくさん存在しています。そのうちの1つが和歌山県田辺市…

住所:
和歌山県田辺市江川34-2
営業時間:
11:00~20:00
定休日:
火曜、第1月曜

江川というかなり限られた土地で徐々に知名度を上げてきた「江川ちゃんぽん」。
一度は食べておくべし!

※本文中の情報は引用元の情報に基づきます。実際に訪れる際には、事前に確認することをお勧めいたします

関連記事もチェック
↓↓↓

和歌山グルメと言えばこれ!ご当地B級グルメ厳選6選

和歌山グルメと言えば、やっぱり舌と心に残るご当地グルメの真髄「和歌山ラーメン」が…

【NEWS】和歌山ニュースはこちら
↓↓↓
ニュース用