一度は行ってみたい(見てみたい)!和歌山県の無人島まとめ

画像出典:instagram 

無人島・・・。それは読んで字のごとく人が住んでいない島のこと。無人島って何か人を引き付ける魅力があると思いませんか?そんな和歌山県で実際に行ける無人島や見て楽しむ無人島を集めてまとめて見ました!

あのアニメの世界感が味わえる

●友が島(和歌山市)

紀淡海峡に浮かぶ南国の別天地、友ヶ島は、地ノ島、虎島、神島、沖ノ島の総称名です。沖ノ島には、要塞時代を偲ばせる砲台跡が点在。それらをめぐるハイキングコースも開かれています。純白の姿がコバルトブルーの海に見事に映える洋式灯台、第2砲台跡をはじめ、展望台、第3砲台跡、桟橋をめぐって約1時間30分。風光明媚な散策コースとしても人気があります。
出典:和歌山市観光協会

和歌山県加太港から20分

●船の運航状況・詳細はこちら

ラピュタの世界感に似ていると人気の無人島!

景色も最高ですよ!

※実際に訪問される際は必ず事前にご確認ください。

アウトドアや海水浴ができる無人島

●地ノ島(有田市)

#地の島#海#ジェット#BBQ こうたろうさん(@koutarou8682)がシェアした投稿 –

紀伊水道に浮かぶ無人島にある海水浴場で、浜の長さは約500メートル。 初島漁港より渡船を利用して島に渡る。水質が良く、透明度が高いのが特徴。キャンプもできる。
出典:有田市観光協会

この海の色!キレイですね~。

海めっちゃ綺麗やった☺️ 最高😎 #地ノ島 issei 『黒石田 逸成』さん(@issei.96)がシェアした投稿 –

  ●渡船料・施設の詳細はこちら

※実際に訪問される際は必ず事前にご確認ください。

南紀白浜のシンボル!

●円月島(南紀白浜)

高嶋(たかしま)は和歌山県西牟婁郡白浜町の臨海浦に浮かぶ島。国の名勝に指定されている。円月島(えんげつとう)の通称で名高い。南紀白浜のシンボルの一つ。夕景の名所としても知られる。春分・秋分の時期には、中心部の穴を通して夕日が見える。
出典:wikipedia

夕暮れもキレイなんです!

 

#couple#和歌山旅行#円月島

 

つかっぷるさん(@begistagram)がシェアした投稿 –

上陸はできないけど、グラスボートで近くまで行けますよ!  

●グラスボートの運行状況はこちら

※実際に訪問される際は必ず事前にご確認ください。

かつては海賊が住んでいた島?

●九龍島と鯛島(串本町)

あの人気番組のロケ地にもなったんですよ!!

海賊伝説のある無人島の九龍島(左側)。かつて源平の合戦で名を馳せた熊野水軍の根城のひとつとして、今も伝統の河内祭り(国の民族文化財に指定)の舞台となっています。また亜熱帯植物が生い茂り、島のあちこちに洞窟が口を開けています。 鯛島(右側)は、その名の通り鯛のような姿をしています。
出典:古座川観光協会

●渡船料・施設の詳細はこちら

無人島のほか、近くでダイビングやシュノーケリング体験が楽しめます! また串本海中公園ではこんなきれいな魚が見られるんですよ!

 

串本海中公園

住所:
和歌山県東牟婁郡串本町有田1157
営業時間:
9:00~16:30
定休日:
年中無休

※実際に訪問される際は必ず事前にご確認ください。

 

いかがでしたか?和歌山県は海に囲まれているため、結構無人島があるんですよ!機会があればぜひ。

※本文中の情報は引用元の情報に基づきます。実際に訪れる際には、事前に確認することをお勧めします

●渡し船等、内容が変更になっている場合がございますので、詳細は必ずお問い合わせください。


関連記事もCHECK!
↓↓↓

自然を満喫♪思い出に残るアクティビティ体験【和歌山】

和歌山で楽しめるアウトドアアクティビティ体験をご紹介。自然豊かな和歌山だからこそ…

【NEWS】和歌山のニュースはこちら
↓↓↓

ニュース用