ありがとう「きいちゃん電車」 貴志川線

伊太祈曽駅に到着したきいちゃん電車

紀の国わかやま国体・大会の開催に合わせて、平成25年6月から和歌山電鐵貴志川線で運行してきたラッピング電車「きいちゃん電車」が24日、走り納めを迎えた。

同日、伊太祈曽駅ホームには、同電車の出発式にも参加した東山東幼稚園(和歌山市山東中)とあおば幼稚園(紀の川市貴志川町岸小野)の計34人が集合。到着した車両から、きいちゃんが登場し、園児たちを喜ばせた。園児らは、「きいちゃんおつかれさま」と記載したボードを手渡し、これまでの活躍への感謝を伝え、電車に別れを告げた。

同電車のラッピング企画を担当した和歌山市国体総務課市民運動班の鈴木麻希子さん(33)は「国体業務のため平成24年10月に採用されてからこれまで、長いようで短い時間でした」と振り返り、「この仕事で、たくさんの人と出会い、励まされて元気をもらったことが思い出になりました」と話していた。

記事元: わかやま新報 ※掲載記事内容は記事提供元で過去に掲載された内容になります。