寒~いときにホッコリ温まるちゃんぽんのお店【和歌山市】

画像出典:こまっちゃんの小部屋

日に日に寒くなってきましたね。具沢山のちゃんぽんを食べれば冷え切った体があたたまるはず。野菜がたっぷり食べられるのもうれしいところ。

今日のランチは、ちゃんぽんに決まり!

中華屋 どんたく

秋葉山のどんたくといえば、“ちゃんぽん”の代名詞。和歌山の“麺ツウ”の間でもかなり話題のお店

本場に負けない味長崎ちゃんぽん

私は結構、長崎チャンポンが好きで、たまに無性に食べたくなるのですが、そういう時、和歌山市内でポンと頭に浮かぶのが、秋葉山近くのどんたく。中華料理屋さんのようですが、店先にも長崎ちゃんぽんの看板があるくらいですから、やはりそれが売りなんでしょうね。

出典:気ままに食べ歩き

私の知る限り、和歌山で本場・長崎の味に近い味なのはここだと思います。麺は極太、具はエビ・イカ・平天・もやし・キャベツ・キクラゲ等大量で、かなりの満足感があります。スープはミルキーな豚骨です。他にも味噌チャンポン、辛口チャンポンなんかもあります。

出典:中華ひとつ!~和歌山ラーメン日記

 辛いのがお好きな人は辛口ちゃんぽん

看板に偽りなし、けっこう辛いです。
粉でもない、味噌でもない、オイルでもない――辛さのエキスみたいなものがあるんだろうな。平板な、くっきりとした辛さ。欲しいな、売ってるのかな。

出典:新しい天体 the3rd

 少々邪道だがファン多しの味噌ちゃんぽん

味噌がベースとなっていますが「甘いお味噌」がメインになっているんですね。
しかしこれは個人的にはドストライクでもあるし、
ちゃんぽんとしてのマッチングは申し分ないですね。

出典:中華ひとつ!~和歌山ラーメン日記

中華屋どんたく

長崎名物のちゃんぽん&皿うどんでおなじみの中華屋さん…

住所:
和歌山県和歌山市秋葉町4-7
営業時間:
月~土 11:30~14:00 17:00~21:00 日 11:30~21:00
定休日:
火曜

 

中華料理 九龍(クーロン)

炒飯で有名なこちらのお店、炒飯の相棒によく選ばれているのがちゃんぽん。たっぷりの野菜はあんかけに

オンリーワンのあんかけちゃんぽん

あんかけが大好きなので ちゃんぽんを注文。 … 私には 胡椒が多すぎて辛かったですが、ちゃんぽんの味は美味しかったし野菜も柔らかかったです。

出典:Retty

最近はちゃんぽんと半炒飯のセットばかりを頼んでいます。
とても美味しいのですが、出張で九州にもよく行き、そこでちゃんぽんもよく食べるのですが、それとは全く違うあんかけ風なこの料理を「ちゃんぽん」と言っていいのか疑問はあります。

出典:もっと行列のできる和歌山市グルメブログ

九龍

住所:
和歌山県和歌山市田中町5-3-18
営業時間:
11:00~2:00 5:00~10:00 ランチ営業、日曜営業
定休日:
月曜日

 

 和歌山ちゃんぽん 忠次郎(ちゅうじろう)

グループの居酒屋で、飲んだ後の〆によく食べられていた“和歌山ちゃんぽん”が、専門店になってオープン。豚骨&鶏ガラベースのスープでややラーメンより!?

豚骨&鶏ガラベースで食べやすい和歌山ちゃんぽん

和歌山ちゃんぽんって???
前を通るたびに一度行きたい行きたいと思い続けたお店

<中略>

私が注文したのは、
和歌山ちゃんぽん

濃厚な豚骨スープなのにあっさりとした鶏ガラスープでのぼしているので
マイルドで食べやすくておいしかった~
しかも、一杯の量がすごいボリューム
野菜もたっぷりでおいしい。

出典:ゆら☆ゆら Life in 和歌山

麺はストレートで、通常のチャンポン麺よりは若干太いような気がしました。特徴なのはコシの強さです。長崎チャンポンは好きなのですが、総じて麺が柔らかめというのが唯一気になる点なのですが、ここの麺はモチモチとした食べ応えのある食感で喉越しも良く、個人的にはかなり好きな麺です。

スープは豚骨鶏ガラベースで、あっさりいただけます。化学調味料は使用していないらしいです。個人的には長崎チャンポンとの違いはあまり感じられませんでした。

具は、豚肉・キャベツ・玉ねぎ・もやし・ニンジン・ネギ・ごま…くらいでしょうか。有料で半熟玉子、ネギ増、キムチなどもトッピングできるそうです。

出典:中華ひとつ!~和歌山ラーメン日記

 これは斬新!? 焼きちゃんぽん

まず飲みながら焼きちゃんぽんと黒豚ぎょうざを頂きましたが、
汁なしの焼きちゃんぽんはお酒のあてとして合っていて絶品!

出典:食べログ

忠次郎

住所:
和歌山県和歌山市太田2-13-16
営業時間:
[月~土] 11:00~15:00(L.O.14:30) 17:00~翌2:00(L.O.翌1:30) [日・祝] 11:00~15:00(L.O.14:30) 17:00~24:00(L.O.23:30) ランチ営業、夜10時以降入店可、夜12時以降入店可、日曜営業
定休日:
無休(年末年始のみ休み)

 

オロチョンちゃんぽん さらしな

和歌山の元祖、ちゃんぽん専門店。辛口の“オロチョン”が有名だが、ノーマルちゃんぽんも一度は味わっておきたい。常連客は“パイコー”がお好みの様子

オロチョンだけでない、ノーマルちゃんぽんミックス×しょうゆ

今回、注文したのは
(具材は)ミックス(スープは)しょうゆの、ちゃんぽん並

<中略>

スープはしょうゆということですが、塩辛さが効いたものです。
旨みも充分あり、まずまずのもの。
私が感じるに、少し塩辛すぎるかなとも思いますが
ご飯に合わせるならこれくらいが丁度いい加減です。
ただもう少しスープの量があった方が、より良いかなとも思いますが
ちゃんぽんはこんなもんだ!と言われれば納得します。

麺は太めの中太麺で、柔らかめ。
太いのに粉っぽくもない。
麺の量も、これくらいが丁度いい感じです。
具材は、はっきり言って“ちゃんぽん”の生命線。
いか、えび、豚、野菜は大量のキャベツともやし。そして、きくらげ。
特に、いかの風味が生かされているのが、
美味しい一因となっていると思います。

出典:こまっちゃんの部屋

 ちょっぴり勇気を出して味噌×パイコー

このパイコー(ちゃんぽんの上に載ってるやつ)が美味いんだ。
もちろんちゃんぽんも美味い。
具だくさんで味噌味のスープもね。

パイコーは豚肉を揚げたやつだと思うんだけど
サクサクでね。汁に浸かってもサクサクなんだわこれが。
ほんとどうやって作ってるのか不思議なくらい、
最後までサクサク。

出典:単なる日記

一度食べるとヤミツキになるオロチョン

普通のチャンポンもありますが、やはりここの名物は辛口のおろちょんチャンポン。さらに辛口のスーパーや地の果てなんてのもあります。

出典:気ままに食べ歩き

激辛のちゃんぽんが人気です。辛さは4段階から選べますが、2段階目のスーパーオロチョンでもかなり激辛です。激辛のスープはただ辛いだけでなく旨味も充分で、たっぷり乗った具でボリュームも満点です。

出典:食べログ

 ツウはゼッタイにこれ、オロチョン×パイコー

麺はチャンポンですので中太のモチモチとした食感で、豚肉と野菜もたくさん入っています。ここでオススメしたいのが“パイコー”。豚肉の唐揚とでも言うんでしょうか。そのままでも十分なのですが、スープにつけると更に旨い。衣がスープに負けずサクサクした食感を残しつつ、スープを吸って美味しくなります。夏場は遠慮していますが、辛いものが食べたい時、是非オススメします。

出典:中華ひとつ!~和歌山ラーメン日記

ちゃんぽんさらしな

住所:
和歌山市毛見65-5
営業時間:
11:00~15:00、17:00~深夜0:00
定休日:
年中無休

 

 長崎ちゃんぽん リンガーハット

全国区のちゃんぽん専門店が和歌山にも現る。冷たいちゃんぽんやかきちゃんぽんなど季節商品に注目。

万人ウケする長崎ちゃんぽん

長崎ちゃんぽんで有名なリンガーハットが近くにできた!と言うことで早速いただいてきました(^^)
普段も仕事中も麺ばっかり食べてるんですが、またまた麺類!同じ麺類ですが、中華そばとはまた違い、新鮮な気分でいただきました(^^)

出典:丸田屋

麺はモチモチとした中太チャンポン麺。少し柔らかめは長崎ちゃんぽんの特徴です。通常は200gですが、長崎ちゃんぽんに限って、1.5倍(300g)、2倍(400g)まで無料だそうです。スープは、豚骨と鶏ガラをベースに、具の野菜や魚介からダシが出て、奥深い味ですがあっさりしています。具は11種類(豚肉、エビ、紅白蒸しかまぼこ、揚げかまぼこ、枝豆、キャベツ、コーン、玉ねぎ、もやし、人参、ネギ)とたっぷりです。特に枝豆が入っているのは珍しいと思います。念願の和歌山出店で、リーズナブルに本場長崎の味が味わえるようになり、嬉しい限りです(^O^)

出典:中華ひとつ!~和歌山ラーメン日記

 タイ人もびっくり!! 期間限定かきちゃんぽん(トムヤムクン風)

いやこれはうまい。かき独特の風味がいつまでも口に残るようなおいしいかきです。このかきを食べるために、かきちゃんぽんを食べる価値がある!と感じました。
また、かきは4粒入っているので十分にかきを楽しむことができます。大きさも十分で秋の味覚を堪能することができました。
食べ進めていくとスープに対する印象も変わり、トムヤムクン風でないと思えば新しいちゃんぽんのスープとして楽しめました。最後の一滴まで飲み干してごちそうさまでした。
出典:ソーシャル芸能へんしゅう部

国産野菜に魚介と肉のたっぷりのちゃんぽんを、リーズナブルな価格にて提供してくれるリンガーハット。同チェーンが、なんと1069円のセレブ価格メニューを投入して注目を集めている、それが「かきちゃんぽんトムヤムクン風スープ」(レギュラーサイズ)だ。サラリーマンの昼飯代が300円に突入するというこの時代に、なんという暴挙、と言いたいところだが、このメニューたしかに美味い。昼飯3食分ぐらいの、贅沢感がある味だ。
出典:もぐもぐニュース

長崎ちゃんぽんリンガーハット 和歌山北店

長崎ちゃんぽんリンガーハットの和歌山北店です。…

住所:
和歌山県和歌山市狐島字宇治部262-4
営業時間:
11:00~23:00 ラストオーダー22:30※店舗により異なりますので、詳細は店舗にお問合せください。

ちゃんぽんといっても、店によって味は多種多様。また、同じ店でもスープの種類が選べるところもあるので、食べ比べてみてください。

 

※本文中の情報は引用元の情報に基づきます。実際に訪れる際には、事前に確認することをお勧めいたします

関連記事もCHECK!
↓↓↓

あっさりが好き♡女子ウケ良しのラーメン5選【和歌山県】

こってりはイヤ! あっさり、さっぱり、ラーメンが食べたい!そんな女子の願いを…