春のおでかけ!京奈和自動車道で根来寺に行こう【岩出市】

写真提供:公益社団法人和歌山県観光連盟

和歌山県北部に位置し(大坂市内から約60分・関西空港から約30分・神戸市内から約90分・京都市内から約95分)葛城連峰の端に、およそ350万㎡の境内を有し、史蹟・根來寺境内は中世のたたずまいを残し四季折々、桜・新緑・紅葉が変化に富み多く参拝者の目を楽しませてくれます。

開山900年、重要文化財も有する由緒ある寺

写真提供:公益社団法人和歌山県観光連盟

写真提供:公益社団法人和歌山県観光連盟

高野山の学僧でもあった覚鑁(かくばん)上人によって開創された新義真言宗の総本山。
興教大師の御廟(お墓)を守り続けております。開山以来、約900年の伝統を誇り、山内には日本最大の木造の『大毘廬遮那法界体性塔』(だいびるしゃなほっかいたいしょうとう)通称「大塔」のほか、大伝法堂には重要文化財の本尊大日如来(だいにちにょらい)・金剛薩埵(こんごうさった)・尊勝仏頂(そんしょうぶっちょう)の三体が奉安されています。
(出典:新義真言宗総本山根來寺

 

桜の名所でもあります

根来寺は桜の名所。境内はもちろん、道路沿いにも数多くの桜が咲き、毎年多くの人が訪れます。特に大法伝堂や大門などは建物の美しさと桜の美しさが見事に調和し、カメラマンたちの人気スポットとなっています。

40

写真提供:公益社団法人和歌山県観光連盟

根來一山の総門で嘉永3年(1850年)に再建されたもので、左右に仁王像を配し、この寺にふさわしい大門です。上層には釈迦三尊と十六羅漢像が安置されています。
(出典:新義真言宗総本山根來寺

SNSもチェック

根来寺

新義真言宗の総本山として、興教大師の御廟を守り続ける…

和歌山県岩出市根来2286
夏期 4月~10月 9:10~16:30 冬期 11月~3月 9:10~16:00

※実際に訪問される際は必ず事前にご確認ください。

埋蔵文化財などを展示する歴史資料館

周辺で出土した埋蔵文化財などを展示する資料館があります。

S__27000863

埋蔵文化財出土品などを展示しているほか、映像により、史跡根來寺を紹介し、現在と最盛期の根來寺を対比的に見せるガイダンス施設となっております。
開館時間:午前9時~午後5時(最終入館は午後4時30分)
休館日:毎週火曜日(祝日の場合は除く)、年末年始(12月29日から1月3日まで)
出典:岩出市

S__27000858

根来歴史資料館

和歌山県岩出市根来2020-1
午前9時~午後5時(最終入館は午後4時30分)
毎週火曜日(祝日の場合は除く)、年末年始(12月29日から1月3日まで)

※実際に訪問される際は必ず事前にご確認ください。

古民家風のカフェもあります

100年以上前の古民家を移築して建てられたカフェが通りを挟んで向かい側にあります。和歌山県のテイストの趣向溢れるランチセットが人気です。

* * * #初花#古民家カフェ #根来寺 #根来寺ランチ #和歌山ランチ #岩出市ランチ #風香#FUKA a s hさん(@junkie_______15)がシェアした投稿 –

古民家カフェレストラン ねごろ初花  

和歌山県岩出市根来字東谷2185
9:00~17:00
無休

※実際に店舗へ訪問される際は必ず事前にご確認ください。


※本文中の情報は引用元の情報に基づきます。実際に訪れる際には、事前に確認することをお勧めいたします

関連記事もチェック
↓↓↓

桜色に染まる春を楽しむ♪桜まつり4選【和歌山】

春といえば、桜。春の訪れを感じながら、キレイに咲き誇る桜を見に行こう♪和歌山各地…

【NEWS】和歌山のニュースはこちら
↓↓↓

ニュース用

 

【ロカルわかやまLINE公式アカウント】
LINEで和歌山の情報をお届け♪
友達追加はこちら!
↓↓↓

友だち追加