【中飯降駅】駅周辺には歴史的発見スポットも!~ローカル線の旅~JR和歌山線編

出典:あがらの和歌山

JR和歌山線「中飯降駅」はかつらぎ町東部にある、のどかな無人駅です。この中飯降で今から9年ほど前に、貴重な発見があったんだとか!今回はこの貴重な遺跡と共に中飯降周辺をぶらりご紹介します~。

中飯降と書いて「なかいぶり」と読みます。なかなか難しい読み方ですね。

JR和歌山線 中飯降駅(なかいぶりえき)

1

出典:駅舎・駅名標・ホーム・駅前写真・画像

2

3

出典:桜の桜井線・和歌山線紀行

中飯降駅は、和歌山県伊都郡かつらぎ町大字中飯降にある、西日本旅客鉄道和歌山線の駅。
出典:ウィキペディア

中飯降駅の歴史

1957年(昭和32年)5月1日 – 日本国有鉄道和歌山線の高野口駅 – 妙寺駅間に新設開業。
1987年(昭和62年)4月1日 – 国鉄分割民営化により、西日本旅客鉄道の駅となる。
出典:ウィキペディア

無人駅ですっごくのどかな感じです♪でもこの中飯降駅周辺で近年、ものすごい発見があったのを
ご存知ですか?

西日本最大の竪穴住居跡

中飯降遺跡

4

出典:あがらの和歌山

5

写真はその大型竪穴住居跡です。
大型である、というのは縄文時代の竪穴住居跡は直径4~5m程のものが多く見つかっており、それくらいの大きさが一般的なものと考えられているそうです。(中略)
縄文時代の遺跡でこれほど大型の竪穴住居跡は他に、三内丸山遺跡をはじめ東日本で多くの発見があるそうですが、西日本では初めてということでした。

6

出典:よりみち文化財

縄文時代後期(約4000年前)の、遺跡が見れるなんてすごいですね!
ちなみにこの遺跡は京奈和自動車道の工事に伴って発見されたい遺跡なんだそう。
このうち重要なものを保存処理して発掘現場の東約30メートルの国有地に移設されたとのこと。

中飯降遺跡

住所:
和歌山県伊都郡かつらぎ町中飯降

その他の中飯降周辺スポットはこちら!

高野山ゆかりの地酒が楽しめる

初桜酒造

7

8

純米酒 高野山般若湯 日本酒度 +3(やや辛口) 地元米美山錦とかつらぎ山系の伏流水で造ったお酒です スッキリとした味わいで すごくクリアで雑味がありません じわーっと口に広がる米の旨味と香味のバランスが絶妙です 飲み飽きせずに 美味しくいただける 超お気に入りです。

出典:酒LUNCH大人の遠足 PART3

般若湯以外にも様々な地酒が!

紀州かつらぎ川上酒 初桜酒造

創業慶応二年、紀北の水田地帯は恵まれた気候と水により多くの庄屋が酒造りを競う、紀…

住所:
和歌山県伊都郡かつらぎ町中飯降85
営業時間:
10:00~17:00

ネットやかつらぎ町のスーパーなどで買える柿の葉寿司

ベンケイ食品

かつらぎ町の温泉施設や・・・

地元のスーパーで!

9 10
太巻きと一緒に、柿の葉寿司が売られていたので、一つ買ってみました。(#^.^#) 1パックに、5個入りで税込427円。 普通は1個120円はするから、この値段なら少し安いかなぁ。
 出典:食べログ

じゃこ寿司もありますよ。

11
出典:ベンケイ食品公式ホームページ

体にやさしい和食やギャラリーも併設

ギャラリー&カフェ Noji~野路~

12 13 しばらくして運ばれてきた“野路弁当”は、持ち手の付いたお盆みたいなのに小鉢が6つ乗ってます。 そして、鮭を焼いたモノとか十六穀米のご飯と、即席ではないお味噌汁。和食メニューですね(^-^) まだご飯が多すぎないか、尋ねて下さったりとお店の方は感じが良いですよ~(*´ω`*) うん、ちょうど良い感じの量でしたね。付いてた手作り金平牛蒡が一番好きでした(^^)v

出典:食べログ

14

テーブル席が約20席ほどのこじんまりとしたスペースです。
この窓際には陶器の作品が飾られています♡
出典:caféめぐりの記録@WAKAYAMA

ギャラリー&カフェNoji~野路~

ギャラリーNojiではさまざまな分野で創作活動をされている方のためのギャラリーで…

住所:
和歌山県伊都郡かつらぎ町妙寺126-37
営業時間:
10:00~18:00
定休日:
月・火曜

いかがでしたか?中飯降駅周辺を散策されるなら、ぜひ一度は行ってみてくださいね。

※本文中の情報は引用元の情報に基づきます。実際に訪れる際には、事前に確認することをお勧めいたします。

【関連記事もどうぞ】
↓↓↓

【椿駅】美肌で有名な椿温泉への入り口。~ローカル線の旅~ JR紀勢本線編

椿温泉は「この駅は、椿温泉で知られる椿集落の入口であるが、その中心部からはかなり…

【NEWS】和歌山のニュースはこちら
↓↓↓

ニュース用