この季節だから食べたいっ!牡蠣の食べられるお店【和歌山市】

画像出典:食べログ

もうすぐ旬!海のミルク、牡蠣。和歌山市内でクリーミーで美味しい牡蠣が食べられるお店を5軒ご紹介します。どのお店も新鮮な牡蠣を使用した牡蠣料理が揃い濃厚な味は牡蠣が苦手な人も食べれる美味しさです。

秋~春先のみの営業
創業1906年 伝統の味 牡蠣料理専門

かき惣

top_mainimg_4E_012

コース料理(出典:かき惣)

コース料理は先ず土手鍋から。
鍋の中央にどんと鎮座する白味噌、お皿にたっぷりの牡蠣、もうこれだけでテンションが上がってしまいます。
グツグツと煮立ってきたら、後は牡蠣をひたすら食べるのみ。白味噌の甘味と、牡蠣との相性が抜群で、いくらでも食べられる感じ。
鍋の途中、牡蠣フライや、牡蠣蒸しなんてのも出てきます。
そして最後は牡蠣がたっぷりの、牡蠣飯で締め。
ご飯も牡蠣もたっぷりで、残った牡蠣飯は折に詰めてくれます。どれもオーソドックスな牡蠣で、安心して食べられる味。
(出典:気ままに食べ歩き)

640x640_rect_16086308

牡蠣ご飯(出典:食べログ)

かき惣
お釜の中にはカキがいっぱい
カキの出汁がしっかり染み込んだホカホカのご飯味わっていただきました
苦手意識のあったカキ、楽々克服できました
また来年、食べに来れるといいな
カキから出るお出汁ってほんとに美味しい (出典:日々)

かき惣

かき惣は、創業1906年 伝統の味 牡蠣料理専門店です。毎日産地より新鮮な牡…

和歌山市北休賀町8
11:00~21:45 (営業は10月1日~3月31日)

牡蠣はもちろん、
勝浦直送の生まぐろと本格和牛が味わえるお店

大衆炭焼酒場 みねや

640x640_rect_35843502

カキのガンガン焼き(出典:食べログ)

みねやさんでは「牛」と「まぐろ」のほかにもおいしい料理がたくさんありますが、
私は昨日(5月28日)牡蠣のがんがん焼き(殻付きの牡蠣を缶の中に入れて蒸し焼きにした料理)をいただきました。とても美味しかったです。この料理もおすすめです。
(出典:yahoo!ロコ)

みねや
中でも印象に残ったのは牡蠣の焼き物でした。
蒸し焼きにされた状態のものを…そのままで♡レモン汁をかけて♡おろしポン酢で♡
納得の一品ここにありでした。 (出典:Facebook)

IMG_20150213_194621

カキのガンガン焼き(出典:わかやま suteki クローゼット)

目に飛び込んできたのが、カンカン焼き? 1個2000円なり〜
興味から迷わす注文(@ ̄ρ ̄@)
そうすると出来上がったのがかんかん焼きすげ〜
2000円でセル牡蠣が20個以上入ってるし。シンプルイズベスト
感動の美味さです。
(出典:Retty)

みねや

勝浦直送の生マグロと本格和牛の両方が楽しめる居酒屋。魚と肉料理に合うお酒も豊富に…

和歌山市友田町4-19
18:00~深夜2:00(OS1:00)
日曜 ※祝前日は営業、火曜休み

 旬の魚介類豪快に食べる!
浜焼きスタイルがメインのお店

産直海鮮居酒家 浜焼太郎 和歌山駅前店

640x640_rect_22639366

牡蠣(出典:食べログ)

浜焼太郎らしく?豪快に食べていただきたいので、
「カキ小屋」風に缶に牡蠣を入れて蒸し焼きにする「ガンガン焼き」でお出しします!
日本酒を少々入れるだけの余計な味付けなしで
牡蠣本来の旨みをご堪能ください!
(出典:浜焼太郎)

640x640_rect_22951911

牡蠣(出典:食べログ)

12月だったので牡蛎も入荷されており、これまた網焼きにしてもとろけるような柔らかさで、全員でびっくりしていました。 牡蛎ってああいう食べ物だったんですね…。
「牡蛎が苦手」という人でもここのものなら食べられるかもしれません。(実際私も苦手な方でした)
帆立や牡蛎の網焼きは、焼き終わって貝に残った汁までみんなで分けて食べましたが(笑)、貝のうまみが凝縮されて、あれはちょっと形容できないくらいのおいしさです。
これは是非実際に味わっていただきたいです。味がものすごく「深い」です。
(出典:浜焼太郎 和歌山駅前店)

産直海鮮居酒家 浜焼太郎 和歌山駅前店

地元 和歌山産はもちろん、産地にこだわらず全国各地から集めた旬の魚介類を各テーブ…

和歌山県和歌山市美園町5-9-2
17:00~24:00 (最終入店23:00/OS23:30)
毎週月曜

旬のこの時期に、忘年会・新年会で牡蠣をお腹いっぱい食べるのはいかがでしょうか。

関連記事もチェック
↓↓↓

【和歌山市】幹事さん必見!忘年会に使いたいお店厳選 2017 |PR|

2017年も早いものであと3ヶ月。そろそろ幹事さんは今年の忘年会はどこにしようと…

【NEWS】和歌山ニュースはこちら
↓↓↓

ニュース用

この記事が気に入ったら「いいね!」してね