豊かな自然に囲まれた岬町のオススメ観光スポット6選

出典:Facebook

海や山に囲まれた自然豊かな「みさき町」。漁港でもその日水揚げされた魚の販売や、子供から大人まで楽しめる海上釣り堀のほか、豪華客船をイメージしたリゾートホテルや温水プールやお風呂、アスレチック広場がある多目的施設などオススメの観光スポットをご紹介します。

知る人ぞ知る桜とつつじの名所

あたご山

淡輪遊園
明石海峡大橋・関西国際空港を一望できる愛宕山丘陵一帯は、淡輪遊園(たんのわゆうえん)と呼ばれています。4月下旬には一面つつじの花で覆いつくされます。
つつじの咲き乱れる中でお弁当をひろげるもよし、近くの「海風館」で海を望みながらおしゃれに食事を楽しむもよし。少し歩けば、ヨットハーバーがあり心地よい風の中元気を分けてもらえます。
(出典:岬町ホームページ)

あたご山
谷沿いにツツジが満開で気持ちいい場所でした!!赤い橋がいい味だしてる♪♪
(出典:instagram)

あたご山
今日の散歩はつつじ咲くあたご山とヨットハーバー
(出典:instagram)

アクセス:南海本線淡輪駅下車徒歩約10分

※実際に訪問される際は必ず事前にご確認ください。

初心者でも安心。女性も子供も楽しめる海上釣り堀

海上釣り堀オーパ

関西の釣りの名所に巨大イカダ3基・専門イカダ5基の大スケールで堂々登場。

海上釣り堀オーパは大阪・岬町谷川のきれいな海にマダイから高級天然魚までどーんと放流中!
(出典:海上釣り堀オーパ)

海上釣り堀オーパ
海上釣り堀オーパで釣りました‼
(出典:instagram)

海上釣り堀オーパ

大阪府泉南郡岬町多奈川谷川3821
釣り時間7:00~13:00
毎週水曜(祝日は除く)

※実際に訪問される際は必ず事前にご確認ください。

海上釣り堀 岬

桟橋で渡れる陸続きの海上釣堀。
深日港内の穏やかな海面で、女性やお子様でも安心です!
それぞれの筏には、竿立て可能な鉄柱が備わっております。
(出典:海上釣り堀岬)

海上釣り堀岬
第2回目の海上釣り堀
釣れる時が楽しいね
(出典:instagram)

海上釣り堀 岬

大阪府泉南郡岬町深日2917
8:00~16:00
土曜

※実際に訪問される際は必ず事前にご確認ください。

その日に水揚げされたとれとれの魚を販売!

魚市場(深日漁港)

午後3時頃、深日漁港でその日に水揚げされたとれとれの魚の即売開始。紀淡海峡の荒波にもまれて育った魚の味は格別。ぜひ一度ご賞味を。ただし、漁の状況により休みの場合があるので事前確認を忘れずに。
(出典;岬町観光協会)

魚市場
漁港の水揚げしたての魚が買える市場に!
(出典:instagram)

海上釣り堀 岬

大阪府泉南郡岬町深日2917
8:00~16:00
土曜

※実際に訪問される際は必ず事前にご確認ください。

海と緑に囲まれたリゾートホテル

マリンロッジ海風館

海辺の丘の上に立つ客船を思わせる瀟洒な宿泊施設。大阪湾が一望できる展望風呂からの眺めは、明石海峡大橋・神戸・関空とすながるロマンティックな光の帯。食事、喫茶だけの利用もOK。 夏は海水浴!淡輪ときめきビーチまで徒歩5分、みさき公園まで車で10分とレジャーも充実。
(出典;岬町観光協会)

マリンロッジ海風館
オーソドックスなハンバーグ定食。クレソン美味しいなぁ!
(出典:instagram)

マリンロッジ海風館

大阪府泉南郡岬町淡輪6190番地

※実際に訪問される際は必ず事前にご確認ください。

 心も体もリラックスできるオアシス

ピアッツァ5

5つのpiazza=「広場」という意味の多目的施設は、温水プール、ゆう湯う、観光考房、いきいきライフ、コミュニティの5つの広場ゾーンを持ち、カラオケルーム、レストランもあります。外には、アスレティックや幼児遊具の芝生、ハーブ園もあり、ご家族で一日ゆっくり楽しめる場所として来客も多い施設です。

ピアッツァ5-1
お風呂とプールがあり、さらに卓球ができます。
全体的にしょぼいのですが、かなりまったりできます。釣りか海水浴の帰りにお風呂に入り、よってってで買い物をするだけで、かなり充実した一日がおくれます。いや〜岬町凄いよ。
(出典:Facebook)

アクセス:
南海本線みさき公園駅からループバスで20分「岬町健康ふれあいセンターピアッツァ5」で下車すぐ

※実際に訪問される際は必ず事前にご確認ください。


※本文中の情報は引用元の情報に基づきます。実際に訪れる際には、事前に確認することをお勧めいたします

関連記事もチェック
↓↓↓

和歌山市からすぐ近く。気軽に行ける大阪南部の温泉6選

海に、山に、と自然を楽しめる大阪南部。そして温泉どころも、意外に多いんです。和歌…

【NEWS】和歌山ニュースはこちら
↓↓↓

ニュース用

この記事が気に入ったら「いいね!」してね