【紀伊日置駅】美しい清流と海を楽しむ出発点 ~ローカル線の旅~ JR紀勢本線編

住所上では白浜町内となりますが、いわゆる「日置川地区」にある唯一の駅、それが紀伊日置駅です。無人駅となっており、昼間でもひっそりとした雰囲気ではありますが、周辺は清流日置川などの自然に囲まれ、温泉施設などもあるちょっとした観光スポットになっています。

白浜町の日置川地区で唯一の鉄道駅

駅舎(2005年8月)

1954年(昭和29年)頃の紀伊日置駅

出典:wikipedia

 

無人駅らしく、のどかな雰囲気

図2

出典:GoogleMAP

駅前にあるお店、現在は営業されているんでしょうか。

 

ゆるやかに流れ、人びとを見守る清流
日置川の魅力


熊野山岳地帯に水源を持ち、澄み切った美しさを「紀伊半島最後の清流」とまで讃えられ、町名の元になった日置川。上流の峡谷は大自然が織りなす四季折々の見事な表情を楽しませてくれます。また、鮎、アマゴやウナギなどの渓流魚の豊富さは県下一で、いたるところが絶好の釣り場となっています。毎年5月26日には鮎が解禁され、シーズンを通して釣り人でにぎわいます。
出典:和歌山・南紀スポーツ合宿案内

 

出典:youtube

 

オーシャンビューの露天風呂がある素敵な宿泊施設

リヴァージュ・スパ ひきがわ

リヴァージュ・スパ ひきがわ

 

リヴァージュ・スパひきがわ内にある「レストラン大島」


リヴァージュ・スパひきがわのレストラン 夕食は小梅会席、朝食は茶がゆに新鮮イカ
和歌山県白浜町の旧日置川町の町営ホテルに宿泊しました。
ここの温泉は美人湯系で源泉掛け流しです。さて夕食です。食事は1階のレストランで提供されます。レストラン大浜。オーシャンビューのきれいなレストラン。
出典:食べログ

これまた眺めのよさそうな雰囲気

体験もできる藍染の工房

藍の里あさもと工房


藍の里 あさもと工房は、藍染体験のできる工房と店舗です。白浜町の中心部から南に車で約30分国道42号線沿いにあります。あさもと工房では、地元日置川流域で育てた藍の葉を利用して染めています。藍染体験は店舗の裏 駐車場横の広場で行います。車いす使用の方も体験場所までスムースに行け、工房の方がサポートをしてくれるので体験できます。体験は、前日までに予約をしてください。
出典:わかやま歩歩歩

 

藍染体験もできるようですよ体験教室(藍染体験)

※本文中の情報は引用元の情報に基づきます。実際に訪れる際には、事前に確認することをお勧めいたします

【関連記事もどうぞ】
↓↓↓

【冷水浦駅】春を知らせる花見スポット❀~ローカル線の旅~JR紀勢本線編

ローカル線駅周辺スポットを巡る旅。今回はJR紀勢本線「冷水浦(しみずうら)」駅を…

【NEWS】和歌山のニュースはこちら
↓↓↓

ニュース用