18歳選挙権を知る 県立図書館にコーナー

選挙関連の本が並ぶ

県立図書館(和歌山市西高松)は、10日に投開票が行われる参院選に向けて、選挙をテーマにした蔵書のコーナーを閲覧室内に設置している。

今回から選挙権年齢が18歳以上に引き下げられたことを受け、高校生をはじめ若い人も読みやすい本約40冊を選定。

選挙制度を一から学べる児童書や、平成25年に解禁された選挙運動へのインターネット活用など最近の制度について書かれた書籍まで、幅広い内容の本が並んでいる。選挙権年齢の引き下げに伴って出版された新しい本もそろえている。

公示前から設置され、知識を得たい学生や政治を勉強し直したい大人など、多くの人が利用しているという。

コーナーは10日まで設置。問い合わせは同館(℡073・436・9500)。

記事元: わかやま新報 ※掲載記事内容は記事提供元で過去に掲載された内容になります。

この記事が気に入ったら「いいね!」してね