地元の音楽、話題満載 とらふすTV配信

第1回に出演した(左から)田中さん、検校さん、宮本さん

和歌山の魅力やご当地ニュース、地元ミュージシャンらを紹介する、インターネット番組「とらふす ぴりからTV」がスタートした。県内のライブイベント発信サイト「和歌山ライブの歩き方」が制作、配信。初回の収録は5日、和歌山市狐島のLURU HALL(ルルホール)で行われ、ライブ動画配信サービスで生中継された。放送内容は、動画共有サイト「YouTube(ユーチューブ)」でも視聴できる。

「とらふす ぴりからTV」は、毎週水曜日午後8時にスタートする1時間番組。県内を拠点に活動する歌手やシンガー・ソングライターらがホストMCを交代で務め、地元の歌手や朗読家、マスコミ関係者らがゲストコメンテーターとして参加する。

初収録では、ホストMCを地元演歌歌手の宮本静さんが務め、本紙記事を紹介する「わかやま新報一面早読みコーナー」や、地元情報誌の編集長らが出演して、和歌山ラーメンなどの地元ネタ満載のトークで盛り上がるコーナーを展開。さらに、宮本さん、橋本市を中心に活動するゲスト歌手の検校たかおさんと田中章悟さんが出演し、歌声を披露した。

番組関係者は「これからも、皆さんに愛される番組に育てていきます」と意気込んでいる。

今月の放送予定日とホストMCは、12日がフォークシンガーの横山恭治さん、19日がロックシンガーのSEIZYさん、26日がソプラノ歌手の矢倉愛さんとなっている。

収録会場の参加費は500円(フリードリンク付き)。定員は33人。問い合わせは同ホール(℡073・457・1022)。

記事元: わかやま新報 ※掲載記事内容は記事提供元で過去に掲載された内容になります。