和歌山城広場を無料化 天守閣再建60年記念

和歌山県の和歌山市は和歌山城天守閣の再建から60年となる来年、和歌山公園の西の丸・砂の丸両広場の使用料を無料化する。12月1日から先着順に予約を受け付ける。

広場を使いやすくすることでイベントの開催を増やし、にぎわい創出を図る。

現在の使用料は3時間までが1350円、1日当たり5850円。無料期間は来年1月1日~12月31日。予約の受け付け開始を現在の1カ月前から最長1年前からに前倒しする(先着順)。

尾花正啓市長は「毎週、毎日のようにイベントをやってもらえたら」と話している。

予約は、市和歌山城整備企画課のホームページ(http://wakayamajo.jp/shisetu/)から申請書をダウンロードし、必要事項を記入して使用日の1週間前までに同課へ持参する。受け付け時間は午前9時~午後5時(土日祝・年末年始を除く)。

問い合わせは同課(℡073・435・1044)。

記事元: わかやま新報 ※掲載記事内容は記事提供元で過去に掲載された内容になります。

この記事が気に入ったら「いいね!」してね