意外な組み合わせが実に美味、和歌山生まれのレトルトカレー

(出典:九度山町柿の里振興公社)

 ボンカレーにカレーマルシェ…。世の中にごまんとあるレトルトカレー。今や47都道府県それぞれにご当地カレーがある時代。和歌山もご多分に漏れず特産品や名物を生かした数々のレトルトーカレーが販売されています。その中から、“フルーツ王国”らしく特産の果物や地場の農産物、香辛料が使われたカレーをピックアップしてみました。

和歌山県田村みかんと本場スパイスを贅沢に使ったみかんカレー

みかんカレー(小南農園・こみなみのうえん)

インドやマレーシアから調達した数十種類の本場の香辛料を使用し、カレー全体の約半分を有田みかんトップブランドみかん「田村みかん」を使用しており、みかんの果肉と果汁で仕上げています。みかんの甘味と酸味、スパイスのうま味と辛味が美味です。

みかんカレー2

みかんカレー
(出典:楽天市場)

爽やかな柑橘の香りとピリッと辛いぶどう山椒がアクセント

山椒カレー(スターフードジャパン)

和歌山県産清水の山椒ぶどうを使った、甘味の中に山椒のぴりぴりが癖になる味。

富有柿を贅沢にたっぷりとカレーに入れました

柿カレー(高城)

柿カレー
九度山の特産の柿をベースに創ったマイルドなご当地カレー(レトルト)です。
柿の甘みがたっぷりのちょっぴり甘めの味に仕上がりました。(出典:九度山町柿の里振興公社)

食べる調味料シリーズ梅カレーの登場!

梅カレー(石神邑)

梅カレー2

豚ひき肉やエビの旨味をプラスして、カレー独自の辛さにしそ梅の酸っぱさが合わさった他にないカレー味の調味料です。キーマカレーやドライカレー、パンにはさんでカレー風味サンドなどなど。チーズと合わせてピザ風トーストに。洋風メニューによく合うお味です。
(出典:石神邑)

☆その他、いろんな種類が楽しめるようです。

紀州の伝統野菜・湯浅なすのとろけるような食感と味が生きたカレー

湯浅なすカレー(丸新本家)

湯浅なすの甘味を感じながらスパイシーな辛味がきいたカレーに仕上げました。
お肉が入っていないのにコクがあり一度食べたらクセになりまた食べたくなる美味しさです♪
(出典:丸新本家)

※本文中の情報は引用元の情報に基づきます。実際に訪れる際には、事前に確認することをお勧めいたします

【おすすめ記事もどうぞ】
↓↓↓

アッと驚く!貰って嬉しいオススメのお土産4選【すさみ町】

イノブータン王国で有名なすさみ町。2015年にはエビとカニの水族館がある珍しい道…

【NEWS】和歌山のニュースはこちら
↓↓↓

ニュース用