【打田駅】グルメな旅を楽しむことができる街~ローカル線の旅~JR和歌山線編

画像出典:wikipedia

JR和歌山線の各駅を紹介するローカル線の旅。今回は和歌山県紀の川市にある打田(うちた)駅と地元で人気の周辺のグルメ店を中心にご紹介します。まずは打田駅の詳細からご紹介していきますね~!

打田と書いて「うちた」と読みます。

打田駅

2

打田駅(うちたえき)は、和歌山県紀の川市打田にある、西日本旅客鉄道(JR西日本)和歌山線の駅。1日に各方面2本しかずつない快速列車が停車する。
出典:wikipedia

歴史

1900年(明治33年)8月24日 – 紀和鉄道の船戸駅から粉河仮停車場への延伸により開業。
1904年(明治37年)8月27日 – 紀和鉄道の路線を関西鉄道が買収し、同社の駅となる。
1907年(明治40年)10月1日 – 鉄道国有法により関西鉄道が国有化され、官設鉄道の駅となる。
1909年(明治42年)10月12日 – 線路名称が制定され、和歌山線の所属となる。
1987年(昭和62年)4月1日 – 国鉄分割民営化により、西日本旅客鉄道の駅となる。
出典:wikipedia

駅構造

3

相対式2面2線のホームを持つ行違い可能な地上駅。1番ホーム側に駅舎があり、2番ホームへは無蓋跨線橋で連絡している。また、スロープが設置され、駅裏側から直接2番線ホームに入ることもできる[2]。
橋本駅が管理し、ジェイアール西日本メンテックが駅業務を受託する業務委託駅であるが、窓口は朝の6時00分から10時00分のみ営業。POS端末の他、新型押しボタン式券売機が1台設置されている。トイレは設置されている。
当駅には自動体外式除細動器は、設置されていない。業務委託駅だが、すべての扉は、開かない。

出典:wikipedia

それでは周辺スポットをご紹介します~!

洋食からどんぶりまで!
ボリューム満点の定食屋!

豊八 飲食店

5

6ランチタイムは満席です。
柔らかく煮込まれたタンシチューはお箸で切れる程です。
甘めのドミグラスソースが美味しい、自家製小松菜のお漬物の塩加減も
丁度良いので全部残さず食べ切れました~。
厚みもあるよなタンシチューが定食で650円ってコスパ良過ぎです。
他所では倍の値段でしょうねぇ。
出典:食べログ

豊八 #ハンバーグ定食 #米大 #550円 #どんぶりで出てきます #胃袋高校生

selecter_samさん(@selecter_sam)がシェアした投稿 –

どんぶりもご覧の通り!

豊八

住所:
和歌山県紀の川市打田1294-1

※実際に店舗へ訪問される際は必ず事前にご連絡ください。

おいしそうなパンがズラリ!

パン ド パニエ

8

個性的なパンが並びます!

9

10

森のきのこクリームシチューパンはきのこがたっぷりです。クリーミーな味にもばっちり。最後に好物のカレーパンですが、酸味の効いたカレーがなかなかうまい。いずれも打田の駅で列車待ちの時にいただきました。ごちそうさま!
出典:食べログ

 

パン ド パニエ

住所:
和歌山県紀の川市西大井143-6
営業時間:
7:30~19:30
定休日:
日曜

※実際に店舗へ訪問される際は必ず事前にご連絡ください。

遠方からも多くの人が訪れる
中華そば屋

うらしま

11

うらしま

1976円創業の老舗店。地元を中心にラーメン通に人気の高い店だが、昼のみ営業、日…

住所:
紀の川市花野20-7
営業時間:
11:00~13:00 ※スープがなくなり次第終了
定休日:
日曜、祝日

※実際に店舗へ訪問される際は必ず事前にご連絡ください。

いかがでしたか?打田駅へ来られた際はぜひ行ってみてくださいね!


※本文中の情報は引用元の情報に基づきます。実際に訪れる際には、事前に確認することをお勧めします
関連記事もCHECK!
↓↓↓

【湯浅駅】歴史と伝統あふれる醤油発祥の地~ローカル線の旅~JR紀勢本線編

ローカル線の駅周辺スポットをめぐる旅。今回は、日本を代表する醤油発祥の地としても…

【NEWS】和歌山のニュースはこちら
↓↓↓

ニュース用