2年連続NFLチア 元トライアンズ河田さん

2度目の合格をつかんだ河田さん

アメリカンフットボールの最高峰、NFLのチアリーダーで最も人気があるといわれるダラスカウボーイズ(本拠地=米テキサス州)の今季チアオーディションで、県内初のプロバスケットボールチームとして誕生した「和歌山トライアンズ」の元チアリーダー、河田侑子さん(24)が2度目の合格を手にした。2年連続の合格は日本人で初めて。

河田さんは昨季、世界中から700人の応募があったチアオーディションで、厳しい審査をくぐり抜けて37人の合格者に入り、夢の舞台にデビュー。ホームゲームでのパフォーマンスの他、現地チアの真髄である社会貢献活動の一環として、医療施設の訪問なども経験し、技術的にも精神的にも大きく成長した。

本紙の取材に対し、河田さんは「今でも、トライアンズや元選手を応援する皆さまの姿にいつも元気づけられています」と感謝し、「帰国した際は、和歌山の自然と温かみにふれて、パワーチャージしたいと思います」と話していた。

記事元: わかやま新報 ※掲載記事内容は記事提供元で過去に掲載された内容になります。