おひとりさまでもグループでも「サルー!(乾杯)」。スペイン料理を楽しめる店5選【和歌山市】

出典:shinの食べ歩きブログ

スペインの居酒屋「バル」の登場で、日本でもより身近になったスペイン料理。肴にぴったりの小皿料理からパエリアのような大皿料理までそろい、おひとりさまでも団体でも楽しめるのがいいですね。和歌山市内にあるスペイン料理をいただける人気店を5軒紹介します。

 和歌山の旬の食材をふんだんに使ったスパニッシュメニューの数々

野菜ソムリエのスペイン料理居酒屋 野菜家さい

本格料理系スペインバル。肉料理も沢山の野菜やハーブで彩ります。
多彩なスペインワイン、シェリー、ベルモットなども楽しめます。

やさいやさい2

やさいやさい1

出典:野菜家さいfacebook

「食彩料理人/中西攻」真心をこめて料理致します。

スペイン/サンセバスチャンの料理に影響を受け、和歌山の食材をふんだんに取り入れた料理を彩り豊かに提供しています。

日本野菜ソムリエ協会主催「野菜ソムリエアワードレストラン部門」において、初代全国最優秀店に選出されました。

やさいやさい4

出典:食べログ

野菜ソムリエのスペイン料理居酒屋 野菜家さい

住所:
和歌山県和歌山市畑屋敷千体仏丁15
営業時間:
18:00~24:00(LO23:00)
定休日:
日曜日・祝日

 がっつり食べたい肉食男子と女子が泣いて喜ぶ熟成お肉

ギャートル(GYA-TORU)

スペイン料理 熟成肉をメインとしたお店ギャートル

ギャートル1

スペアリブや肉丼(ローストビーフ)も食べたかったけど
鶏肉があるので骨つき鳥もも肉のグリルアルゼンチングリーンソースを注文。
ギャートル2

食べてみると柔らかいけどジューシー!めちゃ美味いです!このグリーンソースも美味しかった。

でボリュームがやばい(笑)サラダがとにかく多いのです!サラダだけでも女性はお腹たまりそう

このボリュームで1000円ならお得ですね✨

出典:shinの食べ歩きブログ

ミシュランの星獲得店で修行されたというペルー出身のシェフによる熟成肉料理が押しのスペインバル。

出典:食べログ

ギャートル(GYA-TORU)

住所:
和歌山県和歌山市美園町4-87
営業時間:
11:00~15:00 17:00〜24:00
定休日:
火曜日、土・日のランチ

 飲まない人も立ち寄って、バー自慢の生ハムピッツァを食べて!

 Marisco y Tierra(マリスコ イ ティエラ)

マリスコとはスペイン語で「海産物」,ティエラとは「土地」の意.
季節の「海の幸と山の幸」を使ったカクテル,おつまみをご提供します.

スペインのバルをイメージした店内は一人でも、グループでも気軽にくつろいで頂けます.

出典:Marisco y Tierraホームページ

南海電鉄、和歌山市駅の近くにあるかなり味のある雰囲気のbarです。


ハモンセラーノのピッツァを注文、生ハムのピザでしたが、生ハムは注文を受けてから生ハムのかたまりから、そぎおとして使っており、チーズをふんだんに載せていて、生ハムがこんがりと焼かれたとーっても美味しいピザでした♪

出典:食べログ

Marisco y Tierra(マリスコ イ ティエラ)

住所:
和歌山市東蔵前丁32
営業時間:
Open. 18:00~1:30 (Close.sun)
定休日:
日曜

 異国情緒あふれる異空間で、美味しい料理とお酒を楽しんで

スペインバル ソル

和歌山県庁隣のスペインバル・ソル。地下へのカーブした階段を下りる。
あなたを待つのは、色鮮やかな壁画の広がる異空間。
あなたはいつものカウンター席に座り、まずはピンチョスとスペイン産オーガニックワインで乾杯。

ソル2

ソル3

出典:食べログ

ホタテのカルパッチョ
ソル5

アヒージョ
ソル6

あと、ピンチョスという、おつまみみたいなのと、ローズ味のジンジャーをいただきました。
お料理の種類も多く、お酒を飲む人には、とても良いと思います。てか、そもそも「スペインバル」だもんね(・∀・)

お客さんが多くて、店内の写真は自粛しましたが、少し狭くて、ガヤガヤしてる感じでした。本場のスペインバルも、こういう感じなのかなーとひらめき電球

久しぶりに食べたスペイン料理、はまりそうww

ソル4

出典:和歌山のランチ カフェ などなど☆

スペインバル ソル

美味なるワインとおつまみを気軽に楽しみたいあなたへ。おひとり様でも、お仲間とでも…

住所:
和歌山県和歌山市小松原通1-1-35 サンビル地下1階
営業時間:
18:00~深夜0:00(OS23:30)
定休日:
日曜

 本格スペイン料理とワインを堪能して、“カボラボ”にご満悦

 CABO RABO(カボラボ)

カボラボって??

スペイン語で、「初めから終わりまで」と言う意味です。 最近は、1軒目、2軒目・・・とお店をあちこち移る傾向に あるんですが、初めから終わりまで1軒のお店でゆっくりし てくれればということでお店の名前を「カボラボ」にしました。

出典:CABO RABOホームページ

マスターはスペインでの料理経験あり。
店内は落ち着いた雰囲気で、ゆっくりとくつろげるはず。
少し大人な居酒屋といった感じで、飾らないスペインの味が楽しめます。

カボラボ1

出典:ぐるなび

出典:食べログ

スペイン料理未体験の人でも、入りやすいお店ばかりですよ!

※本文中の情報は引用元の情報に基づきます。実際に訪れる際には、事前に確認することをお勧めいたします

関連記事もチェック↓↓↓

海外に行かなくてもOK!アジアンな多国籍料理のお店【和歌山市】

さまざまな国や地域の食文化が楽しめる多国籍料理店が和歌山市内にもいろいろあるって…

【NEWS】わかやまのニュースはこちら
↓↓↓

ニュース用