最後の一杯を求めて。思い出に刻みたい「南海そば和歌山店」

和歌山市駅にある、みんなが大好きな名物の立ち食いそばと言えば「南海そば」ですよね。昭和50年9月にオープンし、美味い・安い・早いの3拍子で長年に渡り多くの方のお腹を満たし、愛されたこのお店も42年間の長い歴史に幕を閉じることになりました。和歌山市駅で楽しむ最後の一杯を求めて食べに行ってきましたよ。

駅構内に香るダシのいい香り~
和歌山市駅の名物、立ち食いそば

南海そば和歌山店

南海そば

駅構内に香るダシのいい香りにつられてついつい寄りたくなっちゃいますよね。

だしの香りに誘われ #wakayama #insta_wakayama #南海 #駅そば #japanesefood #soba

Hotaka Hanaiさん(@hotakahanai)がシェアした投稿 –

リーズナブルな価格が嬉しい

南海そば

店内に入る前に入口脇にある券売機で食券を買ってから店内に入るシステム。
券売機横にはおしながきがあり、かけそば・うどんをはじめ定番のたぬきそばやカレーうどんなど種類豊富で値段の安さに驚きです!!

南海そば2

店内はカウンターのみの立ち食いスタイル。食券を渡すと驚くほどの速さで出来上がります!!

4種類のだしを手間暇を惜しまず仕込んだ、ほっと癒される優しい味

南海そば

昆布そば

かつおやうるめなど4種類のだしで仕込んだダシは絶品!最後まで飲んでしまうほどの優しい味です。
トッピングの昆布も食べ応えがあり、柔らかいそばが美味しかった~。

2017年6月30日に閉店

南海そば

和歌山市駅で南海そばが食べれなくなると思うと寂しいですね・・・。
42年間という長い間ありがとうございました。
最後の一杯を食べることができてよかった。ご馳走様でした!!!

沢山の方が最後の一杯を求めて訪れているようです。

和歌山県内最後の立ち食いそば 今月末で閉店なので食べに来た #南海そば #和歌山市駅

Naoki Iwamiさん(@naokey14feb72)がシェアした投稿 –

2017年6月30日まで後少し、皆さんも和歌山市駅で食べる最後の南海そばを是非食べに行ってみてくだい。


※本文中の情報は引用元の情報に基づきます。実際に訪れる際には、事前に確認することをお勧めします。

おすすめ記事もCHECK!
↓↓↓

初夏の和歌山を楽しもう♪6月のイベントまとめ

6月の和歌山もイベント盛りだくさん!目一杯楽しんで、梅雨のジメジメを吹き飛ばそう…

【NEWS】和歌山のニュースはこちら
↓↓↓

ニュース用