いよいよ「紀州夢祭り」が開催!実行委員長が見どころを熱く語る!!

早くも和歌山市の秋の風物詩となりつつある「紀州夢祭り」。
和歌山で活躍する20代の若者が中心となって街の活性化を図るイベントとして、今年で3回目を迎える。
今回の見どころを同イベントの実行委員長、眞田竜平さんに熱く語ってもらったぞ。

【プロフィール】
紀州夢祭り実行委員長
眞田 竜平さん(28)
眞田竜平(さなだりゅうへい)
・職業:営業会社 代表
・マイブーム、趣味:映画鑑賞、マッサージ
・よく行く飲食店:bar HATENA

コンセプトは「先人から学び後世に繋げる」

――今年でもう3回目を迎えます。

眞田:そうですね。2013年の第1回はふじと台ステーションビルの特設会場で行って、約7000人動員。昨年の2回目は和歌山ビッグホエールを会場に、12250人の動員を記録しました。
昨年の様子1
昨年の様子2
(上/下)昨年の会場の様子

――今年の会場は和歌山城ですよね。

眞田:はい。年々祭りの規模が大きくなり、それに伴い、会場も大きな場所が必要になってきています。今回は和歌山の企業による職業体験や、飲食・物産・サービスなど、70以上のブースが参加し、来場者数は15000人を見込んでいます。

――主催者側も参加者側もやる気にみなぎっていますね! ところで、今おっしゃった「和歌山の企業による職業体験」というのが気になります。

眞田:和歌山の企業には、国内や世界で自慢できる製品や、古き良き伝統文化を継承した職業があります。「和歌山にはまだまだ知られていない職業があること」「夢を叶えられること」「夢を見つけられること」を若い人に知ってもらうために、職人の方々にご協力いただき、リアルな職業体験ができるブースを用意します。

また「ドリームマーケット」ブースは、「和歌山でこれからお店を持ちたい!」「夢を叶えたい!」など、すでに技術や知識を持っているけれど夢を実現できていない方たちに技術や知識を提供していただく“夢の商店街”になっています。

祭りのコンセプトは「先人から学び後世に繋げる」。職業体験やドリームマーケットを通じて働くことの意味や大切さ、日ごろ働いている両親への感謝の気持ちなど、若い世代が和歌山の将来の夢と希望を抱けるきっかけになったら、と思っています。

――おぉ!! めちゃめちゃ熱いですね、眞田さん!

眞田:ちょっと固い感じになっちゃいましたかね(照)。ほかにも世代を問わず楽しめる催し物が満載なので、気軽に遊びに来てくださいね。

――最後にロカルユーザーに伝えたいことがあればぜひ!

眞田:今年は医療福祉の最先端で働く方たちに技術や知識を提供していただき、少子高齢化の進む和歌山で安心して暮らせるということを知っていただけるブースや、和歌山大学宇宙開発研究所に協力していただき、和歌山から宇宙へ夢が広がるブースなど幅広い分野の出店により、来場されたお客さまが全体を通して和歌山の良さ、凄さを知っていただけると思います。

20代限定で運営している「紀州夢祭り」。若い我々にしかできない、我々だからこそできる祭りで和歌山を盛り上げたいと思っています! 9月20日はぜひ和歌山城にお越しください!!

盛りだくさんの催し物の数々

眞田さんが紹介した催し物以外にも、当日はさまざまなコンテンツが盛りだくさん! その一部がこちら↓

●世界へ発信できる和歌山~Beyond Wakayama,Go to the Future!!

和歌山にゆかりのあるさまざまなジャンルのアーティストが多数出演。世界や多方面で活躍するスキル・パフォーマンスを間近で目にできる「dream★stage」では「子供落語」や伝統芸能などもも登場し、“Wakayama文化”を盛り込んでいます!

<出演アーティスト一覧>

城所ケイジ http://www.chainsawartpro.com/jikoshoukai.htm

TONPEI http://www.tonpei.net/
TONPEI

Fun×Fam http://www.funfam.net/

Fun×Fam

StCAN http://www.stcan.net

北出知義 http://www.performer-summit.com/kitade.html

リリーギャング http://s.maho.jp/homepage/9a75d3hae59cb469/

本谷紗己 http://ameblo.jp/sapiburger/
繧「繝シ繝・ぅ繧ケ繝育判蜒冗エ譚・譛ャ隹キ縺輔s

伊東和哉 http://itokazuya.jp/

Rumiko https://www.youtube.com/watch?v=_YAnaj1k9NA&app=desktop

SAYAKA http://ameblo.jp/singer-sayaka-bgr/

村田雅美 http://m-masami.com/

すみたに(MC) http://sumitani.ikora.tv/

のりちゃん(MC) http://norisyu.ikora.tv/

●うまいもんグランプリ
和歌山の美味しいものを集めた「うまいもんグランプリ」を初開催。ジャンルを問わず、ただ純粋に「うまい!」と感じたグルメを来場者が投票し、グランプリを決定する企画。多数の飲食店が出店するので、乞うご期待!

和歌山大学宇宙開発研究所ブース
キャンディロケットプロジェクトの展示、ロケットの飛ぶ原理を学べるブースで、宇宙を体感!

◆取材協力

紀州夢祭り実行委員会

広報部・アーティスト班リーダー:橋本愛美

橋本

第3回 紀州夢祭り

開催日時:2015年9月20日(日)10:00~17:00
会場:和歌山城 西の丸広場・砂の丸広場(和歌山市一番丁)
※小雨決行
駐車場:58台・最初の1時間200円、2時間まで350円、以降1時間ごとに200円

主催:紀州夢祭り実行委員会
後援:和歌山県、和歌山市、和歌山県教育委員会、和歌山市教育委員会、和歌山市観光協会

【 Facebook 】https://m.facebook.com/wakayama.dream
【 Twitter  】https://mobile.twitter.com/wakayama_dream
【 Instagram 】http://instagram.com/kisyuu_yumematuri

◆お問い合わせ

紀州夢祭り実行委員会
tel073-472-6007