期日前投票所6カ所に 参院選から和歌山市

増設される期日前投票所

市民の投票環境の向上を図るため、和歌山市は6月22日公示、7月10日投開票の参院選から、市内の期日前投票所を3カ所増設する。既設の3カ所と合わせて計6カ所になる。

増設されるのは、地域地場産業振興センター2階(紀三井寺)、さんさんセンター紀の川1階(直川)、河南コミュニティセンター1階(布施屋)。既設は、和歌山商工会議所1階・市選挙管理委員会事務局(西汀丁)、河北コミュニティセンター1階(市小路)、東部コミュニティセンター1階(寺内)。

また、今回の参院選から、有権者に郵送される投票所入場券の裏面に、期日前投票宣誓書が印刷され、事前に記入できるようになり、手続きがスムーズになる。投票日当日に投票する場合、裏面への記入は不要。書き方は、期日前投票日・名前・生年月日を記入し、投票日当日に投票できない事由を丸で囲む。

市選挙管理委員会は「投票日当日に仕事や旅行で投票にお越しいただけない人は、ぜひ最寄りの期日前投票所を利用してください」と呼び掛けている。

問い合わせは市選管(℡073・435・1145)。

記事元: わかやま新報 ※掲載記事内容は記事提供元で過去に掲載された内容になります。

この記事が気に入ったら「いいね!」してね