新ルート検索サイト13日開始 和歌山バス

バス、電車、徒歩を含むルートを一括で検索

和歌山の公共交通をより便利に利用してもらおうと、和歌山バス㈱(井上慎治社長)は、バス、電車、徒歩を含めて目的地までのルートを一括で検索できるサイト「わかやま交通案内」(http://transfer.navitime.biz/wakayamabus/)のサービスを13日正午に開始する。

複数交通を組み合わせた総合ナビゲーションサービスを手掛ける、㈱ナビタイムジャパン(大西啓介社長)の経路探索エンジンを利用した新サービス。

バスだけでなく鉄道路線、電話帳記載の施設や店舗までの徒歩地図を表示できるようになり、現在地から目的地までのルートを、複数のサービスを使うことなく一括で検索できる。英語版もある。

さらに、バス利用に不慣れな人が感じることの多い「このバスに乗って良いのかどうか分からない」という不安を解消するため、目的地周辺まで行く「乗っても良いバス」だけを時刻表にする「MY時刻表」機能を追加した。

和歌山バスは「従来は、乗り物を降りるまでの案内でしたが、新しいサービスは、お客さまの『本当の目的地までの案内』を、分かりやすくご提供します」と話している。

記事元: わかやま新報 ※掲載記事内容は記事提供元で過去に掲載された内容になります。

この記事が気に入ったら「いいね!」してね