旅の思い出に♪心安らぐ美しい御朱印巡り【和歌山県】

画像出典:instagram

まるでアート作品のように美しい御朱印。力強くダイナミックなものやシンプルで飾り気のないものなど、個性豊かでバラエティに富んでいます。御朱印は宮司や住職が一筆一筆手書きしてくれるので、一つとして同じものはありません。きっと一生の宝物になるでしょう。他にも、和歌山県内にはいろいろな御朱印スポットがあるので是非訪れてくださいね。

 御朱印とは?

もともとは、参拝者が写経をして奉納をした証として授与されていました。
今では参拝し、御朱印代を納めればいただくことができます。

高野山真言宗の総本山

高野山 金剛峯寺(こんごうぶじ)

高野山真言宗の総本山。高野山全体の宗務が行われており、住職には高野山真言宗管長が就任するしきたりになっています。国内最大級の石庭「蟠龍庭[ばんりゅうてい]」や狩野派の襖絵など見どころが多数あります。
(出典:高野山をめぐる)

☆御朱印帳はその他にもいろいろなデザインが

金剛峯寺
金剛峯寺で寺院用に御朱印帳げっと。
左側は御朱印帳ケースになってます。
(出典:twitter)

高野山
長らく御朱印帳に憧れていたけど、コレ!というものになかなか出会えずでした。
が、ようやく手に入れることができました。
(出典:instagram)

高野山真言宗 総本山金剛峯寺

「金剛峯寺」という名称は、お大師さまが『金剛峯楼閣一切瑜伽瑜祇経(こんごうぶろう…

住所:
和歌山県伊都郡高野町高野山132

※実際に訪問される際は必ず事前にご連絡ください。

朱塗りの美しい真言密教のシンボル

根本大塔(こんぽんだいとう)(檀上伽藍)

真言密教の根本道場のシンボルとして建てられた、高さ48.5mの日本で最初の多宝塔。大塔内陣は曼荼羅の世界を立体的に表現しており、胎蔵界と金剛界をひとつに融合した空海独自の立体曼荼羅となっています。
(出典:高野山をめぐる)

壇上伽藍(だんじょうがらん)

奥の院と共に伽藍は、高野山の二大聖地です。 お大師様は、この地を賜った後、七里結…

住所:
和歌山県伊都郡高野町高野山152

※実際に訪問される際は必ず事前にご連絡ください。

 壇上伽藍とともに高野山の二大聖地

奥之院(おくのいん)

表参道入り口、一の橋から弘法大師御廟まで通じる約2㌔の参道両側には、何百年も経た老杉が高くそびえ、その老杉のもとには、少しでもお大師様の近くで供養されたいと願う数十万基を超える各時代の、あらゆる人々の供養塔が建ち並び、高野山が日本一の霊場である事をあらわしています。
(出典:高野山)

奥之院(おくのいん)

住所:
和歌山県伊都郡高野町高野山550

※実際に訪問される際は必ず事前にご連絡ください。

熊野三山の中心地。全国にある熊野神社の総本宮

熊野本宮大社


全国の「熊野神社」の総本宮にあたる熊野三山。
三山の中でもとりわけ古式ゆかしい雰囲気を漂わせるのが、聖地熊野本宮大社です。

出典:熊野本宮観光協会


熊野牛王符(くまのごおうふ、熊野牛玉符)は熊野三山で配布される特殊な神札。
出典:Wikipedia

熊野本宮大社

熊野本宮大社は熊野三山(本宮・速玉・那智各大社)の中心、全国に3000社以上ある…

住所:
和歌山県田辺市本宮町本宮

※実際に訪問される際は必ず事前にご連絡ください。


おすすめPRはこちら
↓↓↓

0001バナー広告_プレミアム

 熊野三山の一つで甦りの聖地

熊野速玉大社(くまのはやたまたいしゃ)

熊野川河口に鎮座し、境内には神木とされる天然記念物の「ナギの木」の大樹があります。(中略) 大社敷地内にある神宝館(しんぽうかん)には、1200点にものぼる国宝が保管展示されています。  (出典:熊野ツーリズムビューカー)

神倉神社の御朱印も一度にいただけるとは!ありがたい!

熊野速玉大社

新宮市に位置し、本宮・新宮・那智の熊野三山の社務を統括する熊野別当の本拠がおかれ…

住所:
和歌山県新宮市上本町1-1
営業時間:
6:00~18:00
定休日:
無休

※実際に訪問される際は必ず事前にご連絡ください。

 467段におよぶ石段の上に建つ6棟からなる社殿

熊野那智大社

熊野那智大社は、那智山青岸渡寺とともに熊野信仰の中心地として栄華を極め、古来より多くの人々の信仰を集めました。 今なお多くの参詣者が訪れ、熊野速玉大社・熊野本宮大社とともに熊野三山の一つです。
出典:和歌山県那智勝浦町観光協会

熊野那智大社の御朱印帳は「那智大社」と「那智の滝」のイラスト

なるほど、さすがに有名な滝がモチーフなんですね!でもちょっとレイアウトが実際と違うのは御愛嬌で・・ ちなみに、実際の滝はこれ!

熊野那智大社

熊野本宮大社、熊野速玉大社とともに熊野三山の一つです。(画像出典:那智勝…

住所:
和歌山県東牟婁郡那智勝浦町那智山1

※実際に訪問される際は必ず事前にご連絡ください。

勝負の神様としても御利益あり

鬪雞神社(とうけいじんじゃ)

闘鶏神社は、通称「権現さん」と呼ばれ、御祭神の中には、熊野三山(熊野本宮大社、熊野那智大社、熊野速玉大社)も勧請(かんじょう)されています。熊野権現の三山御参詣に替えるという三山の別宮的存在で熊野信仰の一翼を負っていました。
(出典:田辺観光協会

☆闘鶏神社の御朱印帳は迫力ある弁慶が描かれています。

源平合戦の時、闘鶏をして源氏の味方になることを決めたという伝説から、勝運がいただける神社として有名。武蔵坊弁慶ゆかりの地でもあり、御朱印帳の裏には力強い弁慶が描かれています。 (出典:LIVING)

闘鶏神社(鬪雞神社)

闘鶏神社は、通称「権現さん」と呼ばれ、御祭神の中には、熊野三山(熊野本宮大社、熊…

住所:
和歌山県田辺市東陽1-1

※実際に訪問される際は必ず事前にご連絡ください。


『御朱印』は訪れる前に以下を参考にしてマナーを守って頂いてください!

<御朱印のいただき方>
神社・・・鳥居をくぐる際、軽く一礼し、参道の真ん中を避けて歩きます(真ん中は神様の通る道です)。「二拝二拍手一拝」で参拝します。

お寺・・・三門をくぐって本殿へ。ご本尊の前で合掌します参拝後、御朱印所(社務所など)へ。御朱印代は300円程度。

お釣りが出ないように小銭の準備を。書いていただいている間は静かに待ちましょう。質問があるときは、描き終わってから話しかけて。携帯電話もマナーモードに。御朱印はスタンプラリーではありません!


※本文中の情報は引用元の情報に基づきます。実際に訪れる際には、事前に確認する事をおすすめ致します。

おすすめのPRはこちら
↓↓↓

0001バナー広告_プレミアム

【関連記事はこちら】
↓↓↓

熊野古道を歩いた後に立ち寄りたい、 おしゃれなグルメスポット5選【和歌山】

熊野古道を訪れた帰りに、おしゃれなお店でゆっくりくつろいでみてはいかがですか?こ…

【NEWS】和歌山のニュースはこちら
↓↓↓

ニュース用