丹精込めた350鉢 和歌山公園で菊花展

咲き誇る色とりどりの菊

和歌山県和歌山市の和歌山公園(和歌山城)の表坂前で、「第61回和歌山公園菊花展」が開かれ、黄色や白色の豪華絢爛(けんらん)な菊に訪れる人が見入っている。11月19日午後4時まで。

和歌山菊の会(松本貞会長)の会員27人が丹精込めて育てた約350鉢を展示。大菊や糸菊、盆栽菊が華やかに咲き誇っている。同会によると6日ごろに満開を迎えるという。

3日午前8時から即売会が行われる。

記事元: わかやま新報 ※掲載記事内容は記事提供元で過去に掲載された内容になります。

この記事が気に入ったら「いいね!」してね