海の生き物に会いに行こう♪和歌山おすすめダイビングスポット5選

出典:instagram

関東のダイバーにとっての伊豆があるように、関西のダイバーにとってダイビングのメッカである紀伊半島。そんな和歌山の海の中でも、注目の5ポイントをご紹介。この夏、おすすめの全ポイント制覇を目指しちゃおう!

初心者にもおすすめ多種多様な生き物に出合える人気スポット

グラスワールド 【串本】

平均水深15m前後と初心者から楽しめる。西側のガレ場ではフレンドリーなカゴカキダイやアカヒメジがお出迎え。また小さな砂たまりには かわいいジョーフィッシュ・イトヒキベラ・ハタタテハゼ・セナキルリスズメダイなど南国ムードいっぱいで人気の生物も多い。
ガレバの南側には大きなハマサンゴ、さらに南の浅場には見事なシコロサンゴの群生があります。
そこに行けば高確率でアオウミガメに出会えるポイントとして初心者ダイバーにも人気が高い。
(出典:CoralQueen)

※実際に訪問される際は必ず事前にご確認ください。

老舗ダイビングポイントの一つ

住崎 【串本】

平均水深20m位の海底と小さな根群からなる。本根ではツノダシ・タタタテ・カゴカキなどの群が餌付けされておりダイバーの側に寄ってくる。コロダイ・イタチウオなども常時観測される。時に回遊魚が見られることも少なくない。イベントでも利用されていて4月はアオリイカの産卵床設置や5月は海中鯉のぼり・7月は七夕の笹・12月にはクリスマスツリー設置など串本でも人気のポイント。
(出典:CoralQueen)

※実際に訪問される際は必ず事前にご確認ください。

一度は見てみたい!海底に沈む、たくさんの魚達の隠れ家

沈船 【白浜】

南紀白浜といえば名物ポイント「沈船」。
全長28mの巨大な沈船は内部に侵入でき、 非常に豊かな魚の群れが楽しめます。
(出典:海遊提案)

沈船
今日は日帰りファンダイビングで白浜の沈船へ꒰⌯͒•·̫•⌯͒꒱
約2ヶ月ぶりのダイビングでちょっとドキドキしたけど初の沈船、楽しかった♪
(出典:Facebook)

※実際に訪問される際は必ず事前にご確認ください。

黄色に輝くオオカワリギンチャクに感動!

ショウガセ 【みなべ・田辺】

みなべ・田辺の海を一躍有名にしたのがここのポイント! 通常水深150メートル以深に棲息すると言われているオオカワリギンチャクが38メートルから見れる世界で唯一のポイント!ゆっくり水深を下げて見えてくるオオカワリの群生に感動間違いなし!レモンイエローに妖しく輝く姿に心を奪われます!地形のダイナミックで魚影もかなりの濃さ!カンパチ、ブリなどの回遊魚も期待できれば、人気のクダゴンベなども通年通して観察することができます
(出典:L-DIVE)

※実際に訪問される際は必ず事前にご確認ください。

みなべで一番長いアーチ。冒険派ダイバーにおすすめ

ロングアーチ 【みなべ・田辺】

なんと言ってもここのみなべ・田辺エリアで一番長いアーチが特徴。
地形派ダイバーにも楽しんでいただけるポイントです。またその周辺はソフトコーラルも豊富で美しく魚影も濃いのでアーチを抜けてからの景色も楽しめます。アーチの中は春先はウミウシの宝庫!様々なウミウシが見れるのでウミウシ好きダイバーにも人気のポイントです。
ハナタツやニシキフウライウオなどの風変わりな魚類にもよく出会えます。
(出典:L-DIVE)

ロングアーチ
あたしを含め!✨洞窟とかアーチ、クレバスとか入り組んだ地形が好きなダイバーさんにオススメのダイビングスポット(๑˃̶͈̀o˂̶͈́๑)/…があるのが、ここ‼︎
和歌山県みなべ町にあって、みなべで一番長いロングアーチ‼︎♡小魚がビッシリ群れで泳いでたり、迷路の地形に住むめずらしい魚もいるみたい✨💕 生物もスポットも両方好きなあたしにとっては、一度は潜ってみたい場所の1つかも⁽⁽٩(๑˃̶͈̀ ᗨ ˂̶͈́)۶⁾⁾ (出典:instagram)

※実際に訪問される際は必ず事前にご確認ください。


カラフルな魚から、地形まで…運が良ければマンボウ、ウミガメも…
ダイバーなら必ず制覇したいポイントが和歌山には沢山あります。
この夏、ライセンスを取って潜るも良し!お出かけがてら体験ダイビングをするも良し!
和歌山人なら、地元の海を制覇しよう!

 

※本文中の情報は引用元の情報に基づきます。実際に訪れる際には、必ず事前にご確認ください。

関連記事もCHECK!
↓↓↓

今年の夏こそ挑戦!マリンスポーツができるショップ5選【和歌山・大阪】

夏はやっぱりマリンスポーツ!今年の夏はいつもと違うことに挑戦してみたい方に必見!…

【NEWS】和歌山ニュースはこちら
↓↓↓

ニュース用