ちょっぴりリッチに♪田辺市で味わうフランス料理4選

出典:食べログ

本格フルコースから大衆食堂の味まで、田辺市内でおいしいフレンチがいただけるお店を紹介します。アートとコラボしたユニークなお店や健康志向なお店など、満足度高めなお店ばかりです。ぜひ一度足を運んでみてください。

太陽の傾きとともに表情が変わる水平線を眺めながらディナータイムを

THE DINING 彩(東急ハーヴェストクラブ南紀田辺内)

全室オーシャンビューの美観を誇るリゾートホテルの1階にあるレストラン。南紀ならではの素材を活かした会席料理とフランス料理がいただけます。四季折々の食材から厳選した野菜・魚介を活かし、シェフが腕によりをかけたコースを楽しんでください。またバイキングコースもあります。

東急ハーヴェスト (2)

料理長おまかせフレンチ(10800円~)

東急ハーヴェスト

さすがに観光地のリゾートホテルだけあってご当地メニューである金山寺味噌や海産物が結構あり十分に楽しめました。
皿引も結構頻繁にやってくれているのでさすがはホテル!って感じですね。
出典:食べログ

「アート」がコンセプトの創作フレンチレストラン

SECESSION(セセッション)

コンセプトは「アートになる晩餐会」。アートをこよなく愛するオーナーが絵画を飾った非日常的な空間とアートな料理を提供。料理一皿、食事シーン、サービスシーンを額縁により縁取り一枚の絵画の中に納め、それらすべてがアートとなります。ちょっぴり不思議なアートな晩餐会を楽しんでみてください。

ランチタイムはオーストリア料理、ディナーは創作フレンチをどうぞ。13:00~15:30までウィーンのカフェメニューが堪能できるカフェタイムもあります。

セセッションランチ

出典:食べログ

セセッション3

 

店内に入るとオーストリア出身の画家、グスタフ・クリムトの「接吻」が出迎えてくれます。
他にも絵画が数点壁に飾られてあって、まるで美術館のような空間
窓の景色も絵画のように、窓枠が額縁仕様。
インテリアや照明など細部までこだわった店内です。
出典:~七夜月~☆the four seasons

自称健康オタクのシェフが作るナチュラルフレンチ

cafe le 黒猫

バターや生クリームなど乳製品を控え、旨味調味料も不使用。さらに、マイクロウェーブによる加熱調理やアルミニウム調理器具なども使用しないという、食材と栄養素を尊重したシェフこだわりの料理が楽しめます。

今日のランチはこないだからずっと気になってた「カフェル黒猫」さんへ。
田辺の免許センターのお向かいにあって、オシャレなフレンチビストロって感じのお店です。

黒猫

私は生パスタ、本日はミートソースでした。これにスープがついてます。

黒猫2

お友達は900円の本日のランチが売り切れで、100円プラスしてグレードアップした鶏もも肉のプレート。ここにパンorごはんと、こちらもスープが付いてます。
お料理はハーブや香辛料が効いててオトナの味。パンも手作りっぽくて、とても手が込んでるのが伝わるお料理でした。
出典:バニラなブログ

 

 

黒猫
出典:食べログ

cafe le 黒猫

和歌山県田辺市上の山1-5-12 ハイツA 1F
11:30~14:00ランチ18:00〜22:00ディナー
日曜日、月曜日

フレンチの大衆レストラン

キッチン ペル

青色の可愛らしい外観が目印の「キッチンぺル」。キッチンぺルとはフランス語でお父さんの台所を意味し、自家菜園で育てた野菜を使った料理を提供。どれを食べても安心できる味に仕上がっています。

キッチンペル2

出典:食べログ

キッチンペル

ここのお店の人オヒゲはやしてダンディー。
なんか仕事できます。みたいな空気でててかっちょ良かったよ。
のんびりしたお店を 想像してたんやけどめっちゃ お客さんが次から次へとくるし、満席やし
そやのにめっちゃ回転ええし、思ってたのとぜんぜんちゃう~
忙しいのに なんか 接客も 親切やし
予約の電話の時も感じよかったよー。

出典:故郷の空 ~ドラえもんハンド~ 

キッチン ペル

出典:facebook…

和歌山県田辺市東陽24-18
[モーニング]AM8:00~AM10:30 [ランチ]AM11:00~PM2:00(L.O) [ディナー]PM5:00~PM9:00(L.O PM8:30)
水曜日

 

※本文中の情報は引用元の情報に基づきます。実際に訪れる際には、事前に確認することをお勧めいたします

関連記事もCHECK!
↓↓↓

【和歌山県】田辺市周辺に来たら、行ってみたいイタリアンのお店6選

白浜などの観光地で知られる田辺は隠れた名店が多いエリア。中でも地の食材を使ったイ…

【NEWS】和歌山のニュースはこちら
↓↓↓

ニュース用

この記事が気に入ったら「いいね!」してね