日帰り入浴もOK! ダイナミックな眺望が人気の野天温泉5選【関西】

画像出典:加太海月公式ブログ

プライベートな内湯もいいけれど、自然と一体化できる野天風呂は温泉ファンにはたまらないはず。海や山のダイナミックな風景を180度楽しみながら入浴できる、関西の絶景露天風呂を紹介します。

 京の奥座敷・鞍馬の山中でゆったりと森林浴&温泉浴

くらま温泉(京都府京都市)

rama

くらま温泉2

温泉に浸かりながら森林浴。
目の前は北山杉の大パノラマ。この開放感はたまりません(*^。^*)ポッ!!
出典:嶋くん(銭湯・温泉の館)

くらま温泉1

「くらま温泉」は、日帰り利用もできる温泉宿。地下7mから湧き出る温泉は、ミネラルをたっぷり含み、腰痛から美肌まで幅広い効果が期待できる。日帰りで温泉をゆっくり楽しみたいなら、露天風呂と館内大浴場、大広間の利用ができ、レンタルタオル・バスタオル・浴衣も付く「日帰りコース」(2500円)を利用しよう。
出典:ウォーカープラス

くらま温泉

京都市街から車で小1時間。北山杉もすがすがしい林間道をドライブすれば、そこはもう…

京都府京都市左京区鞍馬本町520
10:00~21:00 ※露天風呂は冬季20:00終了 
無休 ※10月22日の営業は問い合わせを

 海と空、そして明石海峡大橋の絶景を楽しめるリゾート施設

美湯松帆の郷(兵庫県淡路市)

こちらの魅力は、なんといっても露天風呂から望む明石海峡大橋の絶景!

美湯松帆の郷1

松帆の郷2
出典:colocal

松帆の郷3淡路島の玄関口に位置する日帰り温泉施設・美湯松帆の郷は、世界一のスケールを誇る大橋の「眺望」と、御食国(みけつくに)淡路島の新鮮な海の幸を味わえる「食」、 そして一日の旅の疲れを癒してくれる「天然ラドン温泉」を楽しめる複合リゾート施設です。
出典:美湯松帆の郷ホームページ

美湯松帆の郷

明石海峡大橋を臨む温泉リゾートでココロもカラダも癒されるひとときを。淡路島の玄関…

兵庫県淡路市岩屋3570-77
温泉:11:00 ~ 22:00(最終入館21:00)レストラン:11:00~21:00※ゴールデンウイーク、正月、夏休み期間は1時間延長
第1木曜 ※1・4・5・8月は無休

 自生する木と奇岩を施した野趣あふれる湯船から渓流を眺める

摂津峡・花の里温泉 山水館(大阪府高槻市)

山に自生する裸木と奇岩をそのままに配した野趣溢れる露天風呂。
山のミネラルをたっぷりと吸い込んでいただけるよう、あえて開放的な空間に仕上げています。渓谷の瀬音に包まれ、まるごとの自然と一つになれる露天風呂です。
渓流を眺める露天風呂と大浴場には、泉質が異なる2種類の源泉をお楽しみいただけます。

山水館1

山水館2
出典:山水館ホームページ

山水館5
1階露天風呂
1階と3階露天風呂は時間によって男女入れ替えとなります。どちらの露天風呂からも摂津峡が一望できます。※露天風呂には2つ目の源泉”美人湯”を投入しています。

山水館4
3階露天風呂
露天風呂は二号泉 祥風苑の源泉を。その泉質は重曹泉が温泉規格の2.5倍もある関西随一の療養泉。Ph9.2、重曹の含有量がなんと850mg/kg以上もある良質な泉質。

出典:楽天トラベル

根津峡・花の湯温泉 山水館

渓流を眺める露天風呂と大浴場には、泉質が異なる2種類の源泉をお楽しみいただけます…

大阪府高槻市大字原3-2-2

 四季折々の吉野の見事な眺望に見惚れて、のぼせてしまいそう…

湯元 宝の家(奈良県吉野郡)

中千本公園内にあり、宿の庭が世界遺産吉野山という贅沢なロケーション。露天風呂からは山全体が見渡せ、春は山を桃色に染め上げる桜の景色、秋は紅葉と、その光景はまさに「絶景かな!」のひと言だ。

宝の家1
吉野の山々を眼下に眺める露天風呂

宝の家2
吉野山を秋色に染める紅葉の時期もおすすめ
出典:eoおでかけ

宝の湯3
阿吽の湯 冬
出典:dトラベル

湯元 宝の家

大人1500 中千本公園内にあって自慢の露天風呂「阿吽の湯」からは、 絶景吉野山…

奈良県吉野郡吉野町吉野山中千本公園

 夕陽百選に選ばれた夕景が、お湯をオレンジ色に染めていく

シーサイドホテル加太海月(和歌山県和歌山市)

紀伊半島の最西端に位置する加太温泉の宿。館内の随所から見られる眺望は素晴らしいの一言に尽きる。晴れた日には明石海峡大橋までも一望。さらに紀淡海岸へ沈みゆく夕日を眺められ、その優美さは和歌山県の「夕陽百選」にも選ばれたほどのお墨付き。
出典:ゆこゆこ

海月1
出典:加太海月公式ブログ

海月3
出典:@nifty温泉

シーサイドホテル加太海月

和歌山県和歌山市加太1905番地

早速、今週末にでも温泉旅行に出掛けて、身も心も癒やされてくださいね。

※本文中の情報は引用元の情報に基づきます。実際に訪れる際には、事前に確認することをお勧めいたします

関連記事もチェック
↓↓↓

http://rokaru.jp/matome/1590

【NEWS】和歌山のニュースはこちら
↓↓↓

ニュース用

この記事が気に入ったら「いいね!」してね