和歌山の秋の景色を楽しむ、おすすめ紅葉スポット5選【和歌山・紀北】

自然の多い和歌山の紅葉スポットの中から、特にお勧めしたい紀北地方の紅葉の名所を紹介します。紀北地方は和歌山市内の和歌山城のほか、世界遺産にもとうろくされた高野町高野山、真田幸村ゆかりの九度山町など歴史ある観光名所も多数。また、かつらぎ町などの高野山近くの地域にはアウトドアに人気のスポットも多く、秋の観光におすすめです。四季折々の楽しみを見せる和歌山の自然の、秋の美しい風景を見に是非いらしてください!

紅葉渓庭園の名で親しまれる紅葉の名勝

和歌山城内 西之丸庭園(和歌山市)

和歌山城内にある西之丸庭園、通称「紅葉渓庭園」はその名の通り紅葉の見事な庭園です。
堀に浮かぶ鳶魚閣(えんぎょかく)の見せる風情ある景観と、静けさに響く滝の音色に癒されます。
紅葉渓橋をはじめ、土橋、石橋と橋がたくさんかかり、紅葉の景色の中に様々な表情を見せてくれます。
庭園内にある苔に覆われた紅松庵で、紅葉が散る中でいただく一服も格別です。

◇見頃:11月下旬~12月上旬
◇場所:和歌山市一番丁3
◇お問合せ:和歌山城管理事務所(073-435-1044)

◆詳しい情報はこちら→http://wakayamajo.jp/index.html
※実際に訪れる際には、公式サイトの情報をご確認の上お越しください。

181005kihoku_1

名勝 西之丸庭園(紅葉渓庭園)

和歌山県和歌山市一番丁3
9:00~17:00
12月29日~31日

※実際に店舗へ訪問される際は必ず事前にご確認ください。

 

赤や黄色に彩られる世界遺産の寺社仏閣

高野山(高野町)

荘厳な雰囲気の中、紅葉に彩られる世界遺産高野山。
秋晴れに映える根本大塔の朱色と紅葉の赤は、秋の高野山を象徴する眩しさ。
壇上伽藍入り口から東塔東までのびる小道「蛇腹路」は、紅葉のトンネルをつくる絶好の紅葉ポイントです。
金剛峯寺の石庭「蟠龍庭(ばんりゅうてい)」と紅葉の鮮やかなコントラストは、ここでしか見れない貴重な風景。
高野山までのびる南海電車「天空」からの眺めも見ものです。

◇見頃:10月中旬~11月上旬
◇場所:伊都郡高野町高野山
◇お問合せ:高野山真言宗 総本山金剛峯寺(0736-56-2011)

◆詳しい情報はこちら→http://www.koyasan.or.jp/
※実際に訪れる際には、公式サイトの情報をご確認の上お越しください。

高野山真言宗 総本山金剛峯寺

「金剛峯寺」という名称は、お大師さまが『金剛峯楼閣一切瑜伽瑜祇経(こんごうぶろう…

伊都郡高野町高野山132

※実際に店舗へ訪問される際は必ず事前にご確認ください。

 

紅葉の山々に囲まれた新義真言宗の総本山

新義真言宗総本山根来寺(岩出市)

根来山や五百仏山などの山々に囲まれ、桜の名所としても知られる根来寺。
大谷川周辺は紅葉谷と呼ばれ、紅葉の隙間から漏れる日差しを感じながら歴史散策を楽しめます。
根来寺の向かいにある五百仏山(いよぶさん)からは紅葉越しの国宝・大塔を眺める絶景スポットも。
12月に入ると落葉も多くなり、まるで紅葉の絨毯と紅葉のトンネルの中を歩いているような気分になります。

◇見頃:11月中旬~12月上旬
◇場所:岩出市根来2286
◇お問合せ:新義真言宗総本山根来寺(0736-62-1144)/岩出市事業部産業振興課(0736-62-2141)

◆詳しい情報はこちら→https://www.negoroji.org/
※実際に訪れる際には、公式サイトの情報をご確認の上お越しください。

新義真言宗総本山 根来寺

新義真言宗の総本山として、興教大師の御廟を守り続ける…

和歌山県岩出市根来2286
9:10 ~ 16:30(夏期4月~10月)9:10 ~ 16:00(冬期11月~3月)

※実際に店舗へ訪問される際は必ず事前にご確認ください。

 

川面に映る紅葉の絶景

玉川峡(橋本市・九度山町)

伊都郡九度山町と橋本市を跨ぐ紀の川支流丹生川に位置する渓谷。
亀石、猿飛石などの奇岩や三ツ滝、丹生滝などの瀑布が連続し、かつて秘境とも呼ばれた景勝地。
滝や清流の心地良いせせらぎの中、紅葉と奇岩という珍しい風景を楽しむことができます。
清流には鮎が棲み、春には桜、夏には蛍、秋には紅葉が、清流の水面に映し出されます。

◇見頃:10月下旬~12月上旬
◇場所:橋本市北宿/伊都郡九度山町丹生川
◇お問合せ:橋本市観光協会(0736-33-1111)/九度山町産業振興課(0736-54-2019)

◆詳しい情報はこちら→http://www.city.hashimoto.lg.jp/
※実際に訪れる際には、公式サイトの情報をご確認の上お越しください。

 

秋風に舞う境内の大イチョウ

堀越癪觀音(かつらぎ町)

癪病(お腹の病気)にご利益があるとして参拝者が絶えない名刹。
秋になると樹齢400年を数える御神木でもある銀杏の木が黄色く色づき参拝者を喜ばせている。
11月も暮れに入ると銀杏の木の根元が落葉で黄色く染まり、近くでサザンカの老樹が花開く様子を見ることができる。
秋から冬にかけての季節の移ろいを感じることができる隠れた名所と言えます。

◇見頃:11月中旬頃
◇場所:伊都郡かつらぎ町東谷1360
◇お問合せ:堀越癪觀音(0736-25-0001)

◆詳しい情報はこちら→http://katuragi.or.jp/Horikoshi.htm
※実際に訪れる際には、公式サイトの情報をご確認の上お越しください。

堀越癪觀音

画像出典:http://www.katsuragi-kanko.jp/…

伊都郡かつらぎ町東谷1360

※実際に店舗へ訪問される際は必ず事前にご確認ください。


 

今年の秋はどこの紅葉を楽しみますか?
和歌山の秋の観光と一緒に赤や黄色に染まる自然を満喫してくださいね!

 

※本文中の情報は引用元の情報に基づきます。実際に訪れる際には、事前に確認することをお勧めいたします

 

関連記事もチェック
↓↓↓

美しい秋の風景、秋の紅葉狩りスポット4選【和歌山・紀中】

和歌山市から足をのばして、和歌山県紀中地方の紅葉を見に行きませんか?手つかずの自…

秋の風物詩、和歌山で楽しむ紅葉の名所5選【和歌山・紀南】

紀伊山地の山々と海や川の美しい景観を楽しむことのできる和歌山県紀南地方の秋の紅葉…

見頃を逃すな!秋の草花の名所3選【和歌山】

秋と言えば紅葉!ですが、紅葉以外にも自然豊かな和歌山には秋に見ておくべき植物の名…

秋晴れの日に見たい、青空に映えるコスモス畑4選【和歌山】

秋のおでかけにおすすめの和歌山県内のコスモスの名所を紹介します。例年9月下旬~1…

 

【NEWS】和歌山のニュースはこちら
↓↓↓

ニュース用

 

【ロカルわかやまLINE公式アカウント】
LINEで和歌山の情報をお届け♪
友達追加はこちら!
↓↓↓

友だち追加