生誕150周年!知の巨人・南方熊楠ゆかりの品々を手に入れよう【和歌山】

“知の巨人”とも呼ばれ、その博学ぶりは世界でも認められる南方熊楠は、和歌山市に生まれ、後に和歌山県田辺市に定住する。今年で生誕150年、3月には南方熊楠記念館に新館がオープンするなど話題に。150年を記念したオリジナルグッズなども発売されている。この機会にゆかりの品々を手に入れて、熊楠にもっと親しんでみましょう。

生誕150周年記念のポロシャツ

南方熊楠顕彰館

バックプリントは熊楠が1903(明治36)年7月18日付土宜法龍宛書簡(南方熊楠顕彰館所蔵)に書いた南方マンダラをポロシャツに!

ポロシャツ以外には南方マンダラと隠花植物のシルクスクリーンプリントによる手づくりTシャツもあるようです。

※実際に店舗へ訪問される際は必ず事前にご連絡ください。

女子受け必至! オリジナルマスキングテープ

南方熊楠顕彰館

熊楠が描いた変形菌と猫のイラストをマスキングテープに。

南方熊楠顕彰館・南方熊楠旧居

住所:
和歌山県田辺市中屋敷町36番地
営業時間:
午前10時~午後 5時(入館時間は、午後 4時30分まで)
定休日:
月曜日および第2・4火曜日 ・祝祭日の翌日(その日が土・日、休日にあたる場合を除く)・12月28日~1月4日 ・その他、臨時開館、休館有り

※実際に店舗へ訪問される際は必ず事前にご連絡ください。

知的なパッケージ「南方熊楠プリントマシュマロ」

休暇村紀州加太

熊楠マシュマロ

南方熊楠が今年で生誕150周年となり和歌山の街中でも熊楠のロゴをよく目にし、ここ休暇村紀州加太の売店でも南方熊楠のお土産を販売しております。
辞典型のケースにマシュマロが入ったいかにも学者らしい生誕150周年限定商品の南方熊楠プリントマシュマロです。もし身近に歴史好きな友達やご家族がいればきっと喜ばれるはずです♪

南方熊楠3(出典:休暇村紀州加太)

休暇村紀州加太

和歌山市加太の高台に位置し、オーシャンビューを満喫できるリゾートホテル。四季折々…

住所:
和歌山県和歌山市深山483
営業時間:
午前11時半~午後2時 (オーダーストップ:13時半)※オーシャンダイニング紀伊の国
定休日:

熊楠の父が創業した世界一統による“南方家のお酒”

清酒 世界一統

生誕150周年の記念酒は即完売!世界的にも評価が高い「純米吟醸・南方」 その他、「熊楠」という名の日本酒もあります  。

南方
南方純米吟醸無濾過生原酒直汲み🍶
微発泡タイプのようで、開栓のときにガスがシューっと。
泡が出るほどではなく発泡性は弱いけど、ほんのり舌に刺激を感じます😆
飲んでみると生原酒らしく旨味と甘味がぶわっとダイレクトに伝わりますね😃
美味しい❤またも一升瓶なので、長く楽しめますな😁
(出典:instagram)

 

熊楠の日本酒、いただきます。 #世界一統 #南方熊楠

 

Ayako Sakazakiさん(@ayako.sakazaki)がシェアした投稿 –

清酒 世界一統

住所:
和歌山市湊紺屋町1丁目10番地

※実際に店舗へ訪問される際は必ず事前にご連絡ください。

熊楠の好物が蘇る「くまぐすあんぱん」

RaRalocale(ララロカレ)

和歌山が生んだ博物学者 南方熊楠は、実は「あんぱん」が大好きでした。それは、熊楠が好きな女性にあんぱんを30個プレゼントしたことまであるほど。そんな南方熊楠の愛らしいエピソードにちなんだあんぱん「くまぐすあんぱん」。(中略)
なお、くまぐすあんぱん1個につき10円を熊野のまちづくりのために寄付されます。
(出典:Facebook)

こしあん・酒種・栗・紀州梅・芋・ショコラカフェの全6種類。

くまぐすあんぱんは、風味が良い北海道産小麦と海から採れた海洋酵母を使い、ひとつひとつ丁寧につくっています。生地と餡の組み合わせが異なる六種類のあんぱんをぜひお楽しみください。
(出典:くまぐすあんぱん)

RaRalocale(ララロカレ)

住所:
和歌山県田辺市上屋敷2-6-7
営業時間:
9:00~17:30
定休日:
火曜

※実際に店舗へ訪問される際は必ず事前にご連絡ください。


※本文中の情報は引用元の情報に基づきます。実際に訪れる際には、事前に確認することをお勧めします。

関連記事もCHECK!
↓↓↓

生誕150周年!奇人の天才・南方熊楠の逸話6選

今年で生誕150周年を迎える、和歌山出身の偉人・南方熊楠。人並みはずれた行動や言…

【NEWS】和歌山のニュースはこちら
↓↓↓

ニュース用