災害に備える、和歌山の防災学習【和歌山】

来たる南海トラフ地震や台風による津波などの自然災害に備えて、防災を学びませんか。体験型の学習やゲームを通して防災を考えることができる防災センターでは、子供たちも一緒に楽しみながら学ぶことができます。大学機関が運営する専門家との座談会やツアー型のワークショップなども。家族で防災を考えてみましょう。

体験を通して防災意識を身に着ける

和歌山市消防局 防災学習センター

体験型の防災学習を行うことがでる消防局の運営できる防災センター。
床面を振動させるボディソニック装置や送風・音響装置、大型スクリーンによる大迫力の映像を用いた災害体験も。
消火体験や非難体験、地震体験車もあり、いざというときの行動を見直す良い経験になります。
子どもと一緒に防災意識を高めましょう。

180803disaster_2
地震体験車
近い将来起きると言われている東海・東南海・南海地震の揺れや
過去に実際に起きた地震の揺れを疑似体験することができます。
(出典:https://www.wakayama-syobokyokai.jp/

180803disaster_1
災害体感シアター
「風水害編」と「地震編」の2タイトルを視聴することができます。
~中略~
床面を重低音で振動させるボディソニック装置と、6方向からなる送風装置、
5+1ch音響装置、150インチの大型スクリーンによる大迫力を体感してください。
(出典:https://www.wakayama-syobokyokai.jp/

和歌山市消防局 防災学習センター

画像出典:http://genki-wakayamashi.seesaa.net…

和歌山市八番丁12番地
9:00~17:00
毎週月曜日※祝日の場合は翌平日、年末年始(12月28日~1月4日)

※実際に店舗へ訪問される際は必ず事前にご確認ください。  

安政の大地震の津波から広川町を守った偉業をたどる

稲むらの火の館

1854年に紀伊半島を襲った安政の大地震の津波から広川町を守った濱口梧陵。
梧陵が稲むらに火を放ち、この火を目印に村人を避難させたことに由来して館名は名付けられました。
館内は濱口梧陵記念館と津波防災教育センターの2施設が入り、歴史と防災体験を学ぶことができます。

濱口梧陵記念館

梧陵の生家を利用した記念館。
生い立ちから晩年までを辿りながら、梧陵の人柄や人生に触れます。
茶室や美しい庭園など、梧陵の愛した日本文化を見ることができます。

津波防災教育センター

梧陵の偉業をふまえた津波防災の教育施設。
津波防災をゲームや映像を通して身に付けます。
映像やシミュレーションなど様々な方法で津波を学びます。

稲むらの火の館

画像出典:https://www.facebook.com/inamuranoh…

有田郡広川町広671
10:00~17:00
毎週月曜日※祝日の場合は翌平日、年末年始(12月28日~1月4日)

※実際に店舗へ訪問される際は必ず事前にご確認ください。

 

紀伊半島のジオパークと文化から防災を考える

ワダイの防災ジオツアー

3つの地質から成り立つ紀伊半島の南紀熊野ジオパークを巡るツアー型の学習会。
ジオパークでは特徴的な地形景観や生態系、文化が育まれています。
これらの自然や文化、実際の災害による土砂崩れなどの観測地点を組み合わせて防災を考えます。
地域の方との交流会や、郷土料理を味わうことができるのも魅力の一つです。

◇問合せ先◇
URL:http://www.wakayama-u.ac.jp/~egusa/bousaigeo.html
住所:和歌山県和歌山市栄谷930 和歌山大学災害科学教育研究センター
TEL:073-457-7558
E-mail:bousaicafe@center.wakayama-u.ac.jp

 

専門家と一緒に考える身近な防災

ワダイの防災カフェ

和歌山県内の各地で開催される座談会。
和歌山大学や国交省などの専門家を講師に呼び、様々な疑問や質問に答えます。
高校生向けの座談会もあり、次の世代にも防災の知識を継承します。
日頃から抱える災害への不安を専門家と一緒に考えてみましょう。

◇問合せ先◇
URL:http://www.wakayama-u.ac.jp/~egusa/bousaicafe.html
住所:和歌山県和歌山市栄谷930 和歌山大学災害科学教育研究センター
TEL:073-457-7558
E-mail:bousaicafe@center.wakayama-u.ac.jpbousaicafe@center.wakayama-u.ac.jp

 

※本文中の情報は引用元の情報に基づきます。実際に訪れる際には、事前に確認することをお勧めいたします

 

関連記事もチェック
↓↓↓

過去の傾向からみる、南海トラフ・和歌山エリアの地震まとめ【和歌山県】

近いうちに和歌山にも来ると言われ続けている「南海地震」。南海トラフの事や、今まで…

 

【NEWS】和歌山ニュースはこちら
↓↓↓

ニュース用

 

【ロカルわかやまLINE公式アカウント】
LINEで和歌山の情報をお届け♪
友達追加はこちら!
↓↓↓

友だち追加