「たま駅長チョコ」 缶バッジ付きで発売

チョコをPRするニタマ駅長

2月14日のバレンタインデーを前に、和歌山電鐵は「にゃんにゃんの日」の22日、毎年人気の「たま駅長チョコ」(4個入り)をことしも発売した。
たまとニタマのキャラクターが初めてコラボした缶バッジとセットで、限定1000個販売する。1セット税込み1650円。

販売窓口は伊太祈曽駅窓口(和歌山市伊太祈曽)、貴志駅たまショップ(紀の川市貴志川町神戸)、インターネットの「いちご電車グッズショップ」(http://ichigoec.com/)。いずれも売り切れ次第終了する。

同社が所属する両備ホールディングス(岡山市)と岡山高島屋が資本提携していることから製作しているもので、ことしで5回目。毎年早々に売り切れるという。岡山高島屋でも27日に限定1000個を販売する。

記事元: わかやま新報 ※掲載記事内容は記事提供元で過去に掲載された内容になります。