今年1年の商売繁盛を願って!十日戎へ行こう【和歌山・紀北】

毎年1月9日、10日、11日の3日間に関西各地で開催される「十日戎(とおかえびす)」。通称「えべっさん」と呼ばれており、毎年、商売繁盛を祈願し多くの方でにぎわいます。今回は和歌山県・紀北エリアのえべっさんをご紹介。本堂に参拝した後は「熊手」や「笹」などを購入して景気の良い一年にしたいですね。

 【和歌山市】

水門吹上神社(みなとふきあげじんじゃ)

紀州の十日戎祭発祥の社として知られ、正月九日の宵戎、十日の本戎、十一日の残り福には、福を授かるべく老若男女が参詣し、吉兆(福笹)を求めて帰る人々で賑わいます。また、「のし飴」発祥の神社としても有名で、この「のし飴」は、ほかではみられない紀州特有のものです。
(出典:わかやま観光情報)

水門吹上神社
商売繁昌祈願✨
初詣よりも賑わいがあるよ😊
(出典:instagram)

水門吹上神社
のし飴get👍✨
(出典:instagram)

水門吹上神社(みなとふきあげ)

和歌山県和歌山市小野町2丁目1

※実際に訪問される際は必ず事前にご確認ください。

東の宮恵美須神社(ひがしのみやえびすじんじゃ)

一月十日の夷講。関西では「えべっさん」と親しまれ商売繁盛の神として知られています。七福神にも組み込まれ、いまや大黒様と並び称されるほど、日本の代表的な福の神となっており、恵美須祭りは一月十日の初戎を中心に、九日の前夜祭の宵戎から、十一日ののこり戎まで盛んなにぎわいを見せます。
(出典:東の宮恵美須神社)

東の宮恵美須神社
商売繁昌ご利益あります様に。。。
きっと、あるね💕
(出典:instgram)

東の宮恵美須神社

◆十日戎について一月十日の夷講。関西では「えべっさん」と親しまれ…

和歌山市吉田495番地

※実際に訪問される際は必ず事前にご確認ください。

日前神宮

新春を迎えるにあたり、えべっさんの御神徳があられますよう皆様方の家運隆昌、商売繁昌を御祈願いたしておりますので、どうぞお揃いでご参拝ください。なお日前宮では、宵えびす、本えびす、のこり福の3日間、参道を深紅の市戎のぼりで鮮やかに彩り、夜遅くまで境内を開放しております。
福が授かる笹、幸せをかき集める熊手、幸運をすくい上げる箕、富の象徴である福俵など、大、小さまざまな縁起物をご用意しまして、皆様方のご参拝をお待ち申しております。
(出典:日前神宮)

日前(ひのくま)神宮・国懸(くにかかす)神宮

創建二千六百餘年を溯る日前神宮・國懸神宮は、同一境内に座します二社の大社をなして…

和歌山県和歌山市秋月365
8:00~17:00 ※祈祷受付時間は16:30

※実際に訪問される際は必ず事前にご確認ください。

【海南市】

伊勢部柿本神社(いせべかきもとじんじゃ)

年のはじめに商売繁盛を祈願する「十日恵比寿」のお祭りです。宵えびす、十日恵比寿、残りえびすと3日間行われ、福笹、吉兆きっきょうを授与します。
「日方のえべっさん」として古くから知られ、多くの参拝者で賑わいます。
(出典:伊勢部柿本神社)

伊勢部柿本神社

和歌山県海南市の伊勢部柿本神社です。元伊勢として古くより崇められ、あらゆる産業や…

和歌山県海南市日方600

※実際に訪問される際は必ず事前にご確認ください。

【橋本市】

慶賀野蛭子神社(けがのえびすじんじゃ)

1月の宵えびす、本えびすの両日には、福笹、・縁起熊手を求める参拝者で賑わい、婦人会の慶賀野お焼きも販売される。神社の立地場所は、舌状の台地の先端で、鳥居からは、東西南方向の田園風景が望める。
南海高野線林間田園都市駅下車、徒歩10分。
(出典:慶賀野蛭子神社)

笹飾り「吉兆」を行います。吉兆をお買い上げいただいた方にお餅をプレゼントします。婦人会による「おやき」も販売しています。
(出典:わかやま観光情報)

※実際に訪問される際は必ず事前にご確認ください。

名古曽蛭子神社(なごそえびすじんじゃ)

毎年一月九日(宵戎)、一月十日(本戎)、一月十一日(残り戎)の三日間行われる「例大祭」は「名古曽えびす」として県内外にも有名で大勢の参拝者で賑わい無病息災・家内安全・商売繁盛・開運の願い事を叶えてくれる「福の神」として多くの方々に親しまれています。
(出典:名古曽蛭子神社)

名古曽蛭子神社(なごそえびすじんじゃ)

和歌山県橋本市高野口町名古曽829

※実際に訪問される際は必ず事前にご確認ください。


※本文中の情報は引用元の情報に基づきます。実際に訪れる際には、事前に確認することをお勧めいたします

関連記事もCHECK!
↓↓↓

みんなでおでかけ♪1月お祭り・イベント情報2018【和歌山】

2018年、今年も1月から楽しい催しが盛りだくさん!和歌山で楽しめる、お祭りやイ…

【NEWS】和歌山ニュースはこちら
↓↓↓

ニュース用