夢のNFLデビュー 元トラチア河田さん

夢のNFLチアデビューを果たした河田さん(わかやま新報本社で)

アメリカンフットボールの最高峰、NFLのチアリーダーで最も人気があるといわれるダラスカウボーイズ(本拠地=米テキサス州)のチアオーディションに、プロバスケットボールチーム「和歌山トライアンズ」元チアリーダーズの河田侑子さん(23)が合格し、現地で活躍している。

オーディションには世界各国から約700人の応募があり、厳しい審査をくぐり抜けて37人が合格をつかんだ。同チームの日本人チアは11年ぶり3人目。

先月12日(日本時間)、チアデビュー試合を終えた河田さんは自身のフェイスブックを更新し、「無事にデビューできたことが本当に奇跡だと思います」と、夢の舞台を経験した感動をつづっている。

ことし2月に渡米し、オーディションの準備を進めてきた河田さん。ビザの取得は、何度もスポンサーが決まりかけては取り消しになり、夢の舞台を諦めようと思うほど苦労したが、周囲の人の助けに支えられて無事にクリアした。

河田さんは今シーズンの活動について「チア活動の他、将来の自分の人生の飛躍につながるように取り組んでいきたい」と話している

ダラスは、トヨタ自動車が近郊に北米の拠点集約を予定している他、パナソニックなども生産拠点を移転させる計画で、日本とのつながりもますます強まることが予想されており、河田さんの注目度アップにも期待が高まる。

記事元: わかやま新報 ※掲載記事内容は記事提供元で過去に掲載された内容になります。

この記事が気に入ったら「いいね!」してね