【見老津駅】目の前は美しい海。ただその美しさに浸りたい~ローカル線の旅~JR紀勢本線編

見老津と書いて、「みろづ」。古くは見老津浦と呼ばれた地区にある駅で、無人駅です。駅前と言えば、商店や飲食店などが立ち並ぶイメージですが、国道沿いにあるこの駅には本当に何もなく、国道を挟んですぐ目の前が海という立地です。ただ、駅からの海の景色は大変素晴らしく、鉄道ファンのみならず多くの人がその風景を求めて訪れるとか。近くには熊野古道の長井坂東上り口もあり、古くからの文化や景色をそのまま受け継いだ印象のある地域です。

ノスタルジィに溢れた駅舎

シンプルだけどちょっと洋風な印象の駅舎。入口のソテツが南国情緒を醸し出しています。
現代では珍しい「公衆電話ボックス」!があるのがポイント。あえてどこかに電話してみたい。

見老津駅 (2)

かわいいアートがお出迎え

駅舎の奥にシンメトリカルなアートを発見♡
2014年にイラストレーターの大神慶子さんが制作されたようです。
すさみのまちを表現した絵とのことで、とてもかわいいです。Tシャツにしたいくらい!

見老津駅 (4)

 

駅舎の横にある観光案内版
山の方にある滝がとても気になります。

見老津駅 (5)

目の前は美しい海、海、海!

こんなに海が目の前の駅って、なかなか無いですよね!
そしてとてもきれい。
一日中ボーっとして癒されたい気分になります。

見老津駅 (9)

 

見老津駅 (7)

 

駅の中はこんな感じです。
山の壁面?にある生い茂った草が「いとをかし」

見老津駅 (13)

撮影中に1本の電車がきました。
これこれ、この色ですよ。そして「ワンマン」
見老津駅 (23)

駅の近くにある、熊野古道の入り口

駅から北へ少し歩いて、踏切を渡ると、熊野古道の「長井坂東上り口」があります。
入口からかなりの急斜面!!
昔の人がここを通っていたのかと思うと、今の世の中の便利さに感謝するほかありません。

見老津駅 (32)

 

長井坂を説明する看板がありました。

 

見老津駅 (29)

 

ごみほるな!!自然はたいせつ、守っていこう!

ごみほるな!(ごみを捨てるな!)ストレートでいいですね~
こころがほんわかする看板がありました。
見老津小学校のみなさんが制作されたんですかね。
まさにその通り、美しいすさみの自然、皆で守って行きましょう。

 

見老津駅 (35)

 

踏切近くにある橋

これまた味のある橋ですよね。
補強はされていますが、なかなかの年代物です。
何かの映画のロケにも使えそう!

見老津駅 (34)

 

いかがでしたでしょうか。
美しい海といにしえの風情に包まれた見老津駅。電車の旅の途中下車に、ドライブの休憩に、立ち寄ってみてください。

※本文中の情報は引用元の情報に基づきます。実際に訪れる際には、事前に確認することをお勧めします
関連記事もCHECK!
↓↓↓

【周参見駅】満腹グルメと歴史の風情を楽しむ~ローカル線の旅~JR紀勢本線編

すさみ町にある駅「周参見駅」は、特急くろしおも停車する、観光にとっても便利な駅。…

【下津駅】みかん畑に囲まれた町~ローカル線の旅~JR紀勢本線編

ローカル線の駅周辺スポットをめぐる旅。今回は、和歌山県海南市下津町にあるJR紀勢…

【NEWS】和歌山のニュースはこちら
↓↓↓

ニュース用