土用の丑。2015年はいつ?おすすめのうなぎ店【和歌山】

出典:Facebook

うなぎの食べたい季節がやってまいりました・・・。今年の土用の丑の日は、 7月24(金)・8月5日(水)です。こんな暑さなんてへっちゃら!と言わんばかりのうまい!うなぎ店を紹介しちゃいます。

ツウ好み、アロチの人気店

しば


伺ったのがこちら、、、活けウナギを扱ってらっしゃる「しば」さんです。アロチ(北ノ新地)の一角にあり、柳通りとけやき通りの交わるところ、「北ノ新地交差点」の北東側にあるお店さんです。入り口に、「活けうなぎ」の暖簾と、看板があります。

う巻きの断面。美味しいよ~o^.^o

鰻巻き
出汁巻き卵が、私の好みの味で、フンワリ~。ウナギは勿論美味しくって、こりゃ絶品!!!

(出典:食べログ

うな重

Genichiro Ishidaさん(@g.ishida)がシェアした投稿 –

しば

住所:
和歌山県和歌山市友田町2-43
営業時間:
17時から
定休日:
日曜日

急上昇の注目店。鰻のほか、鳥料理も絶品

鰻割烹・炭火焼鳥 心艶


鰻の白焼き
細長い皿に短冊状にカットされた鰻が整然と並んでいます。これは見た目の迫力が半端ないですね(^_^)
皮はパリッと香ばしく身は鰻自身の脂が廻って軽く揚がったような感じ。それでいてふんわりトロトロです。頭の周りはコラーゲンっぽい感じもあって更にトロトロ。尻尾の方はより一層サックサク。うぬぅ旨い(T_T)  (出典:食べログ)

紀伊中ノ島駅近く、和歌山駅から徒歩で15分くらいの場所にあります。 皮がパリパリ、身はふっくらジューシーで、本当に美味しい。 鰻だけではなく、鶏料理も美味しいです。お刺身は何度でも食べたくなる味。砂肝の刺身は特におすすめ。 出典:食べログ

昨夜は友人と鰻を食いながら飲める店に初潜入。持ち帰りの鰻は多々あれど店内でいただけるのは和歌山では珍しい。国産の鰻は注文を受けてから捌かれ、頭の方を蒲焼きで、尻尾の方は白焼きでいただく。身はふっくらで皮はパリパリ、思わず頬がゆるむ。 鰻だけではメニューが限定される為、地鶏料理もラインナップしており、これもなかなかハイレベル。酒の種類も豊富だし、通いたい店がまた増えた。 #鰻 #うなぎ #ウナギ #蒲焼き #白焼き #地鶏 #刺身盛り合わせ #串焼き盛合せ5本 #ハツ #ナンコツ #ぼんじり #もも #せせり #追加で鶏の白子 #玉吸い #おにぎり #明太子 #心艶 #和歌山市

Daisuke Nagaokaさん(@mochadai)がシェアした投稿 –

鰻割烹・炭火焼鳥 心艶

住所:
和歌山県和歌山市中之島1130 サンハイツ中之島 1F
営業時間:
18:00~23:00 日曜営業
定休日:
水曜日

週末は行列必至、御坊の超有名店

川常


和歌山県御坊市でうなぎ屋さんと言えばココという有名店。 (中略) こちらが特重でございますよ。 肉厚なうなぎがビッチリ。ふたを開けた時の香ばしい香りがたまらない。。。。。 肝吸い&漬物がセットになっております。 ザクザクと鰻の身に箸を入れて、下のタレご飯といっしょに食べると至福です。 甘すぎない、すっきりした味わいのタレでした。 (出典:食べログ)

日高川支流でウナギ養殖を行っていた親子が、確かな目で選んだウナギを備長炭で焼いている料理店 (出典:癒しの和歌山)

川常

住所:
和歌山県御坊市湯川町財部813-4
営業時間:
10:00~20:00 テイクアウトは10:00~食事は11:00~ ランチ営業、日曜営業
定休日:
火曜日

創業大正12年。秘伝のタレが絶品!食通がひいきにする老舗の鰻料理

うなぎ料理 鹿六

鹿六

「上うな丼」(2100円)(出典:Facebook)

この日は奮発して鰻定食(¥3,400)を注文。おひつのご飯の量は茶わんにご飯3杯はありました。 うなぎ、関西風の焼きです。皮目の香ばしさと身のねっとり感、タレの香ばしい香り。 山椒を振り掛けていただきますと、夏バテなんてしなさそう。うまい! また銀シャリがうまい!お釜で炊いたご飯のようで、しっとりふっくら、タレをかけても抜群に美味し。白いご飯はこうでなくっちゃ。 肝吸いはすだちのカットが入っていて爽やかな風味、肝のコクもバッチリ。妙な苦みもなく、これはかなり美味しい肝吸いですよ。 (出典:食べログ)

うなぎ料理 鹿六 (しかろく)

住所:
和歌山県新宮市元鍛冶町2-3-5
営業時間:
11:00~21:00 ランチ営業
定休日:
日曜日

どのお店も甲乙つけがたい鰻の名店ばかりですね。おいしいうなぎお食べて暑い夏をなりきりましょう♪

※本文中の情報は引用元の情報に基づきます。実際に訪れる際には、事前に確認することをお勧めします。

関連記事もチェック
↓↓↓

和歌山を代表する魚・タチウオを漁獲量日本一の有田で食す

出典:有田市 出典:有田市 出典:釣太郎が行くっ!南紀和歌山

【NEWS】和歌山のニュースはこちら
↓↓↓

ニュース用