【和歌山】まだまだブーム!巡りたくなる素敵な御朱印6選 2016

旅の思い出になる記念の頂きもの「御朱印」。最近女性の間で人気を集めています。それに合わせて、オリジナルの朱印帳を用意する寺社が増えています。そこで、和歌山と大阪で手に入る御朱印&御朱印帳を紹介します。

 

 御朱印ってナニ?

もともとは、参拝者が写経をして奉納をした証として授与されていました。
今では参拝し、御朱印代を納めればいただくことができます。

熊野本宮大社

全国の「熊野神社」の総本宮にあたる熊野三山。
三山の中でもとりわけ古式ゆかしい雰囲気を漂わせるのが、聖地熊野本宮大社です。

出典:熊野本宮観光協会

さすが熊野本宮大社!!(笑)
ビックリする程きれいな字!!(笑)

出典:ポタLOGだっしゅ!!

熊野牛王符(くまのごおうふ、熊野牛玉符)は熊野三山で配布される特殊な神札。

出典:Wikipedia

なかなか貫禄のある荘厳な表紙ですね。

出典:まやブログ(~14年3月末)

熊野本宮大社

熊野本宮大社は熊野三山(本宮・速玉・那智各大社)の中心、全国に3000社以上ある…

住所:
和歌山県田辺市本宮町本宮

熊野速玉大社

熊野川河口に鎮座し、境内には神木とされる天然記念物の「ナギの木」の大樹があります。(中略) 大社敷地内にある神宝館(しんぽうかん)には、1200点にものぼる国宝が保管展示されています。

熊野速玉大社の御朱印はこちら。ものすげー達筆!
一緒に「神倉神社」という旧社の御朱印も押してもらえます。本当はちゃんと参拝しなきゃだけど・・。

出典:バイク速報

神倉神社の御朱印も一度にいただけるとは!ありがたい!

でも、ほんとうはちゃんと神倉神社にも参拝しましょう。

熊野速玉大社で、目に留まったもの・・・。御朱印帳です。今まであまり興味がありませんでしたが、この時妙に集めたくなりました。早速購入。

出典:まつ通信16 御朱印

熊野速玉大社

新宮市に位置し、本宮・新宮・那智の熊野三山の社務を統括する熊野別当の本拠がおかれ…

住所:
和歌山県新宮市上本町1-1
営業時間:
6:00~18:00
定休日:
無休

熊野那智大社

img-taisya
熊野那智大社は、那智山青岸渡寺とともに熊野信仰の中心地として栄華を極め、古来より多くの人々の信仰を集めました。
今なお多くの参詣者が訪れ、熊野速玉大社・熊野本宮大社とともに熊野三山の一つです。

出典:和歌山県那智勝浦町観光協会

出典:しょうたろーの部屋

立ち並ぶ鮮やかな朱色の社殿。そして、『那智大社』といえば「那智の滝」!

出典:神様からの風

なるほど、さすがに有名な滝がモチーフなんですね!でもちょっとレイアウトが実際と違うのは御愛嬌で・・ ちなみに、実際の滝はこれ!


出典:首相官邸

熊野那智大社

熊野本宮大社、熊野速玉大社とともに熊野三山の一つです。(画像出典:那智勝…

住所:
和歌山県東牟婁郡那智勝浦町那智山1

鬪雞神社

闘鶏神社は、通称「権現さん」と呼ばれ、御祭神の中には、熊野三山(熊野本宮大社、熊野那智大社、熊野速玉大社)も勧請(かんじょう)されています。熊野権現の三山御参詣に替えるという三山の別宮的存在で熊野信仰の一翼を負っていました。

出典:田辺観光協会

闘鶏神社(鬪雞神社)

闘鶏神社は、通称「権現さん」と呼ばれ、御祭神の中には、熊野三山(熊野本宮大社、熊…

住所:
和歌山県田辺市東陽1-1

丹生都比売神社

高野山北西にある天野盆地に鎮座する。空海が金剛峯寺を建立するにあたっては当社が神領を寄進したという言い伝えがあり、古くより高野山と深い関係にある神社である。

出典:wikipedia

o0400030012150178143

o0400030012150178141

出典:鉄旅と寺社めぐり写真紀行

丹生都比売神社(にうつひめじんじゃ)

平成16年7月7日、世界遺産として登録された丹生都比売神社は、高野山の地主神とし…

住所:
和歌山県伊都郡かつらぎ町上天野 230

高野山 金剛峯寺

1200年オリジナル御朱印帳(檜)

御朱印帳(杉)

その他にも

高野山御朱印帳③

高野山御朱印帳④

高野山御朱印帳⑤

高野山真言宗 総本山金剛峯寺

「金剛峯寺」という名称は、お大師さまが『金剛峯楼閣一切瑜伽瑜祇経(こんごうぶろう…

住所:
和歌山県伊都郡高野町高野山132

慈尊院

慈尊院は、空海の母親である玉依御前が晩年滞在していたお寺です。

出典:寺社巡りドットコム

図2

図1

 今年はこのような記念スタンプも    押していただけます音譜

出典:~ Destiny 癒しの御朱印巡り ~

御朱印は、本堂前の納経所で頂きます。
前回、納経印を書いて頂いた方と同じ方でしょうか??
今回も、とにかく見事な文字!!!(≧∇≦)

出典:http://community.travel.yahoo.co.jp/mymemo/saiga325225/blog/129713.html

慈尊院(女人高野・結縁寺)

世界遺産である慈尊院は、弘法大師(空海)が高野山開創の際に、年貢の徴収などの庶務…

住所:
和歌山県伊都郡九度山町慈尊院832
営業時間:
9:00~17:00
定休日:
無休

 

 

『御朱印』は訪れる前に以下を参考にしてマナーを守って頂いてください!

<御朱印のいただき方>
神社・・・鳥居をくぐる際、軽く一礼し、参道の真ん中を避けて歩きます(真ん中は神様の通る道です)。「二拝二拍手一拝」で参拝します。

お寺・・・三門をくぐって本殿へ。ご本尊の前で合掌します参拝後、御朱印所(社務所など)へ。御朱印代は300円程度。

お釣りが出ないように小銭の準備を。書いていただいている間は静かに待ちましょう。質問があるときは、描き終わってから話しかけて。携帯電話もマナーモードに。御朱印はスタンプラリーではありません!


いかがでしたでしょうか?

まるでアート作品のように美しい御朱印。力強くダイナミックなものやシンプルで飾り気のないものなど、個性豊かでバラエティに富んでいます。御朱印は宮司や住職が一筆一筆手書きしてくれるので、一つとして同じものはありません。きっと一生の宝物になるでしょう。他にも、県内にはいろいろな御朱印スポットがあるので是非訪れてみてね!

※本文中の情報は引用元の情報に基づきます。実際に訪れる際には、事前に確認する事をおすすめ致します。

関連記事もCHECK!
↓↓↓

一年の厄除けに。神社や寺の節分イベント【和歌山県】

鬼は~そとっ!福は~うちっ!もうすぐ節分ですね♪和歌山にある節分のイベントが行わ…

【NEWS】和歌山のニュースはこちら
↓↓↓

ニュース用