寒さに負けるな和歌山人!地元で楽しむ1月後半のイベント 

出典:twitter

まだまだ寒い1月ですが、みなさんいかがお過ごしでしょうか?マグロや鮮魚、日本酒に火祭りと、1月も和歌山県各地でいろんなイベントが行われています。家に居るのはもったいない!みんなでおでかけしましょう!

とれとれピチピチ~♪鮮魚いっぱいの漁港市
1月21日(土)

箕島漁港とれピチ朝市 ~有田市~

箕島で定期的に開催されている漁港市、鮮魚や野菜などがたくさんあってお買い得らしいですよ。

出典:有田市HP

獲れたて鮮魚を漁師が販売。並ぶ魚はその日でさまざま。開始前からお客さんの列ができ、鮮魚を目指すお客さんと漁師で会場は活気に溢れます。ほかにも地域の特産品・農産品を販売するなど、魅力が盛り沢山。皆様、ぜひお越しください。

鮮魚購入を希望される方に午前9時から入場整理券を配布します。原則、入場整理券番号順に鮮魚販売場所に入場していただきますが途中まとめて入場となることもあります。また、売り切れ次第終了となりますのでご了承ください。
出典:有田市HP

12月開催時の様子。
鮮魚のほかにもおでんもあったり、いろいろ楽しめそうですね!

s-DSC_1303.jpg

s-DSC_1230.jpg

s-DSC_1208.jpg
出典:有田ブログ

期間 1月21日(土)
場所:箕島漁港
ホームページ 箕島漁港とれピチ朝市
実施時間 9時~12時(鮮魚販売10時~)

 

年に一度のお楽しみ!マグロ好きなら必ず行くべし!
1月28日(土)

まぐろ祭り ~那智勝浦町~

生鮮まぐろ水揚げ日本一の勝浦漁業協同組合市場にて恒例の「まぐろ祭り」が開催されます。まぐろ一頭造りの実演や無料配布の他、即売も行われ大勢の人で賑わいます。最後に餅まきもあります。雨天決行
出典:わかやま観光情報

 

まぐろの水揚げ量が日本有数の規模を誇る那智勝浦漁港にて毎年 冬の時期に開催されるお祭りです。まぐろの解体ショーやまぐろお造りの無料配布、またまぐろ汁の無料配布などまぐろを存分に楽しめる内容となっております。周辺には 無料の足湯があり 疲れた体を温めてくれます。
出典:rion.mobi

期間:1月28日(土)
場所:勝浦地方卸売市場
実施時間:9時~

 

日本酒好き集まれ!地元酒造メーカーの人気イベント
1/29(日)

にほん酒BAR2017 ~海南市~

和歌山で愛され続ける人気日本酒ブランド「長久」などで知られる海南市の酒造会社「中野BC」で開催される日本酒をトコトン楽しむイベント。その内容は約20種の日本酒を‘1杯100円’で飲み比べることができるというからオドロキ!日本酒以外にも梅ジュースや甘酒など、子どもやお酒がダメな人向けの用意もあるのでみんなで楽しめます♪

※当然、お酒を飲んだら運転は絶対ダメ!公共交通機関などを使って行こう。

会場:中野BC株式会社 酒蔵内(和歌山県海南市藤白758-45)
開催時間:10:00~16:00(15:00最終受付)※予約不要
参加費:500円(税込)
《参加費に含まれるもの:入場料・1ドリンク券(2杯目以降のドリンク・フード別途有料)》
出典:中野BCホームページ

unnamed

期間:1月29日(日)
場所:中野BC株式会社
ホームページ:中野BC株式会社
実施時間:10時~16時

 

寒さもふっとぶ感動的な火祭り。美しい風景は必見!
1月28日(土)

本州最南端の火祭り(潮岬望楼の芝焼き)

本州最南端、望楼の芝焼きとして行われてきたものを、2001年より「本州最南端の火祭り」 風・音・炎の祭典と題して、名物「しょらさん鍋」「串本節保存会・岬節保存会・トルコ民俗舞踊団の表演」「芋餅販売」「芝焼き」と、一日楽しいイベントが組まれています。当日の天候により変更もあります。毎年1月最後の土曜日に行われます。


出典:串本町観光協会

出典:twitter

期間:1月28日(土) *雨天順延2/4
場所:串本町潮岬望楼の芝
実施時間:16時30分~18時30分

 

いかがでしたでしょうか。このところ寒いですが、いろいろ楽しそうなイベントやお祭りがありますね!
日程が合えば行ってみよう。

 

※本文中の情報は引用元の情報に基づきます。実際に訪れる際には、事前に確認することをお勧めいたします

関連記事もCHECK!
↓↓↓

贅沢にまぐろ丼を堪能できるお店5選【那智勝浦】

那智勝浦といえばマグロが有名。生鮮マグロの水揚げ高が日本一を誇る勝浦漁港があり、…

【NEWS】和歌山のニュースはこちら
↓↓↓

ニュース用