涼しい秋風を感じながら楽しむ♪10月のイベント情報【和歌山】

秋らしく涼しく過ごしやすい気候になってきましたね♪今年も、花火やアートなど芸術の秋を楽しめるイベントが盛りだくさん。和歌山各地で開催される10月のイベントをご紹介します!家族やお友達と一緒に和歌山の秋を満喫しよう♪

歴史遺産を巡りながら芸術を楽しもう♪

九度山アートウィーク【10/1(日)~15(日)・九度山町】

本町は、世界遺産や真田幸村ゆかりの史跡等、歴史遺産に恵まれた町であるほか、日本画の巨匠・故平山郁夫氏の奥様である美知子氏ゆかりの町であることから、歴史と文化の薫り高い町といえます。このような中で、昨年、「町が丸ごと美術館に」というキャッチコピーを掲げ、初開催となる「くどやま芸術祭」を実施したところ、大勢の方にご来町いただきました。
今年は、あらたに文化・芸術と気軽に触れ合える期間として「くどやまアートウィーク」を設定し、展示とあわせて週末にさまざまなイベントを開催いたします。
(出典:九度山町)

くどやまアートウィーク

【詳細】
日時/10月1日(日)~10月15日(日)
開催場所/「真田のみち」商店街を中心としたまちなかエリア・「慈尊院」「丹生官省符神社」を中心とした世界遺産エリア
お問い合わせ/
くどやま芸術祭実行委員会(九度山町産業振興課内)0736-54-2019
☆その他詳しい情報はコチラ→九度山町ホームページ

※実際に訪問される際は必ず事前にご連絡ください。

 九度山の秋の夜空に真田幸村に捧げる6,666発の打ち上げ花火

将星☆真田幸村花火大会 【10/8(日)・九度山町】

昨年も好評だった「将星真田幸村花火大会」を開催。六文銭にちなんで、6,666発の花火が九度山町の夜空に舞い上がります。当日はステージイベントやグルメブース等もあります。秋風を肌で感じながら花火を楽しんでみてください。

今年は、真田幸村公が大坂の陣へと向かったとされる時期に、幸村公の生き様に想いを馳せ、その活躍を応援する花火を清秋の夜空に打ち上げます。皆様お誘い合わせの上、ぜひお越しください。
(出典:九度山町)

真田幸村花火大会

【詳細】
日時/10月1日(日)~10月15日(日)
開催場所/道の駅「柿の郷くどやま」芝生広場(メイン会場)
駐車場/※会場周辺に駐車場はありません。ご来場の際は、公共交通機関をご利用ください。
主催/将星真田幸村花火大会実行委員会(九度山町教育委員会内)0736-54-2019
(平日:午前8時30分から午後5時15分まで)
☆その他詳しい情報はコチラ→九度山町ホームページ

※実際に訪問される際は必ず事前にご連絡ください。

保田紙が灯す柔らかな光

第5しみず保田紙行灯アート展 【10/6(金)~10/9(月)・有田川町】

約350年の歴史をもつ、有田川町が誇る伝統工芸品「保田紙(やすだがみ)」。
手すき和紙ならではの風合いを活かした行灯が、秋の夕暮れに彩りを添える「しみず保田紙行灯アート展」を今年も開催します。
(出典:有田川町)

【詳細】
日時/10月6日(金)~10月9日(月・祝)
展示会場/体験交流工房わらし周辺(和歌山県有田川町清水1218-1)
問い合わせ/ 有田川町役場商工観光課〈0737-52-2111〉体験交流工房わらし〈0737-25-0621〉
☆その他詳しい情報はコチラ→有田川町ホームページ

※実際に訪問される際は必ず事前にご連絡ください。

和歌山県唯一直径480mの「ニ尺玉」が秋の夜空に咲く

第49回田辺花火大会 【10/7(土)・田辺市】

田辺観光協会では10月7日(土)、田辺扇ヶ浜において弁慶まつりとの同日開催で第49回田辺花火大会を開催いたします。例年大変好評の県内では唯一の2尺玉(花火玉の直径が60cmで夜空では直径480mまで広がります)と約3,000発の花火を今年も打ち上げます。

田辺花火大会
(出典:田辺探訪)

【詳細】
日時/10月7日(土)【午後8時頃から約30分間】 ※弁慶まつりとの同時開催
〔荒天の場合は8日(日)、9日(月・祝)、14日(土)、15日(日)に順延〕
打上発数/約3,000発
開催場所/ 田辺市扇ヶ浜
問い合わせ/ 田辺観光協会事務局(田辺市観光振興課内)(0739-26-9929 )
☆その他詳しい情報はコチラ→田辺探訪

※実際に訪問される際は必ず事前にご連絡ください。

高野口駅周辺で歴史や文化を体験できるイベントを開催

大正浪漫薫るまち「高野口」【9/16(土)~11/26(日)・橋本市】

【高野口の地場産業「再織」体験】
高野口の地場産業「再織」の手織り体験をしてみよう。再織の小物も購入可能です。

【大正浪漫薫るまち「高野口」を歩く】
JR高野口駅周辺は明治~大正にかけて高野山参詣の玄関口として繁栄しました。語り部とともに、当時の名残や、まちの歴史に触れてみませんか。

その他、人力車に乗って高野口巡り(有料)や前田邸のお庭をみながらお点前を頂く(有料)など様々な体験が楽しめます。

【詳細】
日時/9月16日(土)~11月26日(日)
場所/JR高野口駅など
問い合わせ/ 橋本市役所シティセールス推進課(TEL:0736-33-6106)
地場産業振興センター「裁ち寄り処」(TEL:0736-44-1401)
☆その他詳しい情報はコチラ→橋本市ホームページ

※実際に訪問される際は必ず事前にご連絡ください。

~ようおこしなして~
本格的な時代衣装を着付け江戸時代の嫁入り風景を再現

青洲まつり 【10/29(日)・紀の川市】

世界初の全身麻酔による乳がん摘出手術を成功させた医聖華岡青洲の偉業を後世に伝えます。
「青洲時代行列」やステージイベントなどを開催します。

紀の川市10月イベント2

【詳細】

日時/10月29日(日)9:30~16:00
開催場所/道の駅青洲の里、名手公民館
問合せ/青洲まつり実行委員会事務局(商工観光課内)(0736-77-2511)
☆その他詳しい情報はコチラ→紀の川市ホームページ

※実際に訪問される際は必ず事前にご連絡ください。


※本文中の情報は引用元の情報に基づきます。実際に訪れる際には、事前に確認することをお勧めします。

おすすめ記事もCHECK!
↓↓↓

ドライブにおすすめ。日本一のヤッホーポイントに行ってみよう!【日高川町美山】

和歌山県日高川町美山地区。旧美山村にある椿山(つばやま)ダムは美しい山々の景色に…

【NEWS】和歌山のニュースはこちら
↓↓↓

ニュース用