食べずにはいられない!和歌山のご当地ソフトクリーム6選【紀南】

出典:instagram

旅行やおでかけの際の楽しみと言えばご当地グルメ。中でも旅の途中つい買ってしまうソフトクリームは地元名物の味を楽しめるオススメグルメ!今回は和歌山紀南エリアのご当地ソフトクリームをご紹介。梅やみかん、海藻などここでしか味わえない個性的なソフトクリームを是非召し上がれ♪

緑のクリームとツブツブの正体は…

ひろめソフト 【茜 千畳茶屋】(白浜町)

ひろめとは…南紀白浜・田辺近海で採れる海藻です。茜・千畳2F『海鮮家 千畳』との共同開発により生まれました。ちょっと珍しい海藻のソフトクリーム!!ぜひ1度お試しください。
(出典:茜千畳茶屋)

茜 千畳茶屋

白浜の観光名所の一つ、千畳敷にある土産店。紀州名物の海藻、ひろめを使ったソフトク…

住所:
西牟婁郡白浜町2927-72
営業時間:
8:00~17:00
定休日:
無休

※実際に店舗へ訪問される際は必ず事前にご確認ください。

紀州名物みかんの果肉入り氷&ソフトとコラボレーション

みかんもりもりソフト 【氷菓工房AkaneSenjyo】(白浜町)


キーンとくる氷の冷たさとまろやかなソフトクリームの冷たさがダブルで味わえます。
和歌山のみかんがふんだんに使われていて、独特の触感と一味違った美味しさを味わえます。
(出典:食べログ)

氷菓工房 Akane Senjyo

白浜の観光名所、千畳敷にあり、ミカンや南高梅など紀州名物を使ったスイーツがいただ…

住所:
西牟婁郡白浜町2927番地-72
営業時間:
8:30〜16:30
定休日:
無休

※実際に店舗へ訪問される際は必ず事前にご確認ください。

☆上記2つのお店は、白浜の代表的な観光名所の「千畳敷」近くにあります。

和歌山といえば…梅でしょ。どんな味!?「南高梅ソフト」

梅ソフトクリーム 【幸梅漬本舗 白浜店】(白浜町)

南紀白浜の海水浴場「白良浜」に面した浜通り沿いに幸梅漬本舗白浜店があります。
白浜観光のおみやげに、ご贈答に、ご自宅用に・・・。ぜひこちらにお越しの際はお立ち寄りください。ここだけの味!当店オリジナルの「梅ソフトクリーム」も大人気です。1年中お求めいただけます!
(出典:幸梅漬本舗)

北海道牛乳使用
当店オリジナル「梅ソフトクリーム」店頭にて大好評販売中!
「完熟南高梅」使用のフルーティな口あたり。
(出典:幸梅漬本舗)


手渡されたソフトクリーム。ピンク色のクリームがまぶしいですね。
さっそく舐めてみると、梅のほんのり爽やかな風味が口の中に広がりました。全然酸っぱくないです。甘さ控えめで食べやすいなあ。
梅干しとご飯の組み合わせはなんぼでもガツガツいけてしまうもんですが、梅はスイーツになってもガッツリいけるようであっという間に平らげてしまいました。爽やかさのせいなんでしょうね。
(出典:食べログ)

幸梅漬本舗 白浜店

紀州特産の南高梅を使った、梅干の王様。「紀州梅干」をぜひどうぞ。白浜観光のお…

住所:
和歌山県西牟婁郡白浜町868-39明光ビル1F
営業時間:
9:00〜17:00

※実際に店舗へ訪問される際は必ず事前にご確認ください。

龍神産の柚子が効いた爽やかな後味が人気

ゆずソフト 【香房ゆず夢caf’e】(龍神村)


ソフトの種類は柚ソフト。 龍神産の柚子を使っているみたいで、柚子の酸味も効いててサッパリ系ソフト。夏にぴったりですね。コーンもしっかりした生地のワッフルコーンで美味しかったです。和歌山で食べたソフトクリームで、ワッフルコーンを使ってるお店ってあまり記憶にないんだけど、自分は絶対にワッフルコーン派なのでテンションあがりました。
(出典:食べログ)

香房 ゆず夢café

目の前に日高川が流れるオープンスペースが気持ちいいカフェ。龍神村の名産を使った軽…

住所:
田辺市龍神村龍神165-1
営業時間:
9:00~日没
定休日:
夏期(4月~9月)は無休(水曜休みの場合あり)、冬季(10月~3月)は水・木曜休

※実際に店舗へ訪問される際は必ず事前にご確認ください。

☆龍神温泉の入浴後に食べたら、おいしさがさらに倍増!
【和歌山・龍神温泉】日本三大美人の湯で、日帰り・宿泊旅行

これぞ、ザ・和歌山ご当地アイスクリーム!

梅ソフト 【道の駅 みなべうめ振興館】(みなべ町)

道の駅うめ振興館は、日本一の梅の郷「みなべ町」の顔として、多くの人々の交流ポイントとなっています。梅の歴史や特徴を、映像や音声で楽しく学ぶことができるだけでなく、町の歴史や文化財を知ることができます。(入館無料)
(出典:和歌山県)

道の駅 みなべうめ振興館

梅の王様、「南高梅」の発祥の地にある道の駅。梅の風味が楽しめる「梅ソフト」はぜひ…

住所:
日高郡みなべ町谷口538-1
営業時間:
9:00~17:00
定休日:
火曜、年末 ※2月は無休

※実際に店舗へ訪問される際は必ず事前にご確認ください。

黒蜜がかかった和風テイストが人気

熊野黒飴ソフト 【那智山観光センター】(那智勝浦町)

熊野古道大門坂を歩き、表参道に入られる前に、私達の熊野交通那智山観光センターで一息付けて那智大社、青岸渡寺、那智の滝へお参り下さい。
旅のもう一つの楽しみは、美味しい食べ物と思い出に残るお土産…観光センターには、熊野の名産品や特産品、ここでしか販売していないお土産など、皆様の思い出に残るものを、沢山取り揃えてお持ち申し上げています。 (出典:那智山観光センター)


他所で販売されている「黒飴ソフトクリーム」は、真っ黒なビジュアルなのですが…
コチラの「那智黒飴ソフト」は、バニラソフトクリームの上に黒蜜?がかかったものでした。
見た目も想像と違えば、お味も想像以上で、これはオススメ出来ますよ!
先に述べたとおり、観光地にしてこの価格設定というところも良心的ですしね。
(出典:食べログ)

那智山観光センター

熊野の名産品や特産品、また同店でのみ販売されている土産品などがそろう観光センター…

住所:
東牟婁郡那智勝浦町那智山442-2
営業時間:
8:30~16:30
定休日:
無休

※実際に店舗へ訪問される際は必ず事前にご確認ください。

☆「熊野那智大社」参拝の後に、ぜひご賞味を。
http://rokaru.jp/matome/10929


旅先の風景を見ながら味わうご当地ソフトで、旅の疲れを癒やしてくださいね。

※本文中の情報は引用元の情報に基づきます。実際に訪れる際には、事前に確認することをお勧めいたします

関連記事もCHECK!
↓↓↓

こだわりの蕎麦を堪能!手打そばのお店4選【和歌山・紀南編】

お店によって様々な食感と風味が楽しめるお蕎麦。今回は和歌山県、南紀にあるこだわり…

【NEWS】和歌山のニュースはこちら
↓↓↓

ニュース用