響き合う6人の表現 美容師仲間ら作品展

アート感覚あふれる作品が並ぶ店内

美容師や会社員でつくる創作グループ「CANDYWORKS」の写真や絵画作品が30日まで、和歌山市四番丁のコーヒー専門店「ファイブ5」で展示されている。

同市の6人が出品。創作が好きな美容師仲間を中心に集まり、結成1年を記念した初のグループ展。メンバーは枠にとらわれず、それぞれの得意分野で表現したいことを共有し合いながら楽しみを追求。階段の壁面や2階スペースなど、店内に約20点を展示している

ヘアスタイルや髪の質感、モデルの魅力を最大限に引き出したショット、絵の具のたらし込みや、さまざまな色合いの絵の具を飛び散らせ、偶然できた模様を作品にした抽象画など、芸術性に富んだ作品が店のレトロな雰囲気に溶け込むように並ぶ。

出品者の一人、美容師の奥本ススムさん(38)は「みんなで一つの曲を演奏するように楽しむグループ。自分がやりたいことで人生を豊かにしようと、自分探しの延長のようなものです。美容師の仕事として『こういう楽しみ方もある』というのを中高生や若い世代にも伝えられたら」と話している。

午前10時~午後5時、午後8時~11時。問い合わせは同店(℡073・436・5365)。出品者は次の皆さん。

奥本ススム▽岡本和也▽金子正則▽ツツミヤ▽宮本賢一▽Yun

記事元: わかやま新報 ※掲載記事内容は記事提供元で過去に掲載された内容になります。

この記事が気に入ったら「いいね!」してね