甘酸っぱい誘惑、春の訪れを告げるいちご大福5選【和歌山】

イチゴの酸味と餡の甘さがGOODないちご大福。“邪道な和菓子”といわれてきましたが、いまやコンビニのレジ前で売られるほど地位を確立。ところで、うどんやところてんのようにいちご大福にも関東風、関西風があるのはご存じ?和歌山で買える関西風いちご大福5選を紹介します。あなたの1位はどれかな~?

画像出典:青木松風庵

①ラ・フランス大福、みかん大福などユニークな大福展開で話題の名店「川口屋」

川口屋01

イチゴ大福はどこでもあるからと見送っていたのですが、買った方から聞けばミカンほどの大きなイチゴが丸々入っているそうです。今度買に行こッ。
(出典:食べログ

和歌山市松江の和菓子屋、川口屋でイチゴ大福と麩饅頭をいただきました。
イチゴ大福はかなりの大きさで、何故かほんのりと焼き餅の香ばしい香り!!美味しい~。
白あんでなく珍しくこし餡です。
(出典:Twitter

お店構えはほんとに昔からの和菓子屋さん、今風に小ジャレテいません。
ショーケースも昭和な雰囲気の見本を置いているだけです。
店内にはイチゴ大福の「あまおう」の空箱がたくさん積まれてました。
(出典:食べログ

川口屋

松江にある和菓子の名店…

和歌山市松江北6‐9‐26
9:00~18:00
日曜

②これは変りダネに部類!? いえいえ和歌山っ子ならテッパン。明治41年創業の製餡メーカー「一寸法師」

佐賀さちのかいちごを、コクのある玉子あんで包み、さらにヨモギの生ういろうで包んだこの商品。
(出典:うららの Soup’s on!

普通は大福で包まれているのですが、この春の薫は生ういろうで包まれています
だから、厳密に言うといちご大福じゃないんですけどねwww苺ういろうです
この春の薫は、元々世にいちご大福がではじめ、
世間に浸透する前に上生菓子として作ったのがはじめでその時から爆発的な人気でした
(出典:一寸法師のあま~ぃ 旅日記 再開の章

いちごとヨモギと黄味餡、それぞれかなり自己主張の強い素材なので、
食べる前はどんな恐ろしい味なんだろうと思ったのですが。
これが意外とうまく調和して一体感の有るお味になっているから不思議です。美味しいですよ。
お店の方は、さぞかし試行錯誤を繰り返されたんだろうと思いますね。
(出典:お菓子買にこッ!

一寸法師工場直売店

創業明治30年の餡メーカー…

和歌山市東紺屋町77
9:00~18:00
火曜

③四半世紀と歴史はまだまだ浅いが、多店舗展開で一線を画す「青木松風庵(しょうふうあん)」

大阪府南部、和歌山県北部に20以上の店舗がある和洋菓子店。オススメは、いちご大福「おしゃれ」です。
薄皮白餡の中に大粒のいちごが入っていて、一口噛むとジュワッと果汁があふれてきます。
いちごの酸味と白餡の甘味が見事なハーモニー。甘味好きにはたまりません。
ただし、11月~5月までの季節限定品です。
(出典:アイアンホースの旅ログ

「元祖 関西風 苺大福」と書いてあります。( ´艸`)
しかも「おしゃれ」って書いてあります。( ´艸`)
(出典:不動産屋さんのひとりごと賃貸売買管理

ここのはもちふわの薄い求肥の皮に上品な甘さの白餡がかすかにはいっていて、絶妙♪
いちごに甘い甘いあんこの、これ相乗効果じゃなくて相殺効果じゃないの?
っていうような大福と違って、とってもすっきりふんわり美味しいです。
(出典:こいちゃの日記

桜餅に「関東風」と「関西風」があるのは知っていますが、苺大福にも、「関東風」「関西風」があるのってご存知でしょうか?
それは、知らなかったです・・・
関東の苺大福は、苺の風味と粒餡小豆の強い風味で、鮮やかな「赤」と粒餡の「黒」の組み合わせ。
やさしい関西風の苺大福に考え、粒餡小豆から白餡に変え新鮮な苺が透けてほんのりピンクに見えるように昭和61年の2月から発売
(出典:Pure Life)

青木松風庵秋葉山店

広く、モダンなデザインの店舗には同店の和菓子・洋菓子が全てそろう。一角にはカフェ…

和歌山市秋葉町4-25
9:00~19:30
1月1日

④創業80年、コーヒー味、マンゴー味のわらびもちが人気の「國華堂(こっかどう)」

いちご大福は 苺の酸っぱさと餡の甘さと よく合っていました♪
(出典:アロマセリノ和歌山本店☆ちぃこの日記

餅菓子を主とした店としては、高松の国華堂、島崎町の三浦屋、元寺町の力餅などがあり、
いずれも古い世代の和歌山市民には馴染みの菓子処である。
国華堂は大正時代の1923年から80年以上続く店で「5種類のもち米と20種類を超える銘柄の小豆」を使って
季節ごとの餅菓子等を作る。引用–和歌山県内の3城下町における和菓子文化の研究より
(出典:オレンジスカイの興味津々

國華堂

創業80年、高松にある老舗和菓子店…

和歌山市西高松2-8-2
8:00~19:00
日曜、祝日

⑤とれとれ市場のオススメNo.1みやげ“うすかわまんじゅう”で有名な「旬菓庵(しゅんかあん)かどや」

http://kadoya-shirahama.com/?pid=4120195

出典:かどや

朝摘みの粒よりいちごを上品な甘さひろがる白あんでくるみ、
さらに外側をやわらかな餅で包みあげた人気の和菓子
(出典:かどや

苺大福~☆
私、和菓子の中で苺大福が一番好きかも.゚+.(o´∀`o)゚+.゚
こちらの苺大福は白餡です。うん、苺大福はやっぱり白餡ですよ!
大福の皮は柔らかですが少々厚め、そして・・・想像以上にたっぷりの餡が入っています。
そして、・・・あれ? 漉し餡じゃない?
甘い苺を覆うのは粒感の残った癖のある・・・けっこうたっぷりの白餡。
(出典:食べログ

お馴染みの“いちご大福”は、やっぱり白餡。
ここのも 結構美味しいです。
が、いちご大福には ちょっとうるさい私。
やっぱ、いちご大福は、あの店のが上だ。
(出典:美人化計画

旬菓庵かどやとれとれ市場店

うすかわまんじゅうで有名な白浜の和菓子店…

和歌山県西牟婁郡白浜町堅田2521 
8:30~18:30
不定休

基本的にいちご大福は期間限定品。
気になる人は、お早めに。和歌山県内で“ここのいちご大福がうまし”という情報があればお寄せください!

※本文中の情報は引用元の情報に基づきます。実際に訪れる際には、事前に確認することをお勧めいたします

関連記事もCHECK!
↓↓↓

【和歌山市】また行きたくなる!イタリアンランチおすすめのお店5選|PR|

気軽に行けて、また行きたくなる、そんな和歌山市にあるイタリアンランチおススメのお…

【NEWS】わかやまのニュースはこちら
↓↓↓

ニュース用

この記事が気に入ったら「いいね!」してね