やっぱりマグロ!那智勝浦のおいしいマグロの店5選part2【和歌山】

part1(やっぱりマグロ。那智勝浦で食べたいマグロ料理の名店5選【和歌山】)が大好評につき、第2弾。
延縄(はえなわ)漁法による生鮮マグロの水揚げは日本一の地だけあり、那智勝浦にはまだまだマグロの名店がありまっせ!

まぐろ三昧那智

00147_new1

大人気メニューの「那智丼」は まぐろ三昧はまぐろの赤身とネギトロにサラダを乗せた自家製ビビンバ風のピリ辛ソースをかけた丼。
出典:南紀熊野グルメサイト-どこ?南紀-

家族で行ってきました。
お店はとてもキレイに保たれていて気持ちがいいです。
お店のスタッフもとても良い印象でした。
料理は、新鮮な鮪が使われていて、とても美味しかったです。
出典:Rettyグルメ

お刺身が美味しかったのはもちろんですが、マグロの唐揚げがとても美味しかったです。
出典:FOURSQUARE

弾力と粘り気のあるモチモチ感は生マグロならではだと思います。味も濃厚でしっかりしています。
舌に絡みつくねっとり感が何ともいえず旨いです。この独特の舌触りは是非味わって欲しいと思います。
出典:食べログ

まぐろ三昧那智

南紀勝浦・那智勝浦名物のマグロ料理を世界的に有名なフレンチレストランの元料理長が…

住所:
東牟婁郡那智勝浦町築地2-3-10
営業時間:
11:30~15:00、17:30~23:00 ※18:00から営業の場合もあり
定休日:
無休

網元

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

出典:食べログ

マグロ丼は、お店特製の醤油ダレで味付けされています。
マグロは、しっとりやわらかな食感と、その分厚さからくる食べ応え、
そして醤油ダレが濃すぎない味で、あっさりいただくことが出来ます。
この醤油ダレはご飯の味ともよく合っていて、いくらでも食べられそうな雰囲気でした。
出典:食べログ

店内は清潔感があってメニューを見てもどれも美味しそうです。
まぐろ丼1080円でボリュームがあってお腹一杯になりました。出汁が効いていて満足の逸品です!
出典:いつもNAVI

網元

生マグロはもちろん、地元ならではの一品料理や隣町・太地のクジラ料理もいただける。…

住所:
東牟婁郡那智勝浦町大字築地8丁目6-6
営業時間:
11:00~13:30、17:00~20:00
定休日:
不定休 ※ランチは無休

大和

大和写真1

絶品特製マグロ丼1500円のほうのマグロ丼。
赤身意外に真ん中にトロっぽいのものってる。
店の人の説明ないからどういう部分かよくわからんけど、これだけ生マグロがぎっしり入ってたらそれだけで嬉しい!!
出典:はるばんびーののブログ

こちらが「絶品特製大和丼」です。
セット内容は、生まぐろ丼、みそ汁、鮪胃袋煮、鮪角煮、冷奴、漬物です。
おしながき曰く「いろいろな部位を使っ」てあるそうです。
もうね、見た目からして冷凍モンとは雲泥の差(もちろん、こっちが「雲」ですよ)ですな。
むっちりしていて実にウマそう!
出典:明石在住、別府・苫小牧大好き男の食い倒れ日記

大和写真2

小鉢のふた品。向かって左が珍しい鮪の胃袋煮。
割としっかりした歯ごたえで、独特の食感が楽しめます。
右側はお馴染み鮪角煮。甘さを控えた味付けで美味しうございましたよ。
出典:明石在住、別府・苫小牧大好き男の食い倒れ日記

お店の方のお薦めの定食を頼みました。
まぐろ丼、汁物、マグロの胃袋の煮物、マグロの角煮、梅昆布のお豆腐、お漬物、のセットでした。
まぐろの各部位がどんぶりいっぱい入っていて、美味しかったです。
出典:食べログ

大和

紀伊勝浦駅近くに位置し、好ロケーション。地元那智勝浦の新鮮な生マグロを使った「絶…

住所:
和歌山県東牟婁郡那智勝浦町築地4-2-1
営業時間:
10:00~17:30
定休日:
不定休

bodai(ボダイ)

bodai写真1

こちらが今回、お目当ての「中とろカツ」。マグロを生のまま揚げ終えてしまってます。
出典:Syncer

外はサックリ、中は生マグロ。不思議な食感なんだけど、魅力はそれだけじゃなく、
噛んだ時に弾ける新鮮な生マグロの旨味。やっぱりマグロは生に限りますなー。美味い。
出典:Syncer

東京ドームで行われた丼選手権の記事がありましたがそこで堂々の5位を獲得されてます。
実はこの『生鮪のカツ』が本日のお目当て品♪
出典:食べログ

bodai

バーやカフェのようなおしゃれな空間が広がる同店。名物メニューは「中とろカツ」。生…

住所:
和歌山県東牟婁郡那智勝浦町築地5-1-3
営業時間:
11:00〜14:00、17:00〜23:00
定休日:
火曜

鳥羽山(とばやま)

ボクは、通常、お初のお店ではマグロ丼を注文するのですが、この日は気分次第で『マグロイカ丼』1,260円を注文しました。
出てきた丼を見て、その量の少なさに少々ガッカリしたのですが、食べだしてビックリ!
ご飯の間に中トロが潜んでいました! それも脂がノッた中トロで、これで1,260円であれば納得価格です。
出典:もっさんの四方山話(よもやまばなし

店内は、私好みで昭和の香りムンムン!!雰囲気は最高です。
このような食堂は、少なくなりましたね~接客は、パワフルな古い?お姉さん!が、いろいろ説明をしてくれて
まずは刺身を食べてくださいませ~クジラを!!マグロを!!ヒラマサを!!
出典:食べログ

鳥羽山写真2

マグロのねぎポン。エエアテになります
(出典:体が重いと書いてたいじゅうと読む

鳥羽山

南紀名物のマグロとクジラ料理はもちろん、鮮度の高い魚介類を使った料理が数多くそろ…

住所:
和歌山県東牟婁郡那智勝浦町築地4-4-1
営業時間:
11:00~17:00
定休日:
水曜

 

旅の思い出づくりに、各店舗に立ち寄って、マグロの食べ比べをしてみては!

※本文中の情報は引用元の情報に基づきます。実際に訪れる際には、事前に確認する事をおすすめ致します。

関連記事もCHECK!↓↓↓

地元で人気!新宮市のおすすめ居酒屋【4選】

地の魚を堪能できる本気系から、女子会にぴったりなバル的なお店まで、新宮市で人気の…

【NEWS】わかやまのニュースはこちら↓↓↓

ニュース用